韓流

【韓国俳優】病気と闘い復活したスター10選!

韓国芸能界ではパニック障害やうつ病などで芸能活動を休止する方が増えてきましたが、それ以外にも難病と闘い復活したスターがたくさんいます。そこで今回は、病気と闘い復活したスターを10人ご紹介していきます。

【パク・ソダム】がんで手術したことを公表!痩せた原因は病気だった?一重まぶたが特徴的でボーイッシュなイメージがあるパク・ソダムさん。私がはじめて見た時に感じた感想は「剛力彩芽さんに似ている」でした。多く...

病気と闘い復活したスター10選!

出典元:https://kanmaga.net/jung-il-woo/

 

早速、病気と闘い復活した韓国スターを10選ご紹介していきましょう。

・ハン・ジミン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hanjimin(@roma.emo)がシェアした投稿

  • 名前:ハン・ジミン
  • 生年月日:1982年11月5日
  • 年齢:39歳(2022年3月時点)
  • 出身地:韓国ソウル特別市
  • 身長:160cm
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:BHエンターテイメント

話題作に出演し、日本でも人気の高い女優ハン・ジミンさんは、2008年に原因が明らかにされていない「メニエール症候群」を患い、しばらくの間全ての芸能活動を中断していました。

メニエール症候群はめまいに伴い吐き気や嘔吐の症状などがあり、複数の症状を伴うので日常生活に支障を及ぼします。原因はストレスや過労、睡眠不足などと言われていますが、実際のところは特定されていないようですね。

2008年から2011年まで治療に専念し、2011年に映画出演で復帰しており、完治はしていませんが症状が随分軽くなったことを明らかにしました。メニエール病は完治することが難しく再発する可能性が非常に高い病気です。

自分のペースで今後も活躍して欲しいですね。

・キム・ミンジョン

  • 名前:キム・ミンジョン
  • 生年月日:1982年7月30日
  • 年齢:39歳
  • 出身地:韓国ソウル
  • 身長:164cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:不明

子役から活躍しているキム・ミンジョンさん。韓国では子役は成人俳優として成功できないという一種のジンクスがあるのですが、彼女は見事にそれを破った代表的な子役スターです。

ドラマ「いばらの鳥」や「客主」などヒロインのライバル役で出演することが多いキム・ミンジョンさんですが、2009年に「石灰沈着性腱板」が発症し、主演ドラマ「ヒーロー」を降板して治療に専念していました。

石灰沈着性腱板とは、骨から石灰質が出て筋肉とじん帯を損傷させる疾病ということなのですが、2010年5月に所属事務所から完治したことが明かされ、同時に芸能界復帰も報告されています。

復帰後は数多くの作品に出演しドラマ大賞を取るなどの活躍を見せておられるということなので、一安心ですね。

・オム・ジョンファ

  • 名前:オム・ジョンファ
  • 生年月日:1969年8月17日
  • 年齢:52歳
  • 出身地:韓国忠清北道
  • 身長:164cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:サラムエンターテイメント

セクシーでサバサバした性格のアネゴ肌的なところがあり、芸能人仲間からも親しまれているオム・ジョンファさん。オム・テウンさんのお姉さんとしても有名ですよね。

オム・ジョンファさんと言えば女優というイメージが強いですが、1990年代に韓国歌謡界を風靡した歌手でもあるのです。そんな彼女は2010年に「甲状腺がん」であることを発表しました。

幸い発見された時は初期のがんということですぐに手術を受け2泊3日の入院をし退院したと言われています。術後声が出ないなどの副作用に長年悩んだということですが、現在は完治し発病前と変わらず元気な姿をメディアで披露してくれていますね。

・ソン・ヒョンジュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

sonhyunjoo(@sonhyunjoo1000)がシェアした投稿

  • 名前:ソン・ヒョンジュ
  • 生年月日:1965年6月24日
  • 56歳
  • 出身地:韓国慶山市
  • 身長:177cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:キーイースト

近所のおじさんのような親近感のある実力派俳優であるソン・ヒョンジュさんはオム・ジョンファさんと同じ「甲状腺がん」で2014年6月に手術を受けたことを発表しました。

