韓流

実は結婚していた韓国の俳優6選!

イメージが命とされる芸能人たち。特に、ドラマの中で与えられた役とのシンクロ率を求められる俳優たちは、プライベートを明かさず神秘的なイメージを作り上げることもあるほどです。

中には結婚などのプライベートもファンと共有し、イメージアップに成功している人もいますが、反対に結婚というライフイベントを公にしないという選択をした俳優もいました。

今回は、結婚を隠していた韓国俳優6人を紹介していきます。隠してきた理由についてもまとめていますので、ぜひチェックしてみてください♪

【韓国芸能人】結婚して子供がいるのを隠していた韓流スター5選!芸能人は職業柄、結婚し出産したら通常は報告などして世間に知られるものですよね。しかし、何らかの理由で子供がいることを隠していた韓国の芸能...
【韓流女優】20代の若くして結婚した人気女優!現在の夫婦生活と活動は?近頃は晩婚化が進み、30代・40代でも未婚の女性は一般人でも多くなっていますが、一方で人気絶頂期に若くして結婚した韓流女優さんもいます。...

結婚を隠していた俳優6選!

【引用】https://www.wowkorea.jp/news/enter/2021/0728/10309073.html

昼夜問わずパパラッチに狙われることもある芸能人。自身やその家族のプライベートを守るためには、私たちの想像をはるかに絶するような努力がなされていると思います。

人生最大のイベントともいえる結婚まで公にすることが出来なかった俳優たちは、どのような事情をかかえていたのか、調べてみました!

リュ・テジュン

 

この投稿をInstagramで見る

 

류태준 . ( )(@tj.ryu)がシェアした投稿

2006年の大ヒット時代劇『ファン・ジ二』で、妓生のミョンウォル(ファン・ジ二)に執着する王族のピョク・ケス役で一躍有名になったリュ・テジュンさん。50歳になっても変わらない端正な顔立ちの俳優です。

そんなリュ・テジュンさんが、2022年3月に「少し、特別なニュースをお知らせしたいと思います」という文から始まるコメントと共に、ウェディングドレスを着た女性との2ショットを公開し、話題となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

류태준 . ( )(@tj.ryu)がシェアした投稿

一緒に映っている女性は奥様で、夫婦となってすでに5年目であることを発表。一般人である奥様を配慮し公にしていませんでしたが、奥様の誕生日にプレゼントとして公開することを決めたそうです。

新型コロナウイルスのため延期していた結婚式を2023年に挙げる予定だと明かしたリュ・テジュンさん。「夫として、パパとして、俳優として最善を尽くします」とコメントしているので、さらなる吉報にも期待できそうですね♪

ピョン・ジョンス

174㎝という長身を活かし、1995年にモデルとして芸能界デビューしたピョン・ジョンスさん。2002年から女優としても活動を始め、2008年の『ラスト・スキャンダル』や2014年の『伝説の魔女~愛を届けるベーカリー』などに出演しています。

そんなピョン・ジョンスさんは、デビュー前の21歳の時に大学で出会った男性と結婚。しかし、当時の芸能界では既婚者が与えられる役には限りがあったため、結婚しているという事実を明かさずに活動していました。

【引用】https://www.wowkorea.jp/news/enter/2020/0728/10265917.html

ところが、記者たちがいる時に姑から電話がかかってきて、咄嗟に「お義母さん」と言ってしまったことから、事実を打ち明けることに。その時は「人生が終わった…」と思ったそうですが、堂々と結婚を告白したことによって、番組出演のオファーがあったそうです。

Instagramでは夫婦の仲睦まじい様子や、お母さんに似て抜群のスタイルも持つ2人の娘の写真などを披露しているピョン・ジョンスさん。48歳とは思えない美貌で、まだまだ活躍してくれそうですね!

イ・ジェフン

 

この投稿をInstagramで見る

 

이재훈(@ruikki_lee)がシェアした投稿

1994年にデビューした男女混成グループCoolのメンバーのイ・ジェフンさんは、グループ唯一の未婚として知られていましたが、2020年になって結婚していた事実を明かし、周囲を驚かせました。

Coolは1990年代後半~2000年代前半の韓国で絶大な人気を誇り、軽快な楽曲が多いことから「夏のグループ」として現在でも親しまれています。

歌手として多忙な日々を送っていたイ・ジェフンさんでしたが、2009年に結婚。お相手が一般人であったために、結婚を公にすることを控えたといいます。

その後、1男1女の子供にも恵まれ、報告しようか迷ったそうですが、結局10年以上も結婚の事実を明かせなかったというイ・ジェフンさん。現在は、家族みんなで海外で暮らしているとのことです。

