人物

千鳥ノブの嫁は高校のマドンナで超美人!浮気報道で離婚の危機も?

テレビで観ない日はないくらい売れっ子お笑いコンビ!たくさんのレギュラー番組をを抱える「千鳥」

そんな人気芸人である「千鳥」のノブさんの奥さま〝むっちゃん〟がとても美人!ということで有名なんです!

「千鳥」ノブさんの奥さまはテレビ番組にも多数出演するなど、顔出しもしたことがあり、美人だ!と話題にもなったそうなんです。

そこで、美人だと噂の〝千鳥ノブの嫁、むっちゃん〟について、馴れ初めや画像なども調べてみました♪

大泉洋と嫁の中島久美子の馴れ初めは一目惚れ!離婚の噂についても調査俳優、タレント、声優、作家、歌手、コメディアン、ものまねタレントなど、マルチに活躍している”大泉洋”さん。 数々の映画やドラマ、バラエ...
児島一哉の嫁は坪井志津香で交際歴15年!過去に上田晋也と同棲疑惑?最近女性問題で世間を騒がせている渡部建さん。渡部さんはお笑いコンビとして活動していて、相方の児嶋一哉さんと苦楽を共にしてきました。 ...
カジサックと嫁の馴れ初めは土下座告白から始まった!現在の夫婦仲は?チャンネル登録者数203万人(2020年6月時点)という大人気YouTuber・カジサックことお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太さん。...
加藤浩次と嫁の馴れ初めは加藤の猛アタック!出会い~現在の夫婦仲までひと昔前は噛みつきキャラで「狂犬」と呼ばれていた芸人でしたが、今では日本テレビ系「スッキリ!!」のメインキャスターを務め、すっかり朝の顔...
【松本人志の嫁】伊原凛は韓国籍の在日!金持ちな大阪の実家についてもダウンタウン・松本人志さんのお嫁さんがどんな方かご存知でしょうか? 松本さんは「ワイドナショー」やガキ使の「笑ってはいけない」でお...

千鳥ノブの嫁は高校のマドンナで超美人!

〝千鳥ノブの嫁・むっちゃん〟ようこさん。ノブさんの高校時代の同級生であり、2008年(当時29歳)に結婚したようです。しかし、芸能人みたいに美しいですよね〜!

ノブさんは、ようこさんを〝むっちゃん〟と呼んでますが、ようこというお名前なので、旧姓の苗字のほうに「む」がついていたのでしょうか?

〝むっちゃん〟は、学生時代、学園のマドンナといわれていたそうです。 さすがマドンナ!歳を重ねても変わらない美しさなんですね。

テレビなどで〝むっちゃん〟を見た人からは、やっぱり美人だと結構話題になったようですね!!

2人の馴れ初めは?夫婦仲は?

千鳥ノブの嫁は高校のマドンナで超美人!浮気報道で離婚の危機も?
引用:https://mokomoko30.com/chidorinobu-yome/

千鳥ノブさんがようこさんと結婚したのは2008年。ノブさんが29歳の時ですが、二人の出会いは高校生の頃。笠岡商業高校での同級生でした。

高校時代のようこさんは、笹岡商業高校のマドンナ的存在だったのですが、そんなマドンナのようこさんからノブさんに、バレンタインデーのチョコを渡したことから交際に発展しました。

意外ですね!(笑)ようこさんの方からノブさんにチョコを渡したんですよね!?マドンナからチョコをもらえるくらいにノブさんは人気者だったってことなんですよね!?

そんな千鳥ノブさんと奥さまのようこさんには別れの危機?もあったそうです・・・

それは、高校から1人の相手としか付き合ってこなかったノブさんが少し遊んでみたい。という気持ちからこんなことを言ったそうです。

「結婚するのはお前だと決めているが、まだ遊びたい気持ちもある。でも浮気をするのは嫌だから、一回別れて2年後にもう一度付き合って結婚しないか?」

これを聞いたようこさんは、ノブさんを殴ったそうです!(笑)そりゃそうですよね。色んな人と付き合ってみるという経験も確かに惹かれますが・・・

一回別れて遊んでから2年後にはもう一度付き合って結婚しよう、って?それは、都合が良すぎですよね〜

こんな事もあったりはしましたが、結局は別れずに11年の交際を経て結婚した二人。やっぱりお互いがとても好きだった、ということなんでしょうね♪

なんだかんだできっと今でも仲良しのラブラブ夫婦なんだろうなと感じますよね!

浮気報道で離婚の危機も?

そして!もう一つ、別れの危機があったようなんです!?千鳥のノブさんは一度フライデーに浮気疑惑をスクープされたことがあったんです!

千鳥ノブの嫁は高校のマドンナで超美人!浮気報道で離婚の危機も?
引用: https://ta-see.com/9737

千鳥のノブさんが20代くらいと思われる女性と2人で並んで歩いているところです。

特に手を繋いでいる、などというわけでもなく、これ以外に決定的な瞬間は撮られていませんが、この写真に奥さんは激怒したそうです!

