YouTuber

エモル図書館の声優はやしろ・末次・かなやん!感動実話で年収もスゴい

みなさま、エモル図書館をご存じですか?

今YouTubeで感動して泣けるといわれるエモル図書館が話題を呼んでいます。

エモル図書館とはいったいなんなのか?泣けると言われているがどんな内容をYouTubeで投稿しているのか?気になりますよね!

今回はエモル図書館とその声優や気になる年収についてもまとめましたのでご紹介します!

感動実話アニメYouTubeチャンネルで人気のエモル図書館

エモル図書館ってなに?

エモル図書館とはYouTubeのチャンネル名で主に漫画を投稿しています。

漫画では世界中の実話をもとに感動するストーリーなどを載せていて、ついついほろりとないてしま泣いてしまうような内容です。

YouTubeの概要欄にはこんな説明がされてあります。

エモル図書館は心が綺麗になる実話を中心に、人が前向きになる漫画をアップしています。
バグった人間が集まり、人間がどうして壊れるのかを研修している「ヒューマンバグ大学」の中に
エモル図書館はあります。心の荒んだ人を少しでも回復させる役割を期待されています。

【引用元】https://www.youtube.com/channel/UCDPjpWErZOYsoqfeCxYTd_Q/about

説明にもあるように、エモル図書館はこの漫画を見て心が荒れている人が少しでも回復するようにと期待されるものとありますね。

エモル図書館の【エモル】は『感動的な・感情的な』などの意味をもつ【emotional】という言葉からきているようです。

最近では感動・悲しい・切ないなど感情的なときに【エモい】などと使われていますね。

そしてエモル図書館の説明で気になるのが人が、人間がどうして壊れるかを研修している『ヒューマンバグ大学』ですよね。

『ヒューマンバグ大学』は、こちらも同じくYouTubeのチャンネル名で、エモル図書館同様、漫画を投稿しています。

ちなみに『ヒューマンバグ大学』にはこんな説明が載っていました。

こちらは、人間は追い詰められると…バグると…どうなるのか?を表現する
少しダークだけれど、やっぱり興味があるyoutube漫画チャンネルです。

【引用元】https://www.youtube.com/channel/UC7umTzIrIJq8Xh428lj0M5A/about

人間の闇を描いているのが『ヒューマンバグ大学』で、その反対に人間の光を描いてるのがエモル図書館と言われているようです。要するに姉妹サイトのようなものですね。

人間が追い詰められるとどうなるのか、気になる方は『ヒューマンバグ大学』をチェックしてみてください。

エモル図書館の動画

 

こちらは417万回再生されている家出をした少年をヤンキーが救う漫画です。ヤンキーの優しさに感動しますが、少年が受けた『児童虐待』についても考えさせられる内容でした。

動画の最後には話の内容に沿ったデータが盛り込まれていて現在の日本の状況を知ることができます。

エモル図書館では感動系の漫画を載せていますが、感動するだけでなく、内容も自分の人生に当てはめて考えることができます。

最近では子供を産んで遺棄したり虐待して死なせてしまうニュースをよく目にします。なのでこの動画を見た人たちが『児童虐待』について考え、少しでも虐待がなくなればいいなと思いました。

それ以外にも純粋に感動する作品やためになる作品もあるのでぜひチェックしてみてください!

エモル図書館の声優はやしろコーイチ・末次由布子・かなやん!

エモル図書館の漫画で素敵な声をされている声優さんたちがどんな人たちなのか気になりますよね!

『ヒューマンバグ大学』で声を担当している方たちがエモル図書館でも担当されているそうです。

それぞれのプロフィールをまとめてみました。

ヤシロこーいち

名前:ヤシロこーいち(やましろコウ壱)

生年月日:1983年2月11日

年齢:35歳

出身地:愛知県名古屋

職業:うどん屋

所属:ADROAIG(アドロイグ)

Twitter:https://twitter.com/yamashiro51

プロフィール:https://www.peketv.com/yashiro

ヤシロさんはナレーション製作所ADROAIG(アドロイグ)に所属されています。

ヒューマンバグ大学で『佐竹博文』の声をやられていて、ファンから『佐竹ボイス』と呼ばれているようです。

ヤシロさんはやましろコウ壱さんとしても活動されてます。名前はどちらも芸名のようです。

プロの声優さんなのかと思いきや、本業はうどん屋さんを経営されているようで、名古屋の『まことや』がヤシロさんのお店のようです。

Twitterにちびまる子ちゃんのさくらひろしの声まねが日本一上手いと書いてあったので聞いてみましたが、本人じゃないかってぐらい似ています!似過ぎていつ声まねが始まったか一瞬わかりませんでした(笑)

あの人気YouTuberのヒカキンさんもヤシロさんの声が好きとYouTubeで言っています。

末次由布子

名前:末次 由布子(すえつぐ ゆうこ)

生年月日:1988年10月7日

年齢:30歳

出身地:福岡県

所属:風凛華斬

Twitter:https://twitter.com/daifuku_yuko

ブログ:https://ameblo.jp/atelier-de-lyco

末次さんは東京の劇団『風凛華斬』で副主宰の役者さんです。それ以外にはフリーランスの声優、劇団の制作・脚本をされているようです。

エモル図書館ではエンディングの声を担当されています。とても可愛らしい声です。

不定期で本編の出演もされているようです。

かなやん

名前:かなやん

所属:ADROAIG(アドロイグ)

Twitter:https://twitter.com/PP5ys2zWYtvJkjM

プロフィール:https://www.peketv.com/kanayan

所属はヤシロこーいちさんと同じナレーション製作所ADROAIG(アドロイグ)に所属され、声優・ナレーターをされているそうです。

ボイス活動を長年されていて、少年から大人の女性まで幅広く活動されています。

エモル図書館でも少年の声をやられています。かなやんさんの持ち前の聞き心地の良さと安定感のある声でストーリーに引き込まれました。

エモル図書館の年収も凄い!

これだけ再生されていたらさぞ年収も高いのではないかと思いますよね?!

調べてみたところ、2018年に誕生した日本人YouTuber年収ランキングでエルモ図書館は7位となっており、年収額は3250万8603円でした!

ちなみに姉妹サイトの『ヒューマンバグ大学』は3位で年収額は5793万6345円でした!

すごい金額ですよね!2018年のチャンネル登録者数は25万8000人で、2019年現在27万7000人なので今年はより多くの年収が入りそうですね!

これからもたくさんの人に感動する作品を投稿していってほしいですね!

まとめ

いかがでしたか?

単純に感動するだけの漫画かと思いきや、なかなか奥が深い内容でした。

エモル図書館を見て前向きになれると思っていたのに前に色々考えて眠れるまでに時間がかかりました(笑)

タイムリーなニュースを題材にしていたりもするので気になる方はYouTubeをぜひご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!