韓流

【キム・ジョンヒョン】元彼女ソ・イェジが理由でドラマ降板!事務所トラブルで現在は?

2019年ドラマ「愛の不時着」で詐欺師ク・スンジュン役で注目を集めたキム・ジョンヒョンさんが事務所トラブルで報道されたのはご存知でしょうか?

その報道によって、実はキム・ジュンヒョンさんが2018年ドラマ「時間」を途中降板した理由に、元彼女のソ・イェジさんが関係しているのではないか?とふたたびクローズアップされることとなりました。

今回はキム・ジョンヒョンさんがドラマを降板した理由が、本当に元彼女ソ・イェジさんなのか?事務所トラブルの原因と、現在の状況について調べてみましたのでご紹介いたします。

パク・ソジュンがソ・イェジの誘惑に引っ掛からなかった理由は?性格を徹底調査!女優ソ・イェジさんに多くのスキャンダル報道がありましたが、その事により以前ドラマで共演したパクソジュンさんの彼女に接する態度に注目が集ま...
ヒョンビンとソンイェジン熱愛!愛の不時着カップル誕生で世間の反応は?2019年に韓国で放送され話題となったドラマ「愛の不時着」ですが、ヒョンビンとソン・イェジンはその後、本物のカップルとなりましたね。 ...

キム・ジョンヒョンはどんな人?

本名:キム・ジョンヒョン
生年月日:1990年4月5日(31歳)
身長:183cm

2015年映画「超人」で俳優デビューと同時に注目を集めると、2016年ドラマ「嫉妬の化身〜恋の嵐は接近中〜」の主演コン・ヒョジンさんの弟役としてドラマデビューをします。この作品で安定した演技をし、人気を確立しました。

2017年ドラマ「恋するレモネード」で、デビューわずか2年で主演に抜擢されます。この作品は韓国では若手登竜門と言われる「学校」シリーズで、「これに主演すると売れる」と有名なようです。

学校」シリーズでは最近ですと2013年イ・ジョンソクさん、キム・ウビンさん。2015年ナム・ジュヒョクさん、ユク・ソンジェさん、キム・ソヒョンさん。2017年チャン・ドンユンさん、キム・ジョンヒョンさんが主演を努めています。

確かに人気俳優の顔ぶれですよね。

「時間」の撮影でソヒョンを拒否!

 

この投稿をInstagramで見る

 

SEOHYUN 서현(@seojuhyun_s)がシェアした投稿

芸名:ソヒョン
本名:ソ・ジュヒョン
生年月日:1991年 6月 28日(30歳)
血液型:A型
所属:少女時代最年少メンバー

少女時代ソヒョンさん主演3作目と注目された2018年ドラマ「時間」。実はキム・ジョンヒョンさんがソヒョンさんを拒否していたという話が出ています。

最終的にキム・ジョンヒョンさんはドラマを体調不良を理由に途中降板したのですが、当時でも賛否がわかれる事となりました。

俳優さんの中には憑依型と言われる、役の人物が憑依したかの様になるタイプの方がいるのですが、「時間」のキム・ジョンヒョンさんは死を目前の役柄でした。

そのことから、このドラマを見てファンの間では『あの役ならば体調不良もうなずける』『憑依型なんじゃないか?』など共感する声と反感の声でわかれました。しかし被害者となったソヒョンさんは大変な想いをされていたようです。

当時の制作スタッフの話によると、ソヒョンさんは撮影時かなり泣いていたそうです。その理由はキム・ジョンヒョンさんがソヒョンさんを拒否していたからです。

二人は恋愛する関係の役柄だったにも関わらず、彼は目も合わさず、挨拶もせず、コミニュケーションどころか休憩時は車にこもっていたそうです。

それだけではなく、恋愛シーンが終わるとすぐウェットティッシュで手を拭いていました。制作発表会では撮影の為に笑顔で腕を組もうとするソヒョンさんを拒否し、ポケットに手を入れたままだったこともあります。

さすがに所属事務所も仲裁に入り、キム・ジョンヒョンさんがソヒョンさんに謝るという事になりますが、その後も態度は変わらなかったそうです。当時はわからないまま「体調不良」という理由で途中降板になり、このことはうやむやになっていました。

元彼女ソ・イェジが理由?ドラマ降板で事務所とトラブル

キム・ジョンヒョンさんは、ドラマ「愛の不時着」で共演していたソ・ジヘさんと熱愛報道がされました。

双方の事務所は『交際は事実ではない。親しい姉、弟のような間柄だ』と否定コメントを出しますが、プライベートで会っている画像なども報道されて熱愛疑惑は加速していきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

seo ji hye(@jihye8024)がシェアした投稿

しかしキム・ジョンヒョンさんが事務所契約期間終了をむかえているため、ソ・ジヘさんの事務所へ移籍しようと、アドバイスを受けていたと発表したことで熱愛説は収束しました。

