YouTuber

まこなり社長の大学は青学!イケメンで超優秀だけどADHDを告白!

いまや世間に大きな影響を及ぼすインフルエンサー。
そんな中でYou tubeやTwitterで莫大なフォロワー数を誇るマコなり社長
単なるインフルエンサーではなく実際にIT企業の社長を務めています。一体どんな人なのでしょうか?

1年間でフォロワー60万人増加!マコなり社長とは?

マコなり社長とは、チャンネル登録者数 61.4万人もいる「マコなり社長」というチャンネルで活躍されているYou tuberさんです。

また、Twitterの固定ページが「常識人間は成功しない」という強いキーワードにしていて、Twitterでも12.1万人(2020年5月2日現在)のフォロワーさんが!
まさに、インフルエンサーさんですね。

You tubeもTwitterもマコなり社長、と「社長」がついたアカウントになっています。実際に社長なの?とちょっと疑わしいですよね。
でもマコなり社長は実際に社長(代表取締役)をされています。

未経験の状態からプロのエンジニアになるためのスクール「TECH CAMP」を運営する、株式会社divの社長を務めています。エンジニアは独立したり潰しが効く人気の業種です。そういったエンジニアになりたい!でもどうしたら…?という人に向けた、サービスを展開されています。

インフルエンサーでもあり、社長でもある。そんなマコなり社長は一体どんな人なのでしょうか?

出身大学は青学だった!高校は福岡の春日高校

マコなり社長の大学は青学!イケメンで超優秀だけどADHDを告白http://makonari.com/?page_id=2

マコなり社長は青山学院大学の理工学部を卒業されています。優秀ですねぇ~。また、理工学部なので理系になります。

また、高校は福岡県春日市にある春日高校で偏差値はなんと69(2020年現在)!
春日高校からは、国立大の九州大学に進学する生徒さんを輩出する進学校として知られています。

マコなり社長は進学校を卒業し、青山学院大学理工学部へ進学しているので地頭が良く、物事を論理的にまた戦略的に進められる方なのでしょう。
その結果が登録数やフォロワー数が十何万人もいるインフルエンサーになったり、起業し現在も事業が軌道にのっているのかもしれません。

新卒から起業したイケメン!動画の中でADHDと告白

上記のが初めて投稿した動画です。
2018年11月に初投稿とあるので、1年半年ほどでフォロワー数が61万人とはすごいですね!
また、ちょっと幼さはあるものの芸能界にいそうな整った顔立ちされています。

上記動画では、大学3年生の時にプログラミングをはじめ、大学4年生の時に企業した事を述べています。小さい時からプログラミングをやっていたのか?と思いきやどうやらそうではないみたいですね。1年で事業レベルにプログラミングスキルを身に着けられるのは地頭はもちろんですがコツコツと努力をすることが出来る方なのでしょう。

一方で、診断は受けていないが「軽度のADHD(注意欠陥・多動性障害)かもしれない」と下記の動画やTwitterで告白されています。

ネガティブキャラのモデルとして話題になった栗原類さんや、ハリウッドスターであるトム・クルーズさんなどもADHDである事を公表していますね。

マコなり社長も、学生時代に解けない問題があると自分が納得出来るまで先生に質問攻めをするなどちょっと強いこだわりがあったそうです。

マコなり社長のwikiプロフィール

マコなり社長の大学は青学!イケメンで超優秀だけどADHDを告白https://news.livedoor.com/article/detail/17429149/

本名:真子 就有(まこ ゆきなり)

生年月日:1989年9月18日(30歳)

出身地:福岡市

元々、起業は考えていたようで大学生のときにITベンチャー企業インターンをしていたそうです。
それでも、具体的なアクションは…という時に、芸術家である岡本太郎さんの本を読んで深く感銘し、起業を決意し学生起業に至ります。
岡本太郎さんの本で人生が変わったと、YouTubeでも伝えているのでまさにバイブル本なのでしょうね。

岡本太郎さんは周囲から自身の作品を批判されつつも自分が表現したいことを貫き通しました。
この姿勢がマコなり社長にも見て取れます。その例として以下のtweetがあります。

なんと、喫煙者は一切採用しないというのです!
今日の企業はオフィスの喫煙スペースは縮小されつつも、採用までは影響していない所が多いもの。

しかし、マコなり社長は批判を受けつつも自分の信念で物事を進めている事が分かります。

まとめ

インフルエンサーでもあり、IT企業の社長でもあるマコなり社長についてまとめました。

学生起業をしても、現実はやはり厳しく事業を継続する事が難しいもの。
その中で現在も継続的に活動されており、またADHDかもしれないと告白されました。

事業の傍ら、SNSでは自分を高める方法を精力的にアップしているので今後も目が離せません。