人物

アーロン(台湾俳優)が結婚しない理由はホモだから?歴代彼女まとめ!

台湾で大人気の超イケメン俳優で歌手のアーロン(炎 亞綸)さん。2005年~2012年、アイドルグループ『飛輪海』のメンバーとして大人気に。その後も芸能活動を続けていました。

波瑠さん主演の、日台共同制作ドラマ『路(ルウ)~台湾エクスプレス~』に出演し、このドラマをきっかけにファンになったという方もいるのではないでしょうか?

そんな気になるイケメン、アーロンさんの色々を調べてみました!

一世を風靡していた台湾の俳優・アーロン(炎亞綸)

台湾の俳優・アーロン(炎亞綸)さんですが・・・

2005年には4人組アイドルグループ『飛輪海』(フェイルンハイ)のメンバーとしてデビュー!すぐに人気を獲得し、台湾のジャニーズのようなトップアイドルになり、アジア各国の新人賞を総なめにしました!

台湾はもちろん、中国・韓国・シンガポール、そして日本でも大人気に!2008年~2012年台湾観光イメージキャラクターに就任、台湾観光大使を務めていたので、プロモーションのため、よく来日していたようです。

当時アーロンさんは「KAT-TUNやNEWSなどの日本のアイドルが大好き」と話しており、日本好きとしても知られていました。そして2011年にはソロデビュー!「下一個我The Next Me」をリリースしました。

そして、デビュー後すぐにドラマにも出演、2007年に出演した台湾版「イタズラなkiss 2では、俳優としての知名度を上げ、その後もたくさんのドラマに引っ張りだこ!台湾の恋愛ドラマには欠かせない俳優へと成長していったんですね♪

アーロンが結婚しない理由はホモだから?

イケメン俳優のアーロンさんも30代、結婚はまだ?と思われますが・・・同性愛者ではないか?との疑惑があります。

アーロンさんは、2008年に知り合った阿本(翁瑞迪)さんと同性愛疑惑があり、阿本(翁瑞迪)さんは、8年間もの間アーロンの家を出入りしていて、噂になっていたようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

週末愉快

阿本(@aben6011)がシェアした投稿 –

阿本(翁瑞迪)さんも、可愛い系のイケメンですね!!でも、アーロンさんは疑惑を否定していたようです。女性ファンは安心ですね♪

がしかし!

 

アーロン(台湾俳優)が結婚しない理由はホモだから?歴代彼女まとめ!
引用:https://twitter.com/

2018年11月7日に中国メディア「鳳凰網」がアーロンさんが3人の”彼氏”と同性愛をしていることを報じて話題になっていました。アーロンさんは同時期に3人の男性と交際していて、別れた被害者からの報復に交際当時のキス写真やSNSでの会話などが流出したそうです。

アーロンさん本人は、ファンに向けて「私はこれまで周囲の人を大切にしてきましたが、こうした形でプライベートが暴露されてしまったことは残念でなりません。私にも欠点があり弱い人間で失敗もします。人としての感情を持ち合わせたごく普通の人間です」と、コメントしたと言われています。

ハッキリと報道を否定したようなコメントではなかったようですね。真実はわかりませんが、アーロンさんは少なくとも同性愛者(LGBT)であることは認めているようです。

プライベートでの恋愛を暴露されてしまうと、やはり役者ということもあり、大変そうですよね。恋愛ドラマなどは特にイメージは大事なのかもしれないです。

アーロンの歴代彼女とスキャンダルまとめ!

歴代の彼女が誰でどんな人なのかはわかりませんでしたが、アーロンさんは、意外と恋愛エピソードをインタビューなどで話しています。

学生時代の恋愛事情について

学生の頃は母親から恋愛禁止令が出ていたが、その目をかいくぐって、すでに中学時代には交際相手がいたという。初めて買ってもらった携帯電話で毎日のように彼女に電話し、月8000台湾ドル(約2万5000円)もの支払い請求が来た時には、母親が激怒したという。高校時代は意中の相手に1日100回近くもコールし、電話に出てくれないと自宅まで行くというストーカーまがいの行為も経験したと自ら暴露している。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/7777961/

アーロンさんの母親はとても教育熱心で厳しい人だそうで、それに反発するように彼女と恋愛していたようです。学生時代には激しい反抗期から隠れて恋愛をしていたというエピソードは親近感も湧きますね!

