人物

岡田将生が亜細亜大学を中退した理由は?進学高校を辞めた経緯も調査!

実力派俳優としても名高い岡田将生さん。今まで数々の話題作に出演した経験があり、現在もドラマやCMなどに出演されています。

今回は岡田さんの学歴について調べてみました!
岡田さんは高校を転校されたり大学を中退されたりなど、学生生活で色々と苦労されたようです。急な転校の原因や中退の理由について紹介していきたいと思います。

松村北斗が亜細亜大学でぼっちと言われる5つの理由!留年の噂も調査!2020年1月22日にCDデビューした、男性アイドルグループ「SixTONES」6人組ユニットの、メンバーの一人である、”松村北斗”さん...
赤楚衛二は元ボイメンで平野紫耀と一緒に活動していた!経歴のまとめもはやジャンルの1つとして定着しつつある仮面ライダー出身の俳優ですが、若手俳優の赤楚(あかそ)衛二さんもその1人です。 赤楚さんは...
横浜流星は空手で世界一になった実力者!芸能活動始めたきっかけは2009年から数々のドラマや映画、CMに出演し、俳優業やモデル、歌手活動もしているイケメン人気俳優の”横浜流星”さん。 2011年...

岡田将生の中学・高校は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

445ʕ·ᴥ·ʔ(@tamatiki)がシェアした投稿

岡田さんは東京都江戸川区の出身です。そのため、中学校や高校は都内の学校に在籍していたのではないかと言われていました。実際岡田さんは、芝浦工業大学付属中学校に入学されています。

◇芝浦工業大学付属中学校◇

所在地:東京都江東区豊洲6丁目2−7
偏差値:53~55(2021年現在)

岡田さんが通っていた芝浦工業大学附属中学校は私立の中高一貫校です。岡田さんが通っていた時は男子校でしたが、2021年から男女共学化となっています。理工系の学校なので、共学になっても男子の割合が多くなってしまうでしょうね。

岡田さんは小学生時代にお受験されたようですが、芝浦工業大学は第一志望校ではなかったようです。本命の学校に落ちてしまって、芝浦工業大学付属中学校への進学を決めたようですね。

入学したのが中高一貫校なので、岡田さんは内部進学という形でそのまま芝浦工業大学付属高等学校に進学しています。

◇芝浦工業大学付属高等学校◇

所在地:中学校と同じ
偏差値:62(2021年現在)

芝浦工業大学付属高等学校は中学校より一足先に2017年から男女共学化しています。
岡田さんが通っていた時はまだ男子校でしたし、ほとんどの生徒が内部進学の為、高校に進学してもほぼ変わらない顔ぶれだったんでしょうね。

しかし岡田さんはその後、通信制の学校であるクラーク記念国際高等学校へ転校しています。

◇クラーク記念国際高等学校◇

所在地:東京都新宿区高田馬場1-16-17(東京キャンパス)
偏差値:なし

この学校は通信制なので偏差値はありません
この転校により岡田さんは、新たな学校で再スタートを切ることになってしまったようですね。

岡田将生が進学校辞めて転校した理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡田将生:fan(@masaki.fan)がシェアした投稿

岡田さんは有名な進学校だった学校を辞めて、通信制の学校に転校しました。急な転校は、芸能活動が原因だったようです。

岡田さんは高校生になってから芸能活動をスタートさせており、以前通っていた芝浦工業大学付属高等学校は芸能活動が禁止されていました。そのため芸能活動を続けるならば、学校を辞めて他の学校に転校しなければいけなかったようです。

高校より芸能活動を取った岡田さんは、クラーク記念国際高等学校への転校を決めました。
この学校は複数の芸能人が卒業したことでも知られています。岡田さんも午前中は学校で学び、午後からお仕事されていたようです。

高校時代はブレイクの時期と重なってしまったためにかなり多忙な毎日だったようで、学校イベントには全然参加できなかったようです。中々クラスになじめず、俳優として人気があったので、同性からの妬みも多かったようですよ。辛い学生時代だったようですね。

岡田将生が亜細亜大学を中退した理由は?

