スポーツ

【井上康生の嫁】東原亜希の馴れ初めは一目惚れ!4人の子供の現在も

柔道日本代表監督である井上康生さんの奥さんである東原亜希さんについて今回は見ていきたいと思います。

お二人の結婚は、東原亜希さんの一目惚れから始まったという結婚に至るまでの馴れ初めについてや、現在4人いるという子供さん達の現在についても調べています。

井上康生さんに東原亜希さんが一目惚れした、という話は本当なのでしょうか?

柔道日本代表の指導者・井上康生の嫁は元グラドルの東原亜希

画像引用:https://www.excite.co.jp/news/

現在柔道日本代表の指導者である柔道家の井上康生さんは2000年のシドニーオリンピックで100㎏級の金メダルを獲得した素晴らしい選手でした。

2008年に引退するまでも世界で活躍し、柔道と言えば井上康生と言われるほど有名人になりました。

そんな、柔道界でトップを走っていた井上康生さんの奥さんは元グラビアアイドルの東原亜希さんです。

今ではママタレとして4人の子供を育てながら井上康生さんのサポートをしている東原亜希さんですが、ぱっちりとした瞳とぽっちゃりした頬を持つ童顔で、ロングヘアがトレードマークのかわいらしいタイプのグラドルでした。

しかし他にもアサヒビールキャンペーンガールに選ばれたりファッション誌JJの専属モデルになったりとモデルやタレントもされていたので結構売れっ子だったみたいです。

二人の出会いの馴れ初めは東原の一目惚れだった!

画像引用:http://www.officiallyjd.com/archives/149204/sanyo-digital-camera-11/

ここで驚くべき事実があります。

井上康生さんと東原亜希さんお二人の出会いの馴れ初めは、東原亜希さんの一目惚れだったことがわかったんです!一目惚れって今時あるの?って思いますがあるんです!

東原亜希さんが一目惚れしたのは、2003年大阪の世界選手権で東原亜希さんがリポーターとして井上康生選手に取材をした時の事でした。

この日を境に東原亜希さんは毎日井上康生さんについてインターネットで調べる毎日だったみたいです。

「私、ストーカーみたいになって追っかけました。インターネットで(彼のことを)毎日見てたんですもん」

引用元:https://marsconnector.com/entertainment/tv/175.html

しかし、この取材の後に井上康生さんに手紙を渡したみたいですが半年間も会ってくれなかったそうです。

取材をした番組スタッフに何度も何度も会わせて欲しいと頼み込んでようやく会えたそうなのでよっぽど好きになってしまっていたんですね。

東原亜希さんのようにとっても美人でかわいい女性から熱烈なアプローチをうけて井上康生さんは戸惑っていたのでしょうか?

井上康生さんが結婚を決めた理由

井上康生さんはその後、2004年のアテネオリンピックでは準決勝で敗退、2005年には大胸筋腱を切る大けがをして、柔道を続けられるかわからない状態になってしまいます。

そんなとき、東原亜希さんが支え続けてくれたそうです。

画像引用:https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/200810180008-spnavi

2008年1月に入籍し、その日の結婚会見で井上康生さんはこのように語っています。

「右肩の大けがによって柔道が1年半ほどできず苦しかったけれど、東原亜希さんの献身的な支えによって結婚への気持ちが自然にわいた」

やはり、弱っている時に支えてくれる人ほどありがたく心にしみる事はありませんよね。

しかし一目惚れからの猛アプローチから始まって、無事結婚までたどり着いた東原亜希さんの執念は実にすごいと言わざるを得ませんね!

井上康生と東原亜希のプロフィール

画像引用:https://www.oricon.co.jp/prof/1152219/photo/p0020080115050126000120037852302/

名前:井上康生(いのうえこうせい)

生年月日:1978年5月15日

年齢:42歳

出身地:宮崎県宮崎市

身長:183センチ

体重:103㎏

血液型:O型

階級:男子100㎏級

段位:6段

趣味:映画を観る事、読書

好きな食べ物:肉

ブログ:https://ameblo.jp/kosei-inoue/

 

5歳より柔道を始め、2000年のシドニーオリンピックで金メダルをとり一躍有名になります。2001年に全日本選手権で絶対的エースだった篠原信一を倒して優勝し、その後3連覇しています。

その後も世界柔道選手権やアジア競技大会でも金メダルをとっています。
現役時代は綜合警備保障(ALSOK)に所属していました。

2011年より東海大学柔道部男子副監督に就任し、全日本のコーチとして世界選手権に帯同しています。ロンドン五輪後に篠原信一さんの後任として全日本男子代表監督に就任しています。

名前:東原亜希(ひがしはらあき)

本名:井上亜希(いのうえあき)

生年月日:1982年11月11日

年齢:37歳

出身地:神奈川県横須賀市

血液型:A型

身長:165センチ

趣味:格闘技観戦、料理、ゴルフ、読書、長距離ドライブ

好きな食べ物:バナナ

ブログ:https://ameblo.jp/higashihara-aki/

インスタ:https://www.instagram.com/akihigashihara/

 

高校在学中にスカウトされ、アサヒビールキャンペーンガールに選ばれるなど多才に活躍していました。その後フジテレビの深夜格闘番組『SRS』の二代目ビジュアルクイーンに選ばれます。

モデル、グラビアアイドル、レポーター、キャスターなど多才に活躍し、2008年に現夫の井上康生さんと結婚しました。

今では4人の子供の母となり、ママタレとしても活動しています。

妻の東原亜希さんは井上康生さんと出会う前から28歳までに結婚するのが目標で、将来はママタレントとして活躍したいと考えていたそうでちゃんと夢を叶えているのですごいですよね。

井上康生さんの趣味が映画や読書というのは意外に思えました。普段柔道で身体を動かしている分趣味ではゆったりとしていたいのかなとも感じますね。

4人の子供の現在は?

画像引用:https://ameblo.jp/higashihara-aki/

井上康生さんと東原亜希さんは、東原亜希さんからの熱烈アプローチによって2008年にめでたく結婚したのですがその後2009年5月に長女出産、2010年11月に長男出産、2015年7月に双子の女の子を出産されています。

現在4人ものお子さんを持つお二人ですがその子供達の現在について見てみましょう。

子供の名前は『まなか』『たいよう』『凛』『桜』とネット上では言われているのですが公表はされていないようなので正確な名前はわかっていません。

双子の女の子の名前が凛と桜って本当だったらすごくかわいいですよね。

画像引用:https://www.excite.co.jp/news/

長女と長男は週2回柔道を習っているそうなので、お父さんに習っているのかと思ったのですがそうではなく別の所に通っているそうです。

長男は県の少年柔道大会で3位をとったというので、さすが井上康生さんの息子という感じで将来的に楽しみですね。

まとめ

井上康生さんの奥さんは元グラビアアイドルの東原亜希さんで、お二人の出会いの馴れ初めは東原亜希さんが2003年に行った取材で井上康生さんに一目惚れした事がきっかけでした。

現在では子宝にも恵まれて1男3女、4人のお子さんもいるあたたかい家庭を築かれています。お子さんも柔道を習っていて、今後有名になるかもしれないので楽しみですよね。