過去の彼女を歌った

アーロンはこのほど、この曲の歌詞が過去に同居していた恋人のことを歌ったものだと衝撃の事実を公開。数年前にフェイルンハイの活動が忙しくなり、それがきっかけで別れたという。時間が経っても別れの悲しみは心に残っており、かつて元恋人と交わした「いつか必ず歌をプレゼントする」という約束をやっと実現できた、と話している。

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20121010007/

2012年10月8日、フルアルバム「紀念日」のリリースを前に、アルバム収録曲「可能[女尓]還愛我」は過去の彼女を歌ったものだと語りました。

アーロンさんは芸能活動が多忙になったことで、彼女と距離ができてしまい破局したようですが、思いを歌にするなんてファンは複雑かもしれませんが、そんなロマンチックなところにもやっぱりキュンとしてしまうのではないのしょうか♪

男性タレント・阿本(アーベン)との同性愛疑惑

そして、同性愛疑惑が出た阿本(アーベン)さんとの噂について言及しました。アーロンさんは2015年2月8日に台湾の台北市で行われたイベントに出席した際に

最近、タレントの交際や結婚発表が続いているため、自分も後に続きたい思いが「ある」と暴露。女性に告白する時は、せっかちな性格なので、イエスかノーか即答がほしいタイプだと語った。男性タレントの阿本(アーベン)との交際説について記者からきわどい質問が飛ぶと、「あれを信じてるの?週刊誌を見て笑ってくれればいい」とコメントし、遠まわしに否定している。

引用:https://www.recordchina.co.jp/b102191-s0-c70-d0044.html

アーロンさんは記者からの質問に余裕の返答をしていたようで、あくまで好きな対象は女性である、と語ったようですが・・・

その後、2018年にアーロンさんが3人の”彼氏”と同性愛疑惑の報道があった、というわけですね。

中国メディアの鳳凰網は7日付の記事で、「台湾の週刊誌『鏡週刊』の7日の最新号によると、AARONは同時期に3人の男性と交際していたことがあり、別れた被害者からの報復に遭い、交際当時のキス写真やSNSでの会話などが流出した。AARONは同誌に『友人との間のプライベートなやりとりだ。過度に拡大しないでほしい』とコメントした」と報じた。

引用:https://www.recordchina.co.jp/b660089-s0-c70-d0054.html

アーロンさんは、同性愛者ではなく、あくまで仲の良い友達との戯れだとコメントしているみたいですが、過去の阿本(アーベン)さんとの噂もあり、疑惑は腫れなかったようです。

その後のアーロンさんのファンへのコメントなどにより、真実がどこなのかはハッキリしていませんが、同性愛者(LGBT)であることは認めた。ということでしょう。

アーロン(炎亞綸)のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

#recording #錄音天 天冷請抱我

炎亞綸Aaron(@aayan1120)がシェアした投稿 –

名前:AARON アーロン(炎亞綸)

本名:吳庚霖

生年月日:1985年11月20日

年齢:34歳

出身地:台湾台北市

身長:179cm

体重:62kg

血液型:O型

職業:俳優・歌手

オフィシャルサイト:https://taiwan-artist.com/artist/AARON/

Instagram:https://www.instagram.com/aayan1120/?hl=ja

イケメンでスタイルの良いアーロンさん。見た目だけでなく頭脳明晰!?英語・台湾中国語・広東語そして日本語と4ヶ国語を話すことができるということです。すごいです!

幼少期にアメリカに住んでいたことがあるので英語はネイティブ並みに流暢に話せるそうです。

芸能界入りしたきっかけは、2004年にインターネット上の美少年投票コンテストで1位を獲得したことで事務所に入所。2005年に『飛輪海』(フェイルンハイ)のメンバーとしてアイドルデビュー。

2011年にソロデビューしソロツアーも行いました。俳優としても活躍し、たくさんの作品に出演しています。

しかし、『飛輪海』(フェイルンハイ)は現在、2名が脱退し、アーロンさんとケルビンさんの二人が残っていますが、残念ながらグループとしての目立った活動は見られません。

まとめ

これまでの彼女との恋愛エピソードや、同性愛の彼氏との噂など熱愛に関する噂の絶えないアーロンさん。

周囲の芸能人の結婚ラッシュが続いたことに「自分も続きたい」とコメントしたように、結婚願望はとても高いようです。

アーロンさんの恋愛対象が同性異性どちらだとしても、カッコよくて素敵な俳優だということには変わりないので、日台共同制作ドラマでもさらに日本での人気も高まるのではないでしょうか!!