しかし、千鳥ノブさんは浮気を全面否定!〝この女の子は友人で駅まで送っているところだった、19時には別れた。〟と主張していました。

もしかしたら、ハニートラップなのでは?とも言われてますが、確かにこの後ろ姿の写真だけで浮気だ!とは言えないですよね。

でも、かなりお怒りだった奥さまは、嫉妬でしょうか?それだけノブさんの事を好きだと思うと可愛らしくも感じますね♪

相方の大悟さんにも浮気報道がありましたので、千鳥の2人の浮気については、もはやネタになっていますね(笑)

そして、ノブさんは・・・

「僕は妻と出会って21年、まわりからはよく『マンネリ化するんです』という話を聞くけど、それって結構離婚の原因になると思うんですよね。ひとつ言いたいのはとにかく抱くことなんです(笑)」

「抱きゃあええんよ!ガチで抱きゃあ」

「嫁が偉いと思うのは、旦那を発奮させるために定期的にブリッブリな可愛い下着を買ってくるんですよ」

引用: https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoFm_uREwkuvr0Z/?period=1

と、言ってますし(笑)奥さまもノブさんもお互いを喜ばせようと努力するという事などから、結婚後もマンネリ化しないよう努力をしているという仲良し夫婦なんですね~♪

千鳥ノブのwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

千鳥ノブ(@noboomanzaishi)がシェアした投稿

名前:ノブ

本名:早川 信行(はやかわ のぶゆき)

生年月日:1979年12月30日

年齢:41歳

血液型:A型

出身地:岡山県

所属:吉本興業

公式サイト:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=6222

Instagram:https://www.instagram.com/noboomanzaishi/?hl=ja

 

ノブさんは、2000年に大悟さんとお笑いコンビ「千鳥」を結成。 2003年のM‐1グランプリで決勝まで進出したことを機に、テレビ番組への出演が増えます。

2004年には、ABCお笑い新人グランプリで最優秀新人賞を受賞!2006年の「よろず刑事」でテレビドラマ初出演し、他にも多数ドラマに出演しています。

2011年にTHE MANZAIで3位となって、さらに知名度が上がり、それから「ロンドンハーツ」や、「アメトーーク」などの全国ネットの番組への出演が激増します!

ノブさんは、相方の大悟さんと岡山県の笹岡商業高校で出会ったそうですが、

高校卒業後すぐにお笑い芸人の道に進んだ訳ではなく、一度はシャープの福山工場で営業の仕事をされていたそうです。

しか、大阪ですでにピン芸人となっていた現在の相方、大悟さんから誘われ、たった一年でシャープを退職!大阪に行き大悟さんとコンビを組むことになったそうです。

ノブさんの「クセがスゴい!」は誰もが聞いたことのあるフレーズですよね~。ツッコミに関しては相方の大悟さんだけでなく、様々な芸人たちから「天才だ!」と言われているそうです!

この一言で「千鳥」だ、「ノブ」だ、と分かりますもんね!

まとめ

M‐1グランプリやTHE MANZAIなどの活躍によって人気も全国区となり、人気実力ともに兼ね備えたコンビとして知られ、たくさんの番組で見られる「千鳥」のノブさん。

コンビとしてだけでなく、ノブさん個人でもたくさんの番組に出演し、本当に大活躍です。そんな活躍は、美人奥さまや可愛い家族の支えもあってのことなんでしょうね♪

これからも期待のコンビ。そして、芸人さんですね!!

ぺこぱ松陰寺の嫁3つの鬼嫁エピソード!見た目は大福潰したような顔?最近テレビではお笑い芸人さんの活躍がとても目立っていますよね。バラエティ番組のMCはもちろん、情報番組の司会や映画・ドラマなどでの活躍も...
ミルクボーイ・内海崇の彼女(嫁)の顔画像は?出会いや馴れ初めについても2019M1グランプリに輝いたミルクボーイの(角刈りの方)内海さんが、この度お付き合いされていた彼女との結婚宣言をしたことが話題になって...
秋山衣梨佳(粗品彼女)の高校・プロフィール経歴は?かわいい画像も霜降り明星の粗品さんが交際を発表され、お相手の秋山衣梨佳さんが話題になっていますね! 今回初めてお目にかかりましたが、一体どんな方...
かまいたち山内と嫁は猫のインスタがきっかけ!美人だけど元ヤン?コンビの冠番組を持っていて、バラエティ番組にも引っ張りだこの「かまいたち」のお2人。ボケ担当の山内さんは多趣味なことでも有名で、中でも、...
千鳥大悟は嫁まどかの妹狙いだった?馴れ初めやプロポーズを調査!飛ぶ鳥を落とすほどの勢いがあるお笑いコンビ「千鳥」のお2人。ボケを担当する大悟さんは二日酔いのまま収録に参加したりなど、ちょっとクセが強...