人物

エスパー伊東の現在・脳梗塞で引退?年収2000万から生活保護!嫁や子供は?

お笑い芸人であり、画家としても活動しているエスパー伊東こと伊東万寿男さんをご存知でしょうか?

過去にはフジテレビの『めちゃ×2イケてるッ!』など多数の人気お笑いバラエティ番組に出演し、その独特なキャラクターが人気を集めていました。

そんなエスパー伊東さんは現在生活保護を受けているという事で2020年2月28日放送の「爆報!THE フライデー」に出演することで話題となっています。

いったいエスパー伊藤さんの現在がどうなっているのか?

気になったので調べてみたのでご紹介したいと思います。

エスパー伊東のwikiプロフィール

画像
名前 エスパー伊東
本名 伊東 万寿男(いとう ますお)
生年月日 1960年12月26日 59歳
出身 熊本県阿蘇郡南小国町
身長・体重 165cm・61kg
血液型 B型
最終学歴 埼玉県立和光高等学校
職業 お笑い芸人、画家
事務所 オフィス庄屋
Twitter https://twitter.com/espower
ブログ https://ameblo.jp/esper-ito/

エスパー伊東さんは自らを「高能力者」「高能力パフォーマー」として活動を行うお笑い芸人です。

エスパー伊東の「高能力」動画

ペットボトルで空を飛ぶ

ボストンバッグ入り

爆裂ゴム手袋鼻息割り

テニスラケット軟体くぐり

芸能界引退をブログで発表(2018年12月22日)

数々の「高能力」を披露して結婚式会場やお茶の間を賑わせてくれていたエスパー伊東さんでしたが、2018年12月22日にブログで以下のコメントにて芸能界引退を発表しました。

かねてより股関節の状態が悪く、ここに来て動かすことが困難になってきました。ワザを披露できない、うまく歩けない、トークもままならず任せているような状態です。このような最悪の状態の中で芸を披露することはできないと思い、今回、芸能活動から引退をすることを決めました。

右変形性股関節症で歩行困難

2018年12月25日、エスパー伊東さんは東京都内で会見で引退を撤回し、先立って発表したブログでの引退はホームページ制作協力者の誤解だったといい、あくまで休業であると訂正しました。

しかし、会見場に到着したエスパー伊東さんは足を引きずりながら杖を突き、人の方を借りてどうにか歩けるというなんとも痛々しい状態でした。

この理由は「右変形性股関節症」という病気によるもので、治療には人工股関節の手術が必要とされているそうです。

会見では「エスパー伊東はまた手術して元気になって、皆様の前に戻ってきます。見ていてください。MAXエスパワ~」と意気込んでいました。

脳梗塞で老人ホーム入り?

2019年9月4日、サンスポの報道によりエスパー伊東さんは股関節の手術を行った後に脳梗塞を発症したことがわかりました。

現在の状態について、エスパー伊東さんの所属事務所社長で芸人のビトタケシさんによると

  • 「お医者さんから、二度とバッグの中に入れませんと言われました」
  • 「自分の力で歩くというのはまだ厳しいような状態」

など相当深刻な状態のようで「普通には今のところ歩けていないので、部屋の中も1人だと厳しいかなっていう感じなので、老人ホームという話なんかもしている」とのこと。

エスパー伊東さんは結婚はしておらず、お嫁さんや子供はいませんので一人で生活できないとなると老人ホームへ入ることは避けられないでしょう。ボストンバッグ入りではなく老人ホーム入りとなってしまうのでしょうか。

以前は「年収2000万と噂ですよ?」という質問に「営業本数が多いので」とあっさりと認めていたエスパー伊東さんでしたが、現在はリハビリのための入院中で収入がなく、ビトさんが金銭面を含めて面倒をみているそうです。

非常に不幸な状況におかれている現在のエスパー伊東さんですが、芸能界に復帰したい思いはあるそうです。なんとか病気を克服して再び元気な姿をテレビで披露してくれる日を待ちたいと思います。