TVネタ

【麒麟が来る】大塚明夫と吉田鋼太郎の激似画像や劇団AUN(あうん)とは?

2020年1月19日についにNHK大河ドラマ「麒麟が来る」が放送されました。

今年の大河は、キャストの不祥事による撮影し直しの影響で放送が2週間遅れとなる前代未聞の事態となっており、代役の女優である川口春奈さんの登場シーンに注目が集まっていました。

一方、アニメ「ブラック・ジャック」や米俳優スティーヴン・セガール(67)、ゲーム「メタルギアソリッド」の吹き替えで有名な声優、大塚明夫(60)さんの出演にも注目が集まっていました。

大塚明夫さんが出演すると、ネット上では大塚明夫さんがそもそも俳優だったことへの驚きに加え、共演した吉田鋼太郎さんと「激似」や「双子?」「区別つかない」などの声があがっています。

今回は、お二人の比較画像や関係について調べてみたので紹介したいと思います。

大塚明夫と吉田鋼太郎が激似


麒麟が来るでお二人が共演するシーンですが、やはり似ていますね。大塚明夫さんは声優として大変有名ですが、舞台や映画・テレビドラマにも数多く出演している俳優でもあります。今回、初めての大河ドラマへの出演ということでしたが、吉田鋼太郎さんとの重厚なやりとりは見事でした。

激似画像

大塚明夫と吉田鋼太郎のプロフィール

大塚明夫

プロフィール
名前 大塚明夫(おおつか あきお)
生年月日 1959年11月24日(60歳)
出身 東京都新宿区歌舞伎町
身長 182cm
血液型 B型
趣味・特技 牽引免許,空手,茨城方面なまり,二輪免許,大型免許
職業 声優、ナレーター、俳優
事務所 マウスプロモーション
Twitter https://twitter.com/AkioOtsuka

吉田鋼太郎

プロフィール
名前 吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)
生年月日 1959年1月14日(61歳)
出身 東京都
身長/体重 174cm / 68kg
血液型 B型
特技 大阪弁
免許 普通免許
職業 俳優・演出家
所属 劇団AUN
事務所 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
Twitter https://twitter.com/kohtalohkohtalo

お二人は何と同じ1959年生まれで、血液型まで一緒でした。見分けるとしたら身長を見ると良いかと思います。大塚明夫さんの方が身長が8cm程高いです。

二人の関係


大塚明夫さんは、吉田鋼太郎さんが主宰する「劇団AUN(あうん)」の創立メンバーの1人ということで、これまでに数々の舞台に出演されています。

舞台では吉田鋼太郎さんとの共演も多数あり、2020年の大河ドラマ「麒麟が来る」の第1話でついにテレビ初共演。今後も共演する姿をぜひ見せてもらいたいですね。

劇団AUN


劇団AUN(げきだん あうん)は、1997年、演出家・栗田芳宏さんと俳優・吉田鋼太郎さんにより旗揚げされました。創立メンバーの1人に大塚明夫さんがいらっしゃいます。

現在は吉田さん演出による公演を基本として活動しています。

公式HP http://aun.la.coocan.jp/
Twitter https://twitter.com/aun_company
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCyv6W69UO77VvwlDXmKPHFA

 

劇団員

吉田鋼太郎(主宰)
大塚明夫
牛尾穂積
北島善紀
星和利
前田泰明
谷田歩
岩倉弘樹
松本こうせい
飛田修司
谷畑聡
長谷川祐之
齋藤慎平
伊東大貴
林佳世子
金子久美子
長尾歩
悠木つかさ
工藤晶子
沢海陽子
森瀬恵美
佐々木絵里奈
山田隼平
松尾竜兵
橋倉靖彦
河村岳司
近藤陽子
砂原一輝
宮崎夢子

【麒麟が来る】共演についてのネットの反応