MENU
インスタグラマー

ヤマダモモコ(インスタ)の事件や離婚はいつから?顔画像や豊洲のタワマンについても

育児漫画を日記にした、「色気は分娩台に置いてきました。」という書籍も出版していた人気インスタグラマーのヤマダモモコさんが、エリート社員によって3歳の男の子を失った平石桃子さんであることがわかりました。

抜群の笑いのセンスで面白おかしく育児記録を漫画として綴り、10万人以上のフォロワーがいたヤマダモモコさん。

今回の事件や離婚していたこと、豊洲のタワマンに住んでいたエリートだったことなど衝撃の連続です。

隆太郎くんのご冥福をお祈り申し上げると共に、一連の出来事についてまとめていきたいと思います。

平石桃子さんlインスタのヤマダモモコ(育児漫画日記)で現在は離婚・削除していた12月頭に報道された、連れ子に手をかけたエリート社員男性が逮捕というニュースがありましたが、命を落としてしまった隆太郎くんの母親がインス...

人気インスタグラマー・ヤマダモモコの事件について

TVやネットニュースで大きく報道されていた、内縁男である渡辺容疑者が手をかけたのは山田隆太郎くん(3歳)でした。

この山田隆太郎くん(3歳)というのが、ヤマダモモコさんの息子さんである「りゅうくん」になります。

ヤマダモモコさん(@yamadachiko) • Instagram写真と動画

 

引用:printerest

インスタでは、りゅうくんが生まれた時からの記録が育児日記として投稿されており、ヤマダモモコさんとの普段の何気ない日常が面白おかしく綴られていました。

モモコさんがりゅうくんにとても愛情を持って子育てしている様子が伝わるアカウントで、多くのファンに愛されていました。

ヤマダモモコさん(@yamadachiko) • Instagram写真と動画

引用:printerest

現在、インスタアカウントは削除されており投稿は見られなくなっています。

飾らず正直・それでいて面白く共感できるヤマダモモコさんの人気は非常に高く、投稿する度にいつも100件以上のコメントがついていました。

ヤマダさんもそのコメントに対し丁寧に返信するなど、人柄の良さも感じられる方でした。

今回の件について、平石桃子さん(ヤマダモモコさん)はこのようにコメントを発表しています。

私が出張に行かなければ、保育園に預け続けていれば、息子と2人で暮らしていれば、ああしていれば、こうしていれば…。何かひとつでも変えていれば、今も息子は私の腕の中に居てくれたのではないか、と後悔ばかりの日々です。

もっともっと、一緒にいたかった。こんな母親のもとに生まれたばかりに、あんなにもかわいくて元気で人懐っこい息子の命がなくなってしまったこと、本当に本当に、息子に申し訳なく思います」

出典:FNN

職業は「IT企業勤務」と記載されていた平石桃子さん。普段から仕事で世界を飛び回る生活をされており、北米に本社を持つIT企業であると言われています。

事件当時も海外出張に行っており、内縁の夫に預けていました。

Yahoo!の検索窓に「平石桃子」と入力すると、「アサヒビール」というキーワードが出てきますがアサヒビールの近畿圏統括本部の総務部に「平石桃子さん」という方が勤務されているという内容でした。

平石さんは東京都江東区の豊洲のマンションに住んでいるので、同姓同名の別人である可能性が高いです。

書籍も出版していたヤマダモモコさん

「色気は分娩台に置いてきました。」という書籍も出版し、インスタ以外でも多くのファンを獲得していました。

りゅうくんが0歳の時は育休中だった為、当時の更新頻度が最も多く、こちらの本の内容も0~1歳の記録がメインになっています。

育児日記は休業中に趣味で始めたもので、多くのフォロワーを獲得していましたが本業にはしていませんでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

色気は分娩台に置いてきました。 [ ヤマダモモコ ]
価格:1017円(税込、送料無料) (2019/12/18時点)

楽天で購入

 

 