ソンジュン

 

この投稿をInstagramで見る

 

성준(@thuggyduck)がシェアした投稿

モデル出身俳優として端正な顔立ちと抜群のスタイルで人気を博すソンジュンさん。『抱きしめたい〜ロマンスが必要〜』『上流社会』などで主演を務め、演技力でも高い評価を受けています。

ドラマや映画で精力的に活動していた2018年12月に、突然兵役入隊を発表したソンジュンさん。そのニュースだけでも大きな話題となりましたが、入隊から1年以上たった2020年2月に、結婚して子供がいることを報告し、さらなる注目を浴びました。

一般人の女性と結婚を約束していたというソンジュンさんは、入隊直前に子供が出来たことを知り、結婚式は行わず法的手続きだけを済ませ入隊。軍部隊に自宅から通うことができる常勤予備役へと服務を切り替えたタイミングで、事実を公にしました。

その後、2020年7月に除隊したソンジュンさん。2021年にはドラマ『真夜中の管理人』で俳優活動を再開しており、パパとなったソンジュンさんの今後の活躍に期待が高まります♪

イ・テソン

イ・テソンさんは、『屋根部屋のプリンス』『黄金の私の人生』などに出演する演技派俳優。37歳になった今も、数々のドラマに出演しています。

そんなイ・テソンさんは実はシングルファーザー7歳年上の女性と結婚していたことを遅れて報告しますが、2015年に協議離婚しています

2人は結婚の話を進めている途中で妊娠していることが発覚し、さらに身内の不幸が相次いだため、2012年4月に結婚届のみを提出して挙式は延期。その後、2012年11月に妻子の存在と挙式の予定を公にしました。


しかし、その直後に入隊令状が届き、結婚式を執り行わないまま2013年11月に入隊。離ればなれになってしまい、コミュニケーションの不足などが原因で離婚に至りました。現在は、両親の助けを借りながら息子を育てているとのことです。

イ・ジア

 

この投稿をInstagramで見る

 

E.JIAH 이지아(@e.jiah)がシェアした投稿

2007年の『太王四神記』でペ・ヨンジュンさんの恋人役という高倍率のオーディションを勝ち抜き、鮮烈なデビューを飾ったイ・ジアさん。2020年から放送されている『ペントハウス』で主演を務める韓国の中堅女優の一人です。

そんなイ・ジアさんですが、2011年に『アテナ:戦争の女神』で共演した俳優のチョン・ウソンさんとの熱愛が報じられます。ところが、2人がこれを認めた1カ月後に、イ・ジアさんが歌手のソ・テジさんに離婚慰謝料訴訟を起こしていることが明らかとなったのです。

【引用】wowkorea.jp/news/enter/2011/0430/10083298.html

ソ・テジさんといえば、韓国で知らない人はいないというくらいの多大な影響力を持った大スター。そのソ・テジさんとイ・ジアさんが結婚していたと、当時は大変な話題になりました。

アメリカに住んでいた16歳の時に、LAでコンサートを開催したソ・テジさんと出会ったイ・ジアさん。その後、ソ・テジさんが渡米し1997年に結婚しました。しかし、ソ・テジさんがカムバックのためアメリカを離れた2000年から別居していたそうです。

イ・ジアさんが女優としてデビューする前年の2006年に2人は離婚

結婚生活では、国民的スターとの関係が誰にもバレないように、精神をすり減らしていたそうです。離婚からかなり時間が経ってからの訴訟問題で世間を賑わせましたが、最終的に取り下げて決着したようです。

まとめ

今回は、結婚を隠していた俳優6人を紹介しました。結婚相手が一般人であるがゆえに、そのプライベートを守りたいと結婚を公にできない人が多かったようですね。

本来、周りからの祝福を受けるはずの結婚というライフイベントを、ファンに伝えられなかったのは、とても心苦しかったのではないでしょうか?隠してきた過去が公になった以上、ファンとして快く応援したいですね♪

韓国ドラマ内ベストカップル5組をご紹介!実際に結婚したあの夫婦も!日本でも長年の人気を誇るジャンル、韓国ドラマ。近年も続々と名作が生まれ、韓国国内のみならず世界中で愛されています。 今回はそんな韓...
韓国ドラマ内ベストカップル5組をご紹介!実際に結婚したあのカップルも!part2韓国ドラマといったらイケメンや胸キュンいっぱいのラブストーリーですよね!今回は中でも人気のベストカップル5組を紹介します。中には実際に結...