人物

りんごちゃんものまねレパートリー動画でまとめ!始めたのは3才から!

りんごちゃんは女性らしく可愛らしい見た目に反して太くて低い声のギャップで、初めて見る人を驚かせ、一躍ブレイクを果たしたものまねタレントさんです。

そんなりんごちゃんがものまねを始めたのはなんと3才からだとか!また、りんごちゃんは数々の歌手や芸能人のモノマネをしていますが、そのレパートリー動画をまとめてみました!

そして、見た目は完全に女性にしか見えませんが、声は男性のように聞こえるりんごちゃんの性別も気になりますね。

この記事では大人気のものまねタレント・りんごちゃんについて調べてみました!

【丸山礼】土屋太凰のものまねが似すぎで面白い!可愛い画像まとめ!お笑いタレントやものまねタレントでもあり、YouTuberでもある丸山礼さんをご存知でしょうか? 芸能人のものまねや、身近にいるよ...

ものまねを始めたのは3才から!

りんごちゃんがものまねを一番最初に始めたのはなんと3才からだそうです!おばあちゃんの影響で美空ひばりさんの歌を3才にして歌っていたとのこと。

ユウ:りんごちゃんが、初めてものまねをしたのは、いつなの?

りんごちゃん:3歳とかなのかな。

メアリージュン&ユウ:へぇ~。

りんごちゃん:おばあちゃんが、美空ひばりさんが大好きで…。

りんごちゃんは、祖母の影響で(現在もものまねをしている)美空ひばりの歌を歌い始め、小学生のときには武田鉄矢のものまねで周囲を笑わせていたと語る。

(引用:https://www.fujitv-view.jp/article/post-18897/)

りんごちゃんが本格的にものまねを始めたのは小学生の頃で、現在りんごちゃんの鉄板ネタ武田鉄矢さんのものまねは小学生の頃既に誕生していたといいます。

ものまねをするようになったのはいつからですか?

「小学生の頃です。当時はクラスに1人はいるような、担任の先生など身内のものまねをして笑いを取るタイプの子だったんです。そこからだんだん有名人にも挑戦するようになって、鉄板ネタの武田鉄矢さんはこの頃に誕生しました。ものまねスタイルは小学生時代からずっと変わっていません」

(引用:https://girlswalker.com/archives/213201/)

ものまねタレントさんはよく身近な先生などのモノマネから始めている方が多いようですが、りんごちゃんも先生のモノマネから始め、だんだんと芸能人のモノマネをするようになっていったようですね。

そんなりんごちゃんですが、子供の頃は意外にも、周囲の人からおとなしく動物好きの優しい子といった印象を持たれていたそうです。

りんごちゃんのものまねレパートリー動画

見た目とのギャップがあるものまねで人気のりんごちゃんですが、そのクオリティの高いものまねレパートリー動画をまとめてみました。

■武田鉄矢・大友康平

■井上陽水・吉幾三

■武田鉄矢・長渕剛・大友康平

■大友康平・武田鉄矢・長渕剛・井上陽水

■井上陽水

■美空ひばり・大友康平・武田鉄矢

■マツコデラックス・武田鉄矢

可愛らしい見た目とのギャップで面白いというのもありますが、普通にものまねのクオリティもとても高くて思わず笑ってしまいますね!

テレビなどでよく披露されているのは、武田鉄矢さん・大友康平さん・長渕剛さん・井上陽水さん等ですが、りんごちゃんのものまねレパートリーは実は500以上もあるそうです!

りんごちゃんの性別は?

りんごちゃんは見た目は完全に女の子にしか見えませんが、ものまねのネタをするときなどに声が太く、男性のように聞こえるので、性別はどちらなんだろう…と気になっている方も多いようです。

結論から言うと、りんごちゃんの生物学的な性別は「男性」だそうです。

りんごちゃんは2015年に出場した「有田チルドレン」の次世代オネエオーディションに出場し、その際に性別が男性だということを明かしています。また、りんごちゃんは銀座のニューハーフパブ「銀座コルペット」でダンサーとして勤務しています。

しかし、最近では「年齢、性別共に不詳」としており、「りんごちゃんに性別という概念はない」としています。

高校生ごろには既に女性の容姿をしていたようですし、成人式には振袖を着て参加していたので、中身は女性なのだと思われます。

りんごちゃんのwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

REDおワンピ👗 #とある収録にて❇ #着心地のいい #おワンピは #ティンションMAX #りんごちゃんコーデ #ワンピース:@hm

りんごちゃん(@ringochan_0626)がシェアした投稿 –

名前:りんごちゃん

生年月日:1988年6月26日

年齢:32歳

身長:165㎝

血液型:O型

出身地:青森県十和田市

趣味:歌

事務所:イマーゴプロモーション

インスタグラム:https://www.instagram.com/ringochan_0626/

ツイッター:https://twitter.com/ringochan0626

アメブロ:https://ameblo.jp/ringo-monomane/

Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCSoL_h6NvY2TDdJqC7OZgWg

りんごちゃんは18歳で地元の高校を卒業した後、上京して芸能界を目指していました。「りんごちゃん」という名前は芸名なのですが、名前の由来は青森県出身だからだそうです。

ちなみにりんごちゃんは浜崎あゆみさんの大ファンで、「大好きすぎて逆に会いたくないかも」と話すほどです。

まとめ

以上、ものまねタレントのりんごちゃんについての情報をお届けしました!

りんごちゃんが初めてモノマネをしたのは3才の頃で、本格的に周囲に披露を始めたのは小学生の頃でした。現在の鉄板ネタの武田鉄矢さんのモノマネも小学生の頃からしていました。

りんごちゃんのものまねレパートリーは武田鉄矢さん、大友康平さん等をTVでよく披露されており、そのレパートリーは500以上ということでした!

普段の可愛らしい見た目と、ものまね中の太い声とのギャップで性別不詳のりんごちゃんですが、生物学的な性別は「男性」のようです。しかし、現在本人は「りんごちゃんに性別という概念はない」としています。

見た目の可愛さとモノマネのクオリティーの高さのギャップが魅力的なりんごちゃん。これからの活躍も楽しみですね!