TVネタ

東京ラブストーリーのキャストを現在と過去で比較「カンチ、〇〇しよ」に期待!

東京ラブストーリーというドラマをご存知でしょうか?

若い世代の人たちはあまりご存じないかもしれませんが、バブル世代の大人達の記憶にはまだ懐かしい思い出として残っているかもしれません。

1991年に織田裕二さん主演のフジテレビの月9ドラマで、最終回平均視聴率が32.3%を記録した大ヒット作品です。

今回、約30年ぶりにリメイクされるということで、過去のキャストを振り返りながら、新旧のキャスト比較をしてみました。

キャスト新旧比較

役名 オリジナル版
(1991年)
リメイク版
(2020年)
永尾 完治 織田裕二
23歳(当時)
52歳(現在)
伊藤健太郎
22歳
赤名 リカ 鈴木保奈美
24歳(当時)
53歳(現在)
石橋静河
25歳
三上 健一 江口洋介
23歳(当時)
52歳(現在)
清原翔
26歳
関口 さとみ 有森也実
23歳(当時)
52歳(現在)
石井杏奈
21歳
長崎 直子 千堂あきほ
21歳(当時)
51歳(現在)
未公開

 

オリジナル版キャスト

Image

リメイク版キャスト

赤名リカ:石橋静河 永尾 完治:伊藤健太郎
Image
三上 健一:清原翔 関口 さとみ:石井杏奈

「カンチ、〇〇しよ」に期待

東京ラブストーリーの名セリフと言えば、リカがカンチに対して言ったセリフ

「カンチ、〇〇しよ」

ですが、度肝を抜かれるセリフでした。

オリジナル版では鈴木保奈美さんが演じる自由奔放なリカにピッタリとハマるセリフでしたよね。

リメイク版でリカを演じる石橋静河さんの演技に注目したいと思います。

ちなみに、この「カンチ、◯◯しよ」シーンの収録が行われたロケ地は山手線目黒駅近くの白金桟道橋というところです。

東京ラブストーリーの舞台はもちろん東京ということで、リメイク版のロケ地についても注目ですね。

 

リメイクに対するネットの反応