人物

松丸亮吾は母親の勉強ノートで東大合格!子供全員秀才の教育方法!

謎解きのスペシャリストである東大生の松丸亮吾さん。様々なクイズ番組での活躍はもちろん、最近ではバラエティ番組で自宅や私生活を紹介したりなどテレビでの露出が急激に増えています。

松丸さんのお兄さんがメンタリストのDaiGoさんなのは有名な話ですが、松丸さんは四兄弟の末っ子なので、DaiGoさん以外にもお兄さんがいます。
今回は兄弟の詳細や東大に合格できた松丸さんの勉強法についてまとめてみました!

菅義偉の息子3人は東大・法政・明治学院と高学歴!現在の職業は?安倍総理の退陣が決まり、総裁選候補者として菅義偉さん、石破茂さん、岸田文雄さんの3名が立候補されました。 なかでも、安倍総理から絶...
室井佑月の息子は超進学校の愛光学園出身!現在は東大へ進学?作家の室井佑月さんは歯に衣着せない独特なトークでよく情報番組などでお見かけしますね。ズバズバ物を言う面があるため、ちょっと変わった人とい...
田中みな実の姉(はる奈)は東大卒で楽天勤務!ツイッターはこちら!今最も人気のある女子アナと言えば、田中みな実さんですね! 田中みな実さんのお姉さん・はる奈さんは一流企業に勤めるバリキャリOLと言...

松丸亮吾は4人兄弟!

冒頭でもお伝えした通り、松丸さんにはお兄さんが3人います。3人のお兄さんたちもとても頭がいいそうですよ!

長男(Daido 大吾)

生年月日:1986年11月22日
年齢:33歳
職業:メンタリスト・YouTuber・作家・ニコ生主
学歴:慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒業

Twitter:https://twitter.com/Mentalist_DaiGo
YouTube:https://www.youtube.com/user/mentalistdaigo
ブログ:https://ameblo.jp/daigo-mentalism/
公式HP:https://daigo.jp/

※偏差値

慶應義塾大学理工学部:65(2020年現在)

松丸家の長男はメンタリストや作家としても有名なDaiGoさんです。以前はテレビ出演などが多かったですが、今はYouTubeやニコニコチャンネルなどを中心に活躍しており、企業のアドバイザーや大学教授としても活動しているそうです。

弟の松丸さんとYouTubeチャンネルで共演した事もあるようです!仲良しですね♪

DaiGoさんは私立高輪高校を卒業しています。中高一貫の進学校で卒業後は有名大学に進学する生徒が多いようです。DaiGoさんと同じ慶應義塾大学や早稲田大学に毎年約50人合格しています。

DaiGoさんはもともと東大志望だったようですが一浪してしまい、その後はセンター試験時に記入ミスがあったために出願できず、結局東大には行けませんでした。しかし、お母さんが慶応義塾大学にも願書を出してくれていたので受験ができて、合格したようです。

大学生の時に挫折感を味わい図書館にこもったことで、メンタリストになるきっかけができたそうです。テレビで見かけなくなった現在でも、メンタリストと言えばDaiGoさんの名前があがるので、実力や知名度は一流ですね♪

次男(慧吾)

生年月日:1990年8月1日
年齢:30歳
職業:プログラマー
学歴:大学中退

Twitter:https://twitter.com/k_matsumaru
YouTube:https://www.youtube.com/c/kmatsumaru?app=desktop

慧吾さんは兄弟の仲で唯一の既婚者ですが、子供の有無は不明です。

テレビに出演したこともありますが一般人なので、進学した学校名は公表されていません。
しかし大学は中退していて、その後は独学でプログラマーになったようです。

現在はアプリの開発や、YouTubeチャンネルでゲームの実況などをしているようです。お兄さんのDaiGoさんと共同でアプリを作ったこともあるようですよ!

慧吾さんのYouTubeチャンネルを見るとかなりゲームが好きなことや、同じゲームの中でもホラーなどの怖いものが苦手なことが分かります。DaiGoさんや松丸さんと同じく、しゃべりが上手で、見ていてとても楽しいチャンネルなので、1度観てみてくださいね♪

三男(怜吾)

生年月日:1993年1月26日
年齢:27歳
職業:調香師見習い・ドラマー
学歴:慶応義塾大学薬学部卒業

Twitter:https://twitter.com/matsru05

※偏差値

慶応義塾大学薬学部:62.5~65.0(2020年現在)