最近は更新がなくなった、ともネット上では囁かれていたようですが、これ程までに環境が変化していたなんて…本当にショックですよね。

内縁の夫・渡辺容疑者はIHI勤務のエリート社員

平石さんと同居していた内縁の夫・渡辺雄二容疑者はIHIという企業に勤めるエリートサラリーマンでした。

IHI(旧・石川島播磨重工業)は大手重工業メーカーとして知られており、大卒であれば平均年収は700万円以上の会社です。

2018年に育児休暇を取得した渡辺容疑者は、2019年の春ごろから平石さんと同居していたそうです。

育休を取得していたということは、隆太郎君と一緒にいる時間はかなり長かったのではないでしょうか。りゅうくんがその間にどれだけ怖い思いや苦しい思い、痛い思いをしていたかと思うと本当に心が痛みます。

自身にも1歳の連れ子がいて、更に血の繋がっていない3歳の隆太郎くんの面倒を見るというのは負担もあったのでしょうが、今回の行いは決して許されることではありません。

ヤマダモモコさんの離婚はいつから?

元夫とは幼馴染だった

#本能むきだし分娩 #雄叫びあげまくってた #陣痛痛すぎた #鼻からスイカ #リアル鼻からスイカ #会陰切開 #あっ今切ったな勝手に切ったなぁぁぁぁって思ってた #今思い出してもヒュンッてする #立ち合い出産 #和痛分娩っていったじゃん #和らいでこれなの? #吸引分娩#新米ママ#生後0日#新生児#出産#陣痛#和痛分娩#絵日記#イラスト#朝青龍#産後0日

引用:printerest

元夫とは幼馴染で、職業はカメラマン・お名前は「ヒデさん」という方です。イラストは坊主頭で描かれていました。

2016年4月にりゅうくんが誕生しており、旦那さんも度々インスタに登場していました。

穏やかで優しい雰囲気で元旦那さんは描かれていた為、まさか離婚しているとは思いませんでした。

ヤマダモモコさんが育児漫画を描き始めた理由も、「元夫から

「面白いからインスタにあげてみれば?」

と言われたことがきっかけだと語られています。

引用:https://books.rakuten.co.jp/event/book/onayami-soudan/yamadachiko/

こちらは以前モモコさんが取材で語られたコメントと一枚のイラストです。

こんなに幸せに暮らしていたのに、どうして…と本当に悲しく、切なくなりますね。

ご夫婦の関係は当事者間にしかわからないですが、とてもやるせない気持ちになります。

二人が離婚した時期はいつ?

二人の離婚の時期は、詳細には記載されていませんが、渡辺容疑者と同居し始めたのが2019年の春頃の為、

2019年冬までの間には既に離婚していた

ということがわかっています。

元旦那さんが家を出て、ヤマダモモコさんはりゅうくんと豊洲のマンションに残り渡辺容疑者親子と同居を始めていました。

そして今回の報道で母親のモモコさんは「平石」の姓を、息子のりゅうくんは「山田」の姓を名乗っていたところが気にかかりました。

アカウントが途中から非公開に設定変更されていた

私は一度インスタのアカウントを作り直したことがあるのですが、その際にモモコさんのアカウントをフォローしようとした時にアカウントが「非公開」の設定に変わっていました。

当時は、あれ?と思ったのですが、暫くして承認して頂いたという経緯があります。

その時が2018年6月でしたが、既に何か環境の変化があったのでしょうか…。

顔画像や豊洲のタワマンについても

こちらはヤマダモモコさんが以前ラジオのお仕事をされた時に撮影された写真です。お顔は隠されていますが、ご自身のイラストを持っているのがヤマダモモコさんです。

「デブ・ハゲ・ヒゲ」

とご自身のことを自虐していましたが、こうして見ると全然太っていないですね。

髪型はいつもボブで描かれていて、小柄である女性のようです。

ヤマダモモコさんのwikiプロフィール

名前:平石 桃子(ひらいし ももこ)

年齢:34歳(2019年12月時点)

インスタ名:ヤマダモモコ

インスタアカウント:削除済

居住地:東京都江東区

ヤマダモモコさんの本名は平石桃子さんで、年齢は34歳です。

アラサー育児と書かれており、りゅうくんを生んだ時は31歳でした。

事件当時は東京都江東区の高級タワーマンション・「キャナルスクウェア豊洲」に住んでいましたが、現在はもう引っ越されているかもしれません。

インスタの雰囲気は素朴な感じだったので、タワマンに住んでいて、仕事で海外出張も行かれるような方だったというのも驚きました。

ネットの反応