韓流

【コ・アラの経歴】日本語が堪能な理由は?歴代彼氏や結婚についても!

コ・アラさんは女優、ファッションモデルとして活躍しており韓国だけでなく日本でも人気がありますよね。日本ではAra、韓国ではコ・アラとして活動を行っています。

代表作といえば「応答せよ1994」「花郎」最近では「ドドソソララソ」ではないでしょうか?

美人でスタイル抜群であり様々な作品に出演し活躍し続けるコ・アラさん。          今回はそんな彼女の歴代彼氏や結婚について調べてみました。

ユ・インナとイ・ドンウクに結婚の可能性は?性格や整形疑惑について総まとめ「トッケビ」の世界的大ヒットで、私たち日本のファンにも知名度の高い女優ユ・インナさん。同性のファンも多いと有名で、その人気の秘密はどんな...
【ナム・ジヒョン】子役から実力派女優へ!出演ドラマや熱愛について!当初子役オファー数が最も多く、怪物子役とまで言われており、今やトップ女優の仲間入りとなったナム・ジヒョンさん。そんなジヒョンさんの経歴、...

コ・アラはどんな人?

この投稿をInstagramで見る

ara Go(@ara_go_0211)がシェアした投稿

【プロフィール】
名前:コ・アラ(Ko a ra ) /
生年月日:1990年2月11日(32歳)
身長:170㎝ 体重:46㎏
血液型:A型
趣味:歌・ダンス
学歴:中央大学校演劇映画学科
家族:父・母・弟

 

コ・アラさんはアジア人離れしたお顔立ちが特徴的です。その一つは透き通った茶色い瞳ではないでしょうか。カラーコンタクトではないのかという疑惑もありましたが、生れつきの瞳の色なのです。

コ・アラさんは韓国晋州市出身、父は軍人と母は教師をしております。子供の頃にドラマ「イブのすべて」のチェ・リムさんに憧れ、当時の将来の夢はアナウンサーになることでした。

芸能界へのデビューのきっかけは2003年にSMエンターテイメント主催の「第5回SM青少年ベスト選抜大会」に友人がオーディションに応募、8000分の1という競争率の中から大賞に選ばれました。

ちなみに一緒に応募した友人は落選したそうです。その年にドラマ「四捨五入」のオーディションにも合格し、女優デビューをします。

日本でも注目を浴びるようになったのは、2007年に反町隆史さん主演の「蒼き狼」のオーディションに倍率4万倍の中から選ばれたことではないでしょうか。映画はチンギスハンの生涯を描いた作品で、コ・アラさんはチンギスハンが愛した女性、ハランを演じました。

また2009年に映画「昴-スバル-」や同年にドラマ「華麗なるスパイ」にも出演します。日本語も流暢であり、見る人を引き寄せるずばぬけたルックスとキレイな目は視聴者に大きなインパクトを与えました。

韓国で彼女を一躍有名にさせたのが2013年ドラマ「応答せよ1994」です。

応答せよシリーズはどの作品も人気があり視聴者の期待を裏切らないドラマです。最終回は11.9%、瞬間最高視聴率14.3%を記録しケーブル・総合編成チャンネルドラマの中で歴代最高視聴率を獲得しました。

彼女は役作りのために7㎏増量し撮影に臨んだそうです。方言があり容姿も今の姿とは違うため、普段のコ・アラさんからは想像がつかなかったことでしょう。

けれども彼女自身は、役で演じたナジョンと似て明るくて単純な性格と明かしています。この作品で女優として一段と成長することとなります。

また2016年に「花郎(ファラン)」に出演しますが、俳優のパク・ソジュンさんやBTSのメンバーVさん、SHINeeのミンホさんと共演しており、公開から現在までも多くの方に視聴されている人気作品です。最高視聴率はソウルで13.8%を記録しました。

「応答せよ1994」「花郎」とも役によって見た目が全く違うため驚きとともに彼女の女優に対する熱意を感じます。

最近では人気ドラマ「賢い医師生活-シーズン2-」に出演し、イ・イクジュン(チョ・ジョンソク)の元恋人役を演じ話題を集めました。

この作品の最終回は14.08%を記録しており、Netflixでも常にランクインされているなど韓国人だけではなく日本人にも人気のある作品です。

脚本家のイ・ウジョンさんは応答せよシリーズも手掛けており、コ・アラさんの出演はドラマファンにとって、サプライズとなったに違いありません。

日本語が堪能な理由は?外国語が話せるのはハーフだから?