岡田さんは高校を卒業した後、俳優業の傍ら亜細亜大学経済学部に進学しています。

◇亜細亜大学◇

所在地:東京都武蔵野市境5-8(武蔵野キャンパス)
偏差値(経済学部):50(2021年現在)

高校時代から話題のドラマや映画にメインキャストとして出演していたので、既にかなりの忙しさだったと思いますが、俳優という不安定な職業のため、親を安心させるために学歴を大切にしていたようですね。

大学に入学してさらに忙しさが増してしまったために、中々大学に通うことは難しく、親しい友人もできなかったようです。大学在学中は複数の話題作への出演で日本アカデミー賞を受賞するほど、俳優として注目されるようになりました。

連続ドラマの主演などもしていたため、学業と仕事の両立が徐々に難しくなり、結局大学2年生の12月ごろに中退してしまいました。

俳優という仕事への不安から進学した大学でしたが、演じているうちに魅力的な仕事だと感じるようになったそうです。俳優1本で勝負するという覚悟のもと、中退という道を選んだようですね。

現在もコンスタントに作品に出演されているので、大学中退という選択は間違っていなかったと思います。俳優のお仕事に、覚悟を決めて取り組んでいるからこそ実力もついてきたのかもしれませんね♪

岡田将生のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡田将生:fan(@masaki.fan)がシェアした投稿

名前:岡田 将生(おかだ まさき)
生年月日:1989年8月15日
年齢:32歳
血液型:AB型
出身地:東京都江戸川区
職業:俳優
所属:スターダストプロモーション
デビュー:2006年

公式HP:https://www.stardust.co.jp/section3/profile/okadamasaki.html

中学2年生の時にスカウトを受けていましたが、当時バスケットボール部に所属していて、部活動に夢中になっていたことから1度断っています。高校入学後は部活動をしてなかったことから、芸能界入りを決めました。

2006年に日本工学院のCMに出演し、デビューしました。同年に出演した「東京少女」でドラマデビューを飾っています。
翌年には映画「天然コケッコー」に出演し、その後は話題のドラマにも多数出演しました。

2008年はドラマ「フキデモノと妹」で初主演を務めています。2008年後半から2009年までに公開された複数の映画(重力ピエロ・ホノカアボーイなど)で主演級の役を演じ、日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめとした、数々の新人賞を受賞しました。

その後も多くの作品に参加し、舞台やナレーションでも活躍しています。

岡田さんは、2021年に公開される映画やドラマにも出演している実力派俳優ですが、30歳を迎えた今でも「愛されキャラ」としてかなり人気があります。番組出演時に見せる屈託のない笑顔や天然発言に、多くの方が魅了されているようですよ♪

まとめ

今回は俳優として活躍している岡田将生さんの学歴について調べてみました。

内部進学で入学した高校を転校してしまったり、せっかく入った大学を中退してしまった背景には、俳優というお仕事が関係していたようです。20歳という若さで、俳優一本で生きていくと決意した岡田さんの覚悟はすごいですよね!

現在までに色々なジャンルの作品に参加し、俳優力を磨かれている岡田さんは、ファンだけでなく業界人からも高く支持されているようです。これからも多くの作品に出演し、話題を作る俳優になっていくと思いますので、今後の活躍にも注目していきたいと思います!

志尊淳は高校時代に家族に内緒で1年間家出!ストイックな性格がヤバい読者モデルの活動から芸能活動を始めたという志尊淳さん。 ドラマや映画、舞台でも活躍中で、今まさに波に乗ってる人ではないでしょうか。 ...
間宮祥太朗の高校が偏差値66の難関校で大学は?俳優になった経緯若手人気俳優の間宮祥太朗さんは、クールで威圧感のある役から心優しい好青年の役まで、様々な役を見事にこなしています。その演技の振り幅は高く...
坂口健太郎の父が他界後の家族愛エピソード!母とハグの理由も感動!坂口健太郎さんは塩顔イケメンとして大人気で、様々なドラマや映画に多数出演されている俳優・モデルさんです。  そんな坂口さんの家族は...
佐藤健の高校は埼玉越谷北高校!偏差値67の超進学校で卒アルもイケメン大反響をよんだドラマ『恋はつづくよどこまでも』終了後も、まだ余韻はおさまらず「恋つづロス」に陥っている人が続出していますね! 視聴...