お母さんが薬剤師だった影響もあったのか、大学で薬学を学んだようです。卒業後の現在はご自身のTwitterの冒頭に「薬剤師にならなかった調香師見習い」と記載があるので、現在は調香師をされていることが分かります。

※調香師

香りを調合して特定の香りを作る技術者で、調香師でも分野が大きく2つに分かれます。1つは化粧品などの香りを扱うパヒューマー、もう1つは飲食物などを扱うフレーバーリストです。

ご自身のツイートでもありましたが、調香師のお仕事が失敗すると全身その匂いになる事があるようです。

 怜吾さんは調香師見習いの他にドラマーとしての顔も持っています

現在、「リフの惑星」という4人組ロックバンドでドラマーとして活動されています。インディーズですが、2019年から12か月連続でデジタルシングルをリリースしたりなど話題性のあるバンドのようです。

四男(亮吾)

生年月日:1995年12月19日
年齢:24歳
職業:タレント・クリエイター
学歴:東京大学工学部に在籍中

Twitter:https://twitter.com/ryogomatsumaru
Instagram:https://www.instagram.com/ryogomatsumaru/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCE2oXM3JiubhqoTZuOVIGlQ

※偏差値

東京大学工学部:67.5(2020年現在)

私立麻布高校を卒業し、現在東京大学工学部に在学している現役東大生です。
RIDDLER株式会社という謎解きなどの問題やひらめきが必要なゲームなどの開発を行っている会社で、代表取締役を担っています

実は、現役で東大に合格しています!

元々はゲームが大好きで勉強嫌いな子供だったようで、高校内での成績は300人中298位とかなり下位だったようです。しかしその後猛勉強し、高校3年生の5月の成績は300人中7位まで上昇しました!その結果東大にも合格できたようですね。

しかし現在は複数の番組に出演していたり、社長業が忙しかったりと2年留年してしまっているようです。謎解き本も監修したものを含めて複数出されているので、本職の大学生まで手が回っていないのかもしれませんね。

このように兄弟それぞれで違う職業や学歴を持っていますが、共通して言えるのが、4人とも頭がいいということです!次男の慧吾さんも大学名は公表されていませんが、有名大学に進学したのではないかと思います。

中退したり留年したりなどありますが、そもそも有名大学に入学することが困難なので、合格している事がすごいですよね。同じ親として、こんな秀才な兄弟に育て上げたご両親をとても尊敬します!

母親が作成した勉強ノートで東大合格!教育方法が凄い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

おうみです。 きょうのゲストは現役東大生の謎解き 作家・松丸亮吾さん。 受験生の頃、勉強ばかりでなくゲームも楽しんでいたとは! 手作りノートが今でも宝物というのも、素敵ですね📒  私は志望校の学園祭に行ってみたり、パンフレットを机に置いたりしてモチベーションを上げていました。 受験生の皆さん、暑くて大変ですが頑張ってくださいね✨✨ #松丸亮吾 さん #プレミアムトーク #謎解き 作家 #現役東大生 #解けるかどうかは皆さんのひらめき次第! #手作りノート #母との思い出 #答えは教えない #親がまず反省 #博多華丸大吉 さん #近江友里恵 アナ #nhk #あさイチ #8時15分から

NHKあさイチ(@nhk_asaichi)がシェアした投稿 –

実は松丸さんが東大に合格できたのは、お母さんが作ってくれた特製ノートのおかげでもあるようです。

松丸さんは元々頭が良かったのかもしれませんが、高校時代は反抗期などと重なり、全く勉強しなくなってしまったようです。一時は成績もかなり下がったのにも関わらず東大に現役で合格できたのは、今は亡きお母さまが作った弱点ノートのおかげだったようです。

このノートはテストや問題集などで間違えた問題をノートに張り付けたものだそうで、「自分が苦手な問題だけが載っているオリジナルノート」です。このノートで復習し、また間違えたらその部分をまた抜粋して貼り付けるという作業を繰り返したようです。

元々松丸さんのお母さんには、答えを教えないというポリシーがあったようで、本人に考えてもらうことを第一に考えたのがこのノートだったようです。確かにすぐ答えを見たら納得はするものの、もう一度解けるか聞かれたら自信ないですよね…。

松丸さんはこのノートを使うことで頭がよくなったんですね!自分でもノートは縦に二分割して、左側が間違えた問題やどう間違えたか書く欄にし、右側に反省や修正ポイントをまとめていたようです。

松丸さんのお母さんはノートだけでなく、松丸さんの性格を考慮して、「勉強を3時間したらいくらでもゲームしていい」というルールも作ったようです。この勉強法で結果が出たので、松丸さんもこのルールを続けられたんだと思います。

さすがに東大受験の際は松丸さん自身が3時間を10時間に変更していたようですが、勉強の基礎が出来ていたからこそ、時間を変更しても頑張れたわけですよね!松丸さんのお母さんはゲーム好きな松丸さんをうまく勉強に導いているなと感心しました。

この他にも子供が勉強できないのを子供のせいにしないなど、お母さん自身にもルールがあったようです。自分の取り組ませ方などに問題がなかったか、自分で反省するようですよ。お母さんの鑑のような方ですよね!

