ドラマ

【ごくせん1】生徒役の現在は?逮捕・引退・亡くなった人も

現在までに漫画を映像化した作品は山ほど存在しますが、複数回放送するほどの人気作は意外と少ない気がします。中でも誰もが知っているほど人気の学園ドラマと言えば、仲間由紀恵さん主演の「ごくせん」シリーズではないでしょうか?

若手俳優の登竜門的存在でもあるこの作品は、今を時めく実力派俳優が脇役を演じている…なんてシーンもあるので、今見返しても面白い作品になっています。今回は大ヒット作品の原点でもある、同作の第一シリーズの出演者について調べてみました!

【ビーバップハイスクール】出演俳優・女優の現在!【ヤンキー映画】【ビーバップハイスクール】という日本映画をご存じでしょうか。 男は、リーゼントヘアーに改造学生服。女は、聖子ちゃんカットに足首まで...
【高校教師】主要キャストの現在は?【野島伸司ドラマ】「魔女の条件」「セカンドバージン」「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」など・・・。禁断の愛、年の差愛を描いたドラマはたくさんあります。許さ...

ごくせんはどんなドラマ?

冒頭でもお話しした通り「ごくせん」は大人気学園ドラマです。ご存じの方が多いとは思いますが、後述のためにも1度作品について紹介していきますね♪

ごくせんシリーズは仲間由紀恵さん演じる主人公の山口久美子が、不良少年の集まりである3年D組の担任を任され、熱意をもって体当たり指導をしていくドラマです。
ごくせんと言えば「ヤンクミ」で通じるほど知名度が高い作品ですよね!

2002年に始まった第1シリーズから、2008年の第3シリーズまで仲間由紀恵さんの主演は変わりません。第2シリーズからはドラマオリジナルの人物が多数登場しますので、原作ファンにも飽きがこないように工夫されています。

任侠集団のお嬢でもあるヤンクミですが、学校内では素性を明かしていないので、生徒たちは”先公”であるヤンクミを無視します。

ヤンクミは他校との衝突が多い生徒たちを守るために、1人で生徒同士の争いに突入していくこともあり、ヤンクミの熱意を受け止めた生徒たちが徐々に心を開いていく青春学園ドラマです。

ジャージ姿にメガネがトレードマークのヤンクミは、いつも2つ結びなのに戦うときだけヘアゴムや眼鏡を外します。その瞬間がとってもかっこいいので、印象に残っている方も多いんじゃないでしょうか?当時は作品内でのヤンクミの名言も話題になっていました。

仲間さんの代表作の1つでもある同作は、理想の先生ランキングで「ヤンクミ」が首位を獲得するほど社会現象にもなっていて、多くの若手俳優が育った作品でもあります。最後のシリーズから15年ほどたった今だからこそ見返したい作品でもありますね♪

ごくせん1の生徒役の現在

ここでは第1シリーズに出演していた生徒たちについて紹介していきたいと思います。
今も最前線で活躍している俳優もいれば、逮捕された方や亡くなってしまっている方もいました。出演者達の驚くべき現在の姿を紹介していきたいと思います!

松本潤(沢田慎)

第1シリーズと言えば、3年D組の中心的存在である沢田慎が有名ですよね!原作ファンの方は、ヤンクミと言えば沢田慎という方も多いかもしれません。クラスのリーダーである沢田を演じたのはジャニーズグループ「嵐」の松本潤さんです。

作中での沢田はクールでイケメンなのに、頭もよくて運動もできるという非の打ち所がない生徒。仲間からの人望も厚いので、クラスをまとめる存在です。嵐での松本さんのイメージと沢田の役柄は少し重なる部分がありますよね。

社会現象にもなった大人気グループ「嵐」は、2020年12月31日をもってグループの活動を休止しています。グループのコンサート演出などを担当していた松本さんは現在、以前よりも俳優業に力を入れている最中です。

しばらく露出がなかったので心配していたファンも多かったようですが、2021年に入ってからは撮影している姿を目撃されていますし、事務所が運営する有料サイトのブログで再始動を匂わせる投稿もありました。

現在発表されているだけでも、人気ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の劇場版や大河ドラマの主演が決まっています。大河ドラマの撮影は過酷なことでも有名なので、しばらく松本さんの活動は俳優一色かもしれませんね♪

小栗旬(内山春彦)

うっちーと呼ばれている内山春彦は、沢田が転校してくるまで学年のトップだったこともあり、沢田の代わりに指揮をとることもあります。ロックが好きで金髪がトレードマークの生徒です。

内山を演じたのは、現在も俳優として活躍している小栗旬さんです。言わずとも知れた名俳優ですよね!2019年に語学留学を理由に短期で渡米していますが、帰国後も変わらず俳優として活躍しています。

2021年7月上映の「ゴジラvsコング」でのハリウッドデビューが記憶に新しいですが、今度始まる日曜劇場でも主演を演じますし、2022年1月からの放送が決まっている大河ドラマでの主演も発表されています。

2012年に入籍した山田優さんもモデルやタレントとして活躍されていますし、つい先日の報道では、2014年に誕生した長女もファッションブランドのモデルをされたことが発表されていたので、小栗家全体が芸能一家になりつつあるようですね♪

