人物

赤楚衛二のアレルギー治療はヒスタミン加人免疫グロブリン療法!効果は?

仮面ライダーに出演したことでブレイクした、俳優の赤楚衛二(あかそ えいじ)さん。なんと52品目のアレルギーがあることが判明しました!

いったいどんな食生活を送っているのでしょうか。また、アレルギーの治療としてヒスタミン加人免疫グロブリン療法という治療を行っていることを公表。果たして効果はあるのでしょうか。

この記事では、赤楚衛二さんのアレルギーや治療方法、また治療の効果についてまとめています!

木村文乃はアトピー性皮膚炎で引退も考えていた!治療や対処法は?木村文乃さんといえば、2020年の大河ドラマ、「麒麟がくる」などに出演されていた、実力派の女優さんです。 透明感のあるルックスと美肌で、化粧品のCMにも出演されています。 そんな木村文乃さん、なんとアトピー性皮膚炎に悩んでいたそうです。 一時期は引退も考えていたとか。 今回は、木村文乃さんのアトピー性皮膚炎の詳細や、引退を考えたいきさつについて、調査してみました。 また、アトピー性皮膚炎治療や対処法についてもまとめていきます。...
内藤秀一郎の歴代彼女は4人!現在は美人人気チューバーかす!俳優・モデルの内藤秀一郎さんは、「仮面ライダーセイバー」の主役に抜擢されたことで注目を集めています。 これまで佐藤健さん・福士蒼汰...
【2021最新】桐山漣の歴代彼女は4人!現在はお持ち帰りした夏菜?桐山漣さんは仮面ライダーで主演を務めブレイクした、大人気のイケメン俳優さんですね。  そんな誰が見てもイケメンな桐山さんですが、や...

赤楚衛二は52品目のアレルギーがある!

赤楚衛二のアレルギー治療はヒスタミン加人免疫グロブリン療法!効果は?

赤楚衛二さんは、検査した結果アレルギー多く持っていることがわかりました。その項目の数はなんと52品目!

赤楚衛二のアレルギー治療はヒスタミン加人免疫グロブリン療法!効果は?出典元:https://twitter.com/Mutuki2018/status/1196772864717811712?s=20

その中でも、特に大変なのが食事に関してだと思います。というのも食品も項目のみ注目しても、かなりの数。

フルーツ全般、米、小麦、大豆、蕎麦、

ごま、ピーナッツ、大麦、エビ

特にフルーツがダメとなれば、果物はもちろんドレッシングやお菓子なども注意しなくてはいけないですよね。フルーツに関しては、食べると呼吸困難になったりするとも話していました。

他にも、パンや白米はもちろん、うどんや蕎麦も食べられないということに・・ペットやハウスダストなどは注意していれば避けられますが、食事となると外食する時、また他の人が作ったものなど全て把握するのは大変ですよね。

食べられるものに関しては、次の4項目ということになります。

  1. 野菜
  2. 肉や魚(エビ以外)
  3. 乳製品

主食を一切取らないような生活も、かなり大変なのではないでしょうか。かなり食生活には注意しないといけないことがわかります。実際、赤楚衛二さんはどのような食生活をしていたのか気になりますよね!

食生活はどうしていた?

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

赤楚衛二さんの食生活について、調べてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

意外と普通に主食は食べているようでした!赤楚衛二さんのアレルギー表を見ると、お米に関しては6段階中2。そのため食べても特に症状はないことから、普通に食べているのかもしれませんね!

フルーツに関しては、6段階中3から5なので、過去に呼吸困難となったことから、食べれないのだと思います。果物アレルギーと一口で言っても、ものや内容は人によってバラバラ。

加熱した果物なら大丈夫という人、缶詰はOKだけど生の果物が食べられないという人もいるようです。52品目とかなりアレルギーの数は多いですが、白米が食べられているようで主食面では安心出来ますね(^^)

治療法のヒスタミン加人免疫グロブリン療法とは?効果は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

赤楚衛二さんはアレルギーが原因で、約13年間果物を食べない生活を送ってきました。これまで苺が大好きだったそうですが、アレルギーのため食べられなくなってしまったそうです。
しかし、ある治療方法をきっかけに苺が食べれるようになりました!その治療方法というのが、ヒスタミン加人免疫グロブリン療法という治療法。
ヒスタミン加人免疫グロブリン療法とは、次の方法で治療を行います。

 

  1. 人の血液成分をもとに作られた血液製剤を注射(この注射がヒスタミンの反応を抑える)
  2. 週1回の治療を6週間行う
  3. 1~2ヶ月間間隔をあけ、1年間で3~4クール投与する

つまり、ヒスタミン加人免疫グロブリン製剤という薬を、6週間1クールとして、それを1年間で3〜4クール投薬していくという治療方法になります。

この治療方法は途中で辞めてしまうと元に戻ってしまうため、3〜5年続けなくてはいけないため長期戦になる治療方法。

赤楚衛二さんも、俳優業をしていて多忙ではあるものの1年間治療を続けました。その結果、なんと26種類もの項目に変化が!

治療を行い、見事苺を食べられるようになった赤楚衛二さん。治療の効果はとても大きかったことがわかりますね(^^)

赤楚衛二のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

名前:赤楚 衛二(あかそ えいじ)

生年月日:1994年3月1日

年齢:27歳

出身地:愛知県

活動期間 2010年 –

公式Twitter:https://twitter.com/akasoeiji

公式Instagram:https://www.instagram.com/akasoeiji/

10代の頃は名古屋のモデル事務所FORM JAPANに所属。この時は、赤楚 衛(あかそ まもる)という名前でモデル、タレントとして活動していました。

2010年に名古屋の男性グループIIKEMENNAGOYA(後にBOYS AND MENに名称変更)にFORM JAPAN所属のタレントとして加入。

2017年、Amazonプライムビデオ『仮面ライダーアマゾンズ』で長瀬裕樹役として出演。その後、『仮面ライダービルド』で万丈龍我 / 仮面ライダークローズ(声)役として仮面ライダーシリーズ2作品に出演し話題となっています!

まとめ

俳優の赤楚衛二さんのアレルギーや食生活、治療方法についてまとめました!52品目というアレルギーを持っているため、常に食生活では注意することも多いため大変だったかと思います。

しかし、アレルギー数値が低いものに関しては症状が出ないことから摂取しても問題なかったようですね!

ヒスタミン加人免疫グロブリン療法という治療方法の効果は抜群で、52項目あったアレルギーから26項目に変化があったことが判明しました。

今後の情報にも注目したいと思います!

赤楚衛二は元ボイメンで平野紫耀と一緒に活動していた!経歴のまとめもはやジャンルの1つとして定着しつつある仮面ライダー出身の俳優ですが、若手俳優の赤楚(あかそ)衛二さんもその1人です。 赤楚さんは...
志尊淳は高校時代に家族に内緒で1年間家出!ストイックな性格がヤバい読者モデルの活動から芸能活動を始めたという志尊淳さん。 ドラマや映画、舞台でも活躍中で、今まさに波に乗ってる人ではないでしょうか。 ...
【千葉雄大と伊藤沙莉】インスタストーリー内容まとめ!大喜利が面白い最近は家で過ごす時間が増え、携帯やテレビを見る時間が増えましたよね。 そんななか、芸能人の方やモデル、芸人さんの方などがお家時間を...