日本の作品にも出演歴があるコ・アラさんですが日本語はネイティブであり「昴-スバル-」では全てのセリフを日本語で述べるほどの実力があります。

その他に英語、ドイツ語、中国語、フランス語も堪能です。

ここまで語学が堪能な理由は、事務所の協力があるそうです。当時の所属事務所SMエンターテイメント事務所は、デビュー当時から彼女を海外で活躍させようという考えがあり、早期から教育を受け語学を習得しました。

彼女は過去にkstyleによるインタビューで「特に日本語は会社でエリート教育をきちんと受けてきた。韓国語と英語が全く通じない先生と一緒に3ヶ月部屋にこもり、週末も休まずに一日4時間学習を行った。」と述べています。

韓国の芸能人はとても語学が堪能な人が多いですが、その背景には事務所の協力と同時に、本人の努力があるのかもしれませんね。

この投稿をInstagramで見る

ara Go(@ara_go_0211)がシェアした投稿

コ・アラさんは2017年にSMエンターテイメントを退所し、アーティストカンパニーへ移籍しています。

歴代彼氏は?

歌手 ユンホ(東方神起)

この投稿をInstagramで見る

yunho(@yunho2154)がシェアした投稿

日本でも大人気のアイドルユンホさんとは、2009年にドラマ「No Limit~地面にヘディング~」で共演、ユンホさんの主演作であり彼女はヒロイン役で出演しました。それから時間を経て2012年に熱愛説が浮上しました。

しかしユンホさんは2012年12月に放送されたMnet「ビートルズ・コード2」でコ・アラさんとの熱愛説について「Ara(コ・アラ)は兄弟のように親しい友達だ。光州(クァンジュ)にいた頃から知り合いの後輩で小学6年生の頃から知っている」と発言しています。

当時コ・アラさんとユンホさんは同じSMエンターテイメントに所属しており、仲は良いけれど、恋愛感情はないと語っています。事務所側も熱愛説を否定し「二人は共演経験があり同じ事務所に長く所属しており、とても仲が良い」と答えています。

2人ともルックス抜群の美男美女なので、本当に付き合っていたらとてもお似合いでビッグニュースになっていたと思います。

結婚について

コ・アラさんは現在独身です。30代になり仕事だけでなく恋愛はしているのか、結婚に対して思いはあるのか気になりますよね。

この投稿をInstagramで見る

ara Go(@ara_go_0211)がシェアした投稿

2014年のインタビューで恋愛や結婚について「まだ私は運命的な愛に出会うだろうと期待しています。どこかで私の愛が待っているんですよ。でも可能性は低いです。私は家にいることが多く、歩き回ることが好きではありません。」と発言しています。

しかし30代前半といえば結婚出産を迎える人達が多くなってくる年齢であり「恋愛したい」と周囲に明かしているそうです。

しかし、美人で性格も明るいコ・アラさんがモテないはずがありません!

Mnetで放送されている「三食ごはん」に出演、レギュラーを務めるイ・ソジンさんと2PMテギョンさんが終始メロメロであったというエピソードがあります。

特にテギョンさんはべた褒めしており「Ara(コ・アラ)さんが最高です」「人形のようだ」と口にしていたそうです。

番組制作陣は「これまで親交のある俳優さんたちが来た時と全く違う雰囲気だった。辛口で有名なイ・ソジンさんがAra(コ・アラ)さんにはとても優しくしていて、テギョンさんもしばしば照れ顔みせてからかわれいた」とMnet公式ホームページで明かしています。

10代の頃から芸能会の第一線で活躍しており、なかなか恋愛する時間もなさそうですが、彼氏ができた時は祝福したいですね。

まとめ

今回はコ・アラさんについて紹介しました。

様々な役柄を演じており女優として、これからの活躍が楽しみですね。最近は日本作品の出演はありませんが、また日本でも再び流暢な日本語を披露していただきたいです。

最後までご覧いただき、有難うございました。

【キム・セロン】子役から実力派女優へ!美人三姉妹についても!韓国の俳優 キム・ソヒョンさんや、キム・ユジョンさんと共に2000年~2010年代に子役を務めた実力派女優のキム・セロンさん。 子...
【ぺ・スジ】経歴や歴代彼氏は?整形疑惑についても調査!「国民の初恋」の肩書で親しまれている女優のぺ・スジさん。透明感のある透き通った白い肌や大きくウルウルとした瞳など、誰もが憧れるビジュアル...
【パク・ボヨン】身長低いところも可愛い!彼氏や結婚について!小柄でかわいらしいルックスから「国民の妹」としても親しまれ、男女問わず多くの人を魅了しているパク・ボヨンさん。 出演する作品では共...