石垣佑磨(南陽一)

女の子が大好きで合コン好きな南陽一を演じたのは、現在も俳優として活動している石垣佑磨さんです。仲間の事を思いやれるとても優しい役柄で、作品では父親の会社の倒産が原因となり、決まっていた大学進学を諦めて再建した父親の会社を手伝う青年でした。

ごくせんで南を演じた石垣さんはその後もしばらく俳優の活動を続けていましたが、2008年11月に公務執行妨害で逮捕されています。居酒屋で店員と口論になった際に、駆け付けた警察官を蹴ってしまって逮捕となりました。ごくせん1の生徒役の現在引用元:http://30girl.blog.fc2.com/blog-entry-135.html

一時期は役者引退かと思われましたが、示談が成立していたことや猛省していることを考慮されて起訴猶予処分となり、約4か月後には活動を再開させました。

現在はコンスタントにドラマや映画・舞台に出演していて、2021年11月に公開を控えている映画にも出演しています。俳優としての再スタートの道は険しかったと思いますが、見事再出発されていて安心しましたね♪

成宮寛貴(野田猛)

伊東美咲さん演じる英語教師の藤山静香に恋をしていたおしゃれ番長の野田猛を演じたのは、成宮寛貴さんです。「成宮寛貴」の名がかなり有名ですが、現在は本名である「平宮博重(なりみやひろしげ)」の名で活動しています。

複数の作品に出演し、エランドール賞新人賞を受賞したりなど話題の俳優となっていました。しかし2016年12月に週刊誌で違法薬物を使用したと報じられたことが原因で芸能界を引退しています。ごくせん1の生徒役の現在引用元:http://inouegaku.com/narimiya-hiroki

疑惑に関して確たる証拠はなく本人も否定していたのですが、疑惑によってプライバシーを侵害されてしまった平宮さんは突如姿を消してしまいました。一時は芸能界復帰の噂もありましたが結局噂止まりで、テレビで平宮さんを見ることはありません。

現在は、自身が描いた絵を使った商品やファッションアイテムをプロデュースしています。海外で暮らしていると言われていますが、コロナウイルスの影響もあって思うように活動出来ない為、日本に帰ってきているそうです。

2021年2月には都内にポップアップショップもやっていたようですので、日本では東京を拠点に活動されている可能性が高いです。もう表舞台には戻ってこないかもしれませんが、再スタートをしている平宮さんを応援していきたいですね♪

脇知弘(熊井輝夫(くま))

仲間さんと共にごくせんの全シリーズに登場しているのが、クマの愛称で親しまれている熊井輝夫です。ぽっちゃり体型で愛らしい姿が魅力ですが、人懐っこさも持っているクマを演じたのは俳優の脇知弘さん。

脇さんはキャラクター的要素も兼ね揃えた個性的な俳優さんで、今までに出演した作品では唯一無二の役を演じていることが多いです。

脇さんは主演作こそ少ないですがコンスタントに作品には参加されていて、2021年も3つのドラマに出演しています。でも実は、注目すべきは俳優活動だけではないんです!

脇さんは2010年に、俳優業と並行してトレーニングを続けたおかげでプロレス団体にプロレスラーとして入団したり、2021年に歌手としてデビューしていたりもしています。

複数のジャンルで活躍している脇さんは、InstagramやYouTubeで私生活も公表していて、当時と変わらない脇さんを見るとなんだかとてもほっとしてしまいます。2016年にはご結婚もされていてお子さんも2人いるので、パパとしても頑張っているようです。

松山ケンイチ(毛利研一)

3年D組のクラスメイトの1人を松山ケンイチさんが演じられています。
松山さんと言えば役作りで20kgも増量した事でも知られていて、カメレオン俳優とも言われていますね。そんな松山さんは「ごくせん」がデビュー作だったんです!

当時は初めての演技だったので、松本さんや小栗さんなどシーンが多い役ではなかったんですが、3年D組のクラスメイトとしてしっかり出演されています。生徒の中で1番年下だったので、当時は松本さんの存在が怖かったそうですよ。

ドラマスタート時は無名だった松山さんですが、その後は主演を演じるほど力をつけています。同作で共演した小栗さんとは、2021年10月スタートの日曜ドラマでの共演が決まっています。お2人の久々の共演が楽しみですね♪

上地雄輔(大石雄輔)

3年D組のクラスメイトの1人である大石雄輔役を、当時まだ若手俳優だった上地雄輔さんが演じています。教室内でもキャップに野球グローブを着用していて、まんま”野球少年”というような役柄でした。

元々上地さんの高校時代は、元プロ野球選手の松坂大輔投手と一緒に甲子園を目指していたようなので、ぴったりの役柄だったかもしれません。

ごくせん出演後は着々と経験を積み重ね、俳優として力をつけていきました。バラエティ番組での珍回答でおバカタレントとしてブレイクしたこともありましたが、歌手としても才能を発揮しています。

現在はお昼の情報番組にコメンテーターとして出演していて、俳優だけでなくタレントとしても活動しています。元おバカタレントとは思えないほど、番組内ではしっかりコメントされているので、上地さんの印象が大きく変わった方も多いかもしれませんね。

ウエンツ