松丸亮吾のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日の #あさイチ のお服!よくない?

松丸 亮吾(@ryogomatsumaru)がシェアした投稿 –

本名:松丸 亮吾(まつまる りょうご)
生年月日:1995年12月19日
年齢:24歳
血液型:AB型
出身地:千葉県市川市
趣味:謎解き・音楽ゲーム・ボードゲーム・温泉・猫カフェ・ランニング
特技:グラフィックデザイン・謎制作・朗読
最終学歴:麻生高校卒業。東京大学工学部在学中。
職業:タレント・クリエイター・RIDDLER株式会社代表取締役
所属:RIDDLER株式会社

Twitter:https://twitter.com/ryogomatsumaru
Instagram:https://www.instagram.com/ryogomatsumaru/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCE2oXM3JiubhqoTZuOVIGlQ
会社HP:https://www.riddler.co.jp/

私立麻生高校を卒業後、現役で東京大学に合格し、現在は工学部に通っています
四兄弟の末っ子で兄の1人にメンタリストとして活躍しているDaiGoさんがいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

父親の誕生日祝いで、家族みんなで集まってました!66歳おめでと…!🎉

松丸 亮吾(@ryogomatsumaru)がシェアした投稿 –

日々、3人の兄達に勝てずに悔しい思いをしてきましたが、小学生の頃に「脳内エステIOサプリ」を家族で見ていて、誰よりも早く正解できたことから謎解きに興味を持ったようです。

その後東京大学で「謎解きサークル」に入り、サークルで知り合ったメンバーと謎解きの問題を作る会社を設立し、本格的に活動し始めたようです。現在この会社(RIDDLER株式会社)の代表取締役になっています。

番組レギュラーも多く抱えており、謎解き番組だけでなく、NHKや子供番組などにも出演しています。


松丸さんは謎解きクリエイターとして数々の番組に出演しています。番組内で自作の謎解き問題を出題し、出演者だけでなく視聴者をも楽しませてくれるので大人気ですよね!
バラエティ番組などで見せる素顔に注目しているファンの方もいるようですよ♪

鈴木光の親の職業は弁護士?鈴木家の英才教育や暮らしぶりを調査!人気クイズ番組「東大王」の紅一点として、頭の良さだけでなくその端麗な容姿でも注目を集め、才色兼備の現役東大生としてメディアに引っ張りだこ...

まとめ

今回は謎解きクリエイターとして大人気の松丸亮吾さんとその兄弟についてまとめてみました!

松丸さんも成績が悪い時期があったことや、努力して東大に受かったことなどを知ると、自分にも頑張ればできるかもしれないと勇気をもらえますよね!
亡くなられたお母さんの作ったオリジナルノートにも感動しました。

松丸さんは秀でた兄弟がいることで劣等感を感じたこともあったと思いますが、今では現役東大生の人気タレントとして活躍しています。バラエティ番組への出演も増えてきて、今後ますます忙しくなりそうですね。

今は謎解き番組が複数あり、謎解き自体が注目されているので、これからさらに松丸さんの活躍の場は増えていくでしょう。ご本人のSNSでの情報などを見逃さずに、出演番組での活躍を応援していきたいと思います!

久保建英の父親は筑波大学サッカー部出身!天才選手育てた教育法とは?15歳の若さでFC東京、そしてU-19日本代表にいずれも異例の飛び級で選出され、数々の最年少記録を更新し世界からも注目を浴びている久保建...
【清塚信也の母親】韓国人で睡眠禁止の12時間ピアノ練習をさせていた!ピアニストとして活躍する一方で、ドラマやバラエティ番組にも出演し、様々なメディアに出演している清塚信也さん。 そのピアノの実力は一...
安藤匠吾君の両親の職業やプロフィールは?数学検定1級の天才少年!超ビックな小学生が現れました!! 9歳の小学生、安藤匠吾君が史上最年少で数学検定1級合格という快挙を成し遂げました。 海外の...