この移籍問題で事務所側は『ドラマ「時間」途中降板後11ヶ月休んでいたのだから、その期間は契約延長すべきだ』と主張し、事務所と意見が分かれていることが発覚、これにより途中降板の原因が注目を集めソ・イェジさんとの過去が注目される事となりました。

ソ・イェジさんは長期間に渡りNetflixランキングTOP10に入っていた「サイコだけど大丈夫」で、絵本作家コ・ムニョンを演じた事で日本での認知度も上がった、注目の女優さんです。

そんな人気急上昇中のソ・イェジさんが元恋人であるキム・ジョンヒョンさんを操作していたことで、「時間」を降板することになったと報道がされました。

韓国の芸能メディア「Dispatch」が、ソ・イェジさんとキム・ジョンヒョンさんのメッセージのやりとりを公開しました。「Dispatch」の信頼性は高いと評判なので大騒動へと発展することになります。

【出典元:https://www.dispatch.co.kr/2138433】

ふたりのメッセージやりとり
(ソ・イェジさんはキム・ジョンヒョンさんをキム・タクタクと呼んでいます)

ソ・イェジ
ソ・イェジ
キム・タクタクさん、スキンシップはしちゃダメよ。
キム・ジョンヒョン
キム・ジョンヒョン
もちろんです。女性スタッフには挨拶もしていません。
監督にもロマンスは出来ないと釘をさしてあります。
ソ・イェジ
ソ・イェジ
台本の修正もちゃんとして。
キム・ジョンヒョン
キム・ジョンヒョン
9話の台本は全面的に修正しないといけないです。
ソ・イェジ
ソ・イェジ
ちゃんと変えて、スキンシップノーノー。
キム・ジョンヒョン
キム・ジョンヒョン
もちろんです。私の手は君だけに触れる。

【参考元:https://www.dispatch.co.kr/2138433】

これはメッセージ内容の一部を抜粋したものです。さらには周辺の状況を把握するために、動画撮影をさせたりなどの要求をしているメッセージもありました。

この内容を見たファンたちの反応は『彼氏を”タクタク”呼ばわりしてるのがおかしい』と言及してます。”タクタク”とは韓国語で「無愛想、ぶっきらぼうに振る舞うこと」を意味するようです。

報道をきっかけに「時間」でのソヒョンさんに対する態度の理由と、途中降板に至った原因が判明しました。

しかし実は、この報道以前に2014年ドラマ「夜警日誌」で共演した”東方神起”ユンホさんもソ・イェジさんと熱愛報道があり、その際にもユンホさんの行動がおかしくなっていった事も取り沙汰され信憑性が高まっていきました。

ソ・イェジさんの事務所は否定しているので、本当のことは分かりませんが、ソ・イェジさんの過去が次々と暴露されていき、パワハラ、学生時代のいじめ、学歴詐称などの疑惑も出てきています。

そのことが原因でCFも打ち切り、出演が決まっていたドラマも降板し、ソ・イェジさんの違約金は数億円になると言われています。

現在のキム・ジョンヒョンは?

ドラマ「時間」の降板から11ヶ月の休養をへて、ドラマ「愛の不時着」では精気の戻った表情をされていたキム・ジョンヒョンさんは今回の報道を受け、

ドラマ「時間」のスタッフ及び、ソヒョンさんへの態度、この騒動に巻き込んだ現在の事務所ならびにソ・ジヘさんの事務所、そしてファンへの謝罪の気持ちを直筆で謝罪文を発表しました。

謝罪文だけではなく、当時関わった人たちを再度尋ねて謝罪して回ったという報道もありました。騒動がありましたが、2021年9月に事務所との契約満了を迎え、今はStory J Companyと契約し新たな俳優活動へ向けて英気を養っているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ドラマ「時間」の降板について謝罪をし、新しい事務所と契約をされて俳優活動を続けていくことが分かりました。

キム・ジョンヒョンさんはインスタライブなどでファンとの交流にも力を入れていたようなので、また交流する姿を期待して楽しみにしていきたいですね。

【ソ・イェジ炎上】ガスライティング・学歴詐称・男好き!性格悪いのがバレた?日本でも人気になったドラマ「サイコだけど大丈夫」に出演され、注目を集めたソ・イェジさん。とてもキレイでモデルなども務める彼女ですが、過去...