術後は順調に回復し、翌年の2015年に出演したSBSパワーFMでは「現在はうまくコントロールしながら暮らしている」と明かしていましたね。薬品治療をしているということで、お酒やたばこなど多くのものを我慢しているそうです。

そんなソン・ヒョンジョさんのがん克服後の復帰作となったのが2017年のドラマ「クリミナルマインド」でした。

出典元:https://karasuji.com/cast/criminalmind/

その前年に特別出演でドラマ「シグナル」に出演していますが、本格的復帰になったのはクリミナルマインドのようです。今後も存在感ある名バイプレーヤーとして活躍している姿を見たいですね。

・キム・ヨンホ

出典元:https://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=88740
  • 名前:キム・ヨンホ
  • 生年月日:1967年5月24日
  • 年齢:55歳
  • 出身地:韓国チュンジュ市
  • 身長:183cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:不明

ミュージカルで活躍していた演技派俳優で、ドラマ「奇皇后」で一躍知名度をアップさせたキム・ヨンホさんは2019年3月に「肉腫ガン」であることを発表しました。

出典元:https://ameblo.jp/tukio1023/entry-11822728885.html

 

太ももに悪性腫瘍が生じ除去手術を受け抗がん剤治療を受けていたということなのですが、抗がん剤治療がとても苦痛で中断したこともあったようです。

2019年12月25日に出演したバラエティ番組で「がんは5年経過してこそ完治判定を受けることができる。完治ではないがずいぶんよくなった」と明かしていました。その後、映画監督として復帰されています。

・オ・ユナ

 

この投稿をInstagramで見る

 

오윤아(@ya9579)がシェアした投稿

  • 名前:オ・ユナ
  • 生年月日:1980年10月14日
  • 年齢:41歳
  • 出身地:韓国京義南道蔚山市
  • 身長:169cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:Ploaris

1999年から2003年までレーシングクイーンモデルとして活動し、2004年のドラマ「嵐の中へ」を通じ芸能界デビューしたオ・ユナさんは2009年に「甲状腺がん」を患っていたと明かしました。

すぐに手術を受けたオ・ユナさんですが、当時は離婚しシングルマザーで子供を育てていたこともあり、女優を辞めようと思うほど大変だったとのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

오윤아(@ya9579)がシェアした投稿

しかし、現在はそれを乗り越え女優としての仕事を楽しんでできるくらいの余裕ができたそうで、やはり母は強し!と思わせてくれる女優さんではないでしょうか。

・ムン・グニョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@chizurin_keungeunloveがシェアした投稿

  • 名前:ムン・グニョン
  • 生年月日:1987年5月6日
  • 年齢:35歳
  • 出身地:韓国光州広域市
  • 身長:165cm
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:cré company

「国民の妹」と呼ばれて愛されてきたムン・グニョンさんは2017年にコンパートメント症候群になり緊急手術を受けたと発表しました。初めてきく方も多い病気ではないでしょうか。

この病気は、筋肉や神経組織への血流が一定水準以下に減少した時に発症し、4~8時間以内に手術をしないと筋肉や神経の壊死が生じる怖い病気です。

ムン・グニョンさんは右腕に突然強い痛みを訴え、翌日には手術をしたということなのですが、1回の手術では終わらず闘病中の7か月の間に4度の手術を受けたそうです。

そして、2017年2月に行われた釜山国際映画祭の開幕で復帰を果たしています。闘病中は辛かったけど、闘病を経験したことにより考え方が前向きになり、現在は人生がより楽しくなったと話していました。

・キム・ジョンテ

出典元:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2117180
  • 本名:キム・テウク
  • 活動名:キム・ジョンテ
  • 生年月日:1972年12月13日
  • 年齢:49歳
  • 出身地:韓国
  • 身長:185cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:ザ・クィーンAMC

名バイプレーヤーとして数々の作品に出演していたキム・ジョンテさんは2018年に出演予定だったドラマ「皇后の品格」の撮影中に「肝臓ガン」という判定を受け、治療に専念するために降板しました。

2019年5月には無事手術を終え、回復に向かっているという近況を所属事務所が明らかにしています。キム・ジョンテさんは回復し、演技に復帰するという意志が非常に強いとのこと。

その後すぐの5月23日に、バラエティ番組で復帰されています。がんは5年間の経過観察が大切ということなので、まだまだ油断はできませんが、2022年4月に公開予定の映画「空気殺人」に出演しており順調に回復していることが伺えます。

コメディタッチな役から悪役まで卒なくこなすベテラン俳優であるキム・ジョンテさんの元気な姿を早く見たいですよね!

