人物

千咲まりの経歴や年齢は?カビハウスがヤバすぎる…家の中に大量の虫!【アウトデラックス】

千咲まりさんをご存知でしょうか?

フジテレビ『アウト×デラックス』2020年1月30日(木)23:00~23:40 OAにゲスト出演するということで話題となっています。

千咲まりさんは、以前「門楼まりりん」という名前で活動していましたが、炎上タレントと呼ばれたり、事務所社長に暴行を受けたりという、数々の忌まわしい事件に巻き込まれました。

忌まわしい過去を断ち切る為、2019年9月7日をもって「門楼まりりん」としての活動に終止符を打ち、2019年9月8日より、活動名を千咲まり (ちさきまり) とし、タレントとして心機一転、頑張っていらっしゃいます。応援しています!

そんな千咲まりさんは医者から早急に出ないと死ぬというカビハウスに住んでいたということ。どんな家か気になったので調べてみました。

カビハウス

 カビハウスに引っ越した経緯

千咲まりさんはカビハウスに引っ越す前、神奈川県川崎市内の約2畳半程のトイレ、シャワールーム共同の34000円(共益費込48000円)の女性専用シェアハウスに住んでいたそうです。

前に所属していた事務所社長から暴行や監禁の被害を受け、怪我で働けず家賃を数日程滞納してしまった事が原因で再契約出来ず、追い出されてしまいました。

急遽駆け込んだ不動産から今すぐ住めるのはここしか空いていないと紹介されたのが実は「カビハウス」で、2018年の7月末に引っ越してきました。

「カビハウス」は管理費込93000円のコンクリート打ちっぱなしのデザイナーズマンションで予算は超えていましたが、ここしか空いてないと言われたのと外観もお洒落でしっかりとした物件なので生活音も気にならないかなと思い決めたそうです。

引っ越せなかった理由

千咲さんはカビハウスから引っ越そうとしていましたが、役所から取り寄せた課税証明書に記載されていた税額はなんと0円。これでは家を借りられませんよね。

毎回引かれてる源泉徴収や税金について杉並区役所に問い合わせても、名前すら見つからないと言われました。
これによって前の監禁暴行事務所が給料から引くだけ引いて納税も何もしていなかった事が発覚したということです。千咲さんは税金を取り戻せてないようですし、本当に悔しいでしょうね。

カビハウスの画像

千咲さんはカビハウスの画像を大量にSNSに投稿していらっしゃいますが、どれもショッキングな画像ばかりです。

病院で隔離

こんな部屋に住んでいたら病気になってしまいますよね。

実際、に千咲さんは強烈な目眩や気持ち悪さと全身の痛みに襲われたことや、咳がひどくなり吐血したこともあるそうです。

病院の検査では重い病気を疑われたようで、隔離されたとおっしゃっています。検査結果は「肺炎、咳喘息、副鼻腔気管支症候群」などで、医者には一刻も早く引越すように言われました。

 

千咲まりの経歴や年齢は

 

この投稿をInstagramで見る

 

. サーモン😍💓💓 真夜中にお寿司食べにきた✨ #サーモン #板前寿司 #お寿司 #歌舞伎町 #新宿 #リルリリー #lilLilly #sushi ゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚ #天然ましゅまろgカップ #天然ましゅまろおっぱい #千咲まり #被写体 #被写体募集 #自画撮り #カメラマン募集 #撮影会モデル #大食い #グラビアアイドル #グラビアタレント #インフルエンサー #事務所探し中 #コメントは全て返信します #1mmでもいいなと思ったらいいね #フォローミー #お仕事のご依頼お待ちしております #コメントは全て返信します

千咲 まり【1/30アウト×デラックス🎬ゲスト出演します。】(@marilyn_ooguikoakuma)がシェアした投稿 –

プロフィール
名前 千咲まり(ちさき まり)
通称 まりりん
旧活動名 門楼まりりん
本名 平野 千沙稀
生年月日 1991年12月20日(28歳)
出身 大阪府
身長/体重 150cm / 40kg
スリーサイズ 89cm -54cm -83cm
血液型 A型
趣味 食べ歩き・スポーツ・自分磨き・ショッピング
特技 大食い
事務所 ジャパンドリーム
職業 タレント
Twitter https://twitter.com/_marilyn1220c_
Instagram https://www.instagram.com/marilyn_ooguikoakuma/?hl=ja
公式HP http://marilyn-official.com/
ブログ https://ameblo.jp/marilyn1220/

千咲まりさんは1991年12月20日生まれの28歳です。童顔なのでもう少しお若いと思っていました.

千咲さんは元々は太っていて毎日ヒドイいじめに遭っていましたが、高校生の時になんと18kgものダイエットに成功したのがきっかけて芸能界に入りました。

芸能界に入ってからも自分で片っ端から営業していたそうですが、時には枕営業をしていたこともあったようです。

大食いを始めてから枕営業を断った途端、出演した番組を全てカットされたりモザイクを掛けられたこともあったとのこと。

千咲さんは過去のブログで門楼まりりんとしての活動を終える経緯を綴る中で、芸能界の闇の深さを赤裸々に告白されています。

もちろん全ての芸能事務所がそうではないと思いますが、酷い芸能事務所もあるという事実を世間に明らかにしてくれました。

壮絶な過去

ガリガリガリクソンとの飲酒騒動

千咲まりさんは以前、門楼まりりんとして活動していましたが、その名前は大学生時代のアルバイト先でノリで付けられたあだ名だったそうです。

門楼まりりんとしてSNSを利用している時に突然、芸能事務所(シーズセンチュリープロモーション)から大食い番組の出演依頼を受け話題となりました。

それをきっかけに定期的に仕事をしていましたが、一度もギャラをもらえなかったそうです。

不信感が募り、事務所を辞めたいと申し出ても音信不通で辞められないという状況の中、2017年5月12日に当時しつこく言い寄られていた男性から呼び出されたお酒の席で同席していたガリガリガリクソンさんが飲酒運転で逮捕されるという事件が発生しました。

