人物

安藤匠吾君の両親の職業やプロフィールは?数学検定1級の天才少年!

超ビックな小学生が現れました!!

9歳の小学生、安藤匠吾君が史上最年少で数学検定1級合格という快挙を成し遂げました。

海外の少年などでこういった天才少年系のニュースは度々目にしますが、同じ日本人となると一層嬉しく感じてしまいますね。

天才少年・安藤匠吾君とは一体どんな子なのでしょうか?

ご両親や経歴・プロフィールについてもまとめていきたいと思います。

史上最年少で「数学検定」1級に兵庫の小4が合格

公益財団法人「日本数学検定協会」(東京)は10日、10月に実施した実用数学技能検定で、理数系大学の卒業レベルとされる最難関の1級に、兵庫県西宮市の市立小学校4年安藤匠吾君(9)が史上最年少で合格したと発表した。

これまでの最年少記録は昨年10月に合格した11歳で、2歳更新した。匠吾君は「合格を知った時は涙が出そうなくらいうれしかった。これからもたくさん数学を学んでいきたい」と話す。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00000005-kobenext-soci

いや~、素晴らしいの一言に尽きますね!!

数学検定1級は解析分野や線形代数、確率統計、アルゴリズム(計算手法)の基礎などで、合格率が5・7%という狭き門です。

安藤くんの学力は

理数系大卒業レベル

と言われています。9歳で大卒並みの学力って凄まじいですね!!

安藤匠吾君の両親の職業(仕事)は何をしてるの?

number blocks

こんなに凄い能力を持った匠吾くんを育てたご両親が一体どんな方なのか気になりますよね。

ニュースでは、匠吾くんの母親についてこのように記載されていました。

母の方美さん(43)によると、匠吾君は1歳でテレビから流れていた「すうじのうた」に興味を持ち、繰り返し見ていた。2歳ごろからは1~100の数字を並べる「数字盤」のおもちゃがお気に入りだった。幼稚園では九九を自分でマスターし、四則計算(足し算、引き算、掛け算、割り算)ができるように。

車のナンバープレートの数字を10になるよう計算したり、数字パズル「ナンプレ」をしたりと、遊びの中でも数学への熱意を育んだ。

匠吾くんのご両親が具体的にどんなお仕事をされているのかは明かされていませんでしたが、母親の方美さんの教育方法を見るとかなり熱心に数字を教えていたことがわかりますね。

子供の学力は父親の学歴より母親の学歴との関係性がより強く出ているという研究も文科省の衝撃レポートで発表されていますが、このように様々な道具を通して数学の熱意を育んでいたことから、母親である方美さんのサポートがとても大きかったようにも感じますね。

ご両親ともに優秀な方達である可能性が高そうです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

数字の大きなナンプレOn! 2019年 11月号 [雑誌]
価格:509円(税込、送料無料) (2019/12/10時点)

楽天で購入

 

 

匠吾くんが遊びながら学んだという「ナンプレ」はこちらの商品になります。

我が家も早速取り入れたいと思います(笑)

安藤匠吾君の父親は?

匠吾くんの父親についても詳しい情報は公開されていませんが、安藤匠吾君の両親はともに理系ではないという事がわかっています。

母親の方美さんが43歳ということで、父親も40代前半位の年齢でしょうか?

匠吾くんの部屋を見ると本棚に本がびっしり並んでいるので、お父さんも教育熱心な方である可能性もありそうですね。

漫画や雑誌、子供向けの本を除いた蔵書が多いほど、子供の学力が高い傾向にあるという研究結果も発表されています。

今回の快挙にきっと喜ばれているのではないでしょうか?

安藤匠吾君のwikiプロフィール!

名前:安藤 匠吾(あんどう しょうご)

年齢:9歳(2019年12月時点)

学年:小学校4年

居住地:兵庫県西宮市

安藤匠吾くんは現在9歳の小学校4年生になります。

居住地は兵庫県西宮市ということで、関西にお住まいです。

兵庫県と言えば難関校として有名な、「灘高校」がありますよね。

匠吾くんももしかすると高校は灘高校に行くかもしれませんね!!

数学検定には小学2年で挑戦し、5級に合格を果たしています。5級と言っても中学1年程度の学力になるのでかなり凄いですよね。

翌年の3年生の時には3級(中3程度)、準1級(高3程度)に合格し今年4月には1級を取得とかなりの勢いで級を上げてきたことがわかります。

現在は数学検定対策塾のオンライン指導や、「学習系ユーチューバー」のチャンネルで勉強しているというから驚きです。

今やYouTubeで勉強をする時代なんですね…。

数学の有名な学習系ユーチューバーには「ヨビノリ」さんなどがいます。

まとめ

将来が楽しみ過ぎる匠吾くん。

将来は、

「地球温暖化を止める研究をしたい。今までの温度の上がり方や、対策しなかった場合の温度上昇のデータを出すことに数学が生かせると思う」

と語られています。

これからどう成長していくのか楽しみですね。

それでは今回は以上になります。

最後までご覧頂きありがとうございました!