・キム・ウビン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@private_____galaxyがシェアした投稿

  • 名前:キム・ウビン
  • 生年月日:1989年7月16日
  • 年齢:32歳
  • 出身地:韓国ソウル特別市
  • 身長:187cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:AMエンターテイメント

新韓流四天王の1人としてアジアを中心に爆発的人気を誇っていたキム・ウビンさんは、2017年5月に「上咽頭がん」を患っていることを発表しました。

そして、治療に専念するために無期限の活動休止も同時に発表しています。その間、恋人であるシン・ミナさんとは順調で闘病生活を支えてくれたと報じていましたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shinmina(@illusomina)がシェアした投稿

2019年1月の時点で所属事務所からはまだ復帰の予定はないと発表があったのですが、2019年5月のお釈迦様の誕生日の日に、仏教系のイベントに参加した様子がたまたまテレビにうつり話題になりました。

この報道を受けそろそろ復帰かと思われたのですが、この時点でも回復の目途は立っていないと明かしています。しかしその後、2019年12月にMBCドキュメンタリー番組でナレーションを務め仕事復帰しました。

出典元:https://ameblo.jp/happiness-03-08/entry-12562411515.html

 

そして、2020年の映画で待望の本格復帰することがわかったのです。2022年の現在でもまだドラマ復帰は果たしていませんが、体調を見ながらドラマ復帰される日も近いかもしれませんね。

・チョン・イル

  • 名前:チョン・イル
  • 生年月日:1987年9月9日
  • 年齢:34歳
  • 出身地:韓国
  • 身長:183cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:9atoエンターテイメント

現代劇、時代劇問わず数々のドラマに出演しているチョン・イルさんは爽やかな笑顔に癒されると女性ファンがとても多いことで有名ですよね。

また、韓国のみならずアジア各国で絶大な人気を誇っています。そんなチョン・イルさんですが、2013年26歳の頃から頻繁に頭痛がするようになり、検査を受けたところ「脳動脈瘤」と診断されてしまいました。

この病気は頭に時限爆弾を抱えているようなもので血管が風船のように膨れ上がり、最悪の場合、脳出血で死に至ることもある怖い病気です。

医師からは「いつ死んでおかしくない恐ろしい病気だ」と言われたことにより、その恐怖や不安からうつ病も発症し、1カ月ほど外に出れなかったと明かしていました。

治療法についてはまだ若い年齢であるため、手術ができないということで現在は3か月に1度検査をしながら様子観察を続けているそうです。

ドラマや映画にも出演されていますが、自分の体と向き合いながら仕事をしているとのことなので、少しでも治療でき良くなることを願うばかりですね。

まとめ

今回は病気と闘い復活した韓流スターをご紹介してきましたが、いかがでしたか?大変な闘病生活を乗り越えて復活したスターたちに尊敬の念を抱きますね。

現在、闘病中の方も今後少しでも良くなり完全復活してくれることを願うばかりです。ご紹介した韓流スターはどの方も超人気者なので今後も元気な姿を見せ続けて欲しいと思います。

キム・ウビンの病気は完治した?現在の活動と恋人シン・ミナとの結婚は?韓国の大ヒットドラマ「相続者たち」で主人公のライバルを演じ、一躍人気俳優となったキム・ウビンさん。 2020年には病気による約3年...
【キム・ユジョンの現在】子役から大人の女優へ!病気で活動停止の過去についもまだ20代前半にも関わらず今年でデビュー19年のベテラン女優であるキム・ユジョンさんは子役として小さいころから様々なドラマに出演し、「国...