当時、ガリクソンさんに関するSNSの投稿や、運転代行を呼ばなかったことに対して、門楼まりりんさんはテレビでは大物タレントから非難され、ネットでも「売名行為」などと大炎上となりました。

事務所からは

『二度とこんなチャンスは無い』
『絶対にこの波に乗れ』
『第二の加藤紗里(さん)になれ。加藤紗里(さん)のマネージャーには話してあるから炎上ユニットを組め』
などと、言われたそうです。事件から1年以上経った後、門楼まりりんはInstagramで以下の投稿をし、事件の真相を語っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 話すべきか本当に悩みましたが 事実と異なる報道も流れ、沢山苦しみました。 中傷されたりも本当に沢山ありました。 ずっと事実を伝えられなかったのでこの場で 少し訂正させて頂ければと思います。 私はあの時、ずっと告白されていた男性に (当時好きな人が居たので)正式にお断りをする為にあの場へと向かいました。 LINEでその旨を伝えたのですが会って直接話したいとのことで… 呼ばれた場所に行くとあるお店へと連れて行かれ 私以外にもあの場には10人近い方が居て、 正直騙されたなっていうのがその時の本音でした。 お酒を一滴も飲めない私からすると 飲みの席はとても苦手で苦痛だったのですが、 そこでその男性にたまたま呼び出された ガリガリガリクソンさんが少ししてからいらっしゃいました。 もちろん私とは初対面でした。 ガリガリガリクソンさんはその場を盛り上げようと周りを楽しませようと頑張ってらっしゃったと思います。 初対面でお互い大勢のうちの一人でそこまで話してもいなかったので彼のことは殆ど知りませんが 少なくとも報道で見るような印象の悪い方では決してありませんでした。 一部では私が売名目的でいらない事をペラペラと話し 『報道後に謹慎を受け退社させられた』 かのような報道が沢山ありましたが、 事実は全く異なります。 当時の所属事務所、シーズセンチュリープロモーションからは給料を一度も頂けず、不満が募り昨年3月頃から退社したい旨を再三伝えていましたがその度に音信不通になり辞めさせて頂けませんでした。 ※何度か言われるまま仕事はさせて頂きましたが 勝手に写真をHPに使われていただけで書類を交わしておらず所属をした覚えもありませんでした。 その矢先にこの件での報道が出ました。 報道が出た途端に手の平を返し、連絡がひきりなしに来ました。 一度断ると脅され取材を受けるようにスケジュールを組まれてしまい、 ノンストップ様、新聞社数社様、週刊文春様等の取材を受けました。 (他にも幾つか組まれていました) この機会を逃すな! 第二の加藤紗里になれ。 実は加藤紗里のマネージャーと親しいから 既に相談してある、炎上ユニットを組め。 等と言われ更に不信感が募り、弁護士に相談後 内容証明を送り昨年8月に契約解除に至りました。 脅されたからだとはいえ、言われたままに 取材を受けたりSNSにも投稿しましたが ガリガリガリクソンさんの気持ちを考えれば やはりそうするべきではなかったのでは? と凄く後悔しました。 申し訳ございませんでした。 当時の事務所はガリガリガリクソンさんの事務所からの一言で暴走を止めましたが、 それを利用できないとわかった途端には裏で 勝手にMUTEKIとの契約を二千万円程で交わそうとしていたと最近になり知りました。 それが本当の事実です。 報道や世間からの風評には苦しみましたが 私はガリガリガリクソンさんのことは決して 恨んでもいませんし復帰を嬉しく思っています。 飲酒運転は本当に許されることではありませんが もう十分に反省もされたと思いますし あまり飲み過ぎないように、 これからも沢山の方を笑わせて下さい。 ガリガリガリクソンさんの これから更なる飛躍を楽しみにしています。 2018年6月27日 門楼まりりん #門楼まりりん #ガリガリガリクソン #事実 #ガリガリガリクソンさん #アサ芸 #グラドル #シーズセンチュリープロモーション

千咲 まり【1/30アウト×デラックス🎬ゲスト出演します。】(@marilyn_ooguikoakuma)がシェアした投稿 –

芸能プロダクション社長からの暴行被害

門楼まりりんこと、千咲まりさんはガリガリガリクソンさんの騒動直後の2017年6月、友人を介して芸能プロダクション「MAHM株式会社」の代表取締役・水野英久氏と知り合いました。

2017年6月末に「オーディションと撮影がある」と誘われて上京。事務所兼自宅で関係を強要され、そこから約8カ月、仕事を続けながら水野氏からの日常的な暴力を受け続けました。

SNSに投稿された千咲さんの写真は本当に痛々しく、酷い暴行が行われたことを物語っています。水野氏は傷害容疑で逮捕されました。

その後も沢山の苦労がありましたが、千咲まりさんは初めて契約をきちんと交わし、正式な形で事務所(ジャパンドリーム)へ所属することを2019年9月8日にブログで報告されました。

まとめ

千咲まりさんは現在はカビハウスを引き払い、新しい家に引っ越したという事です。

数々の忌まわしく、辛い過去を乗越えてきた分、幸せになって欲しいと思います。

今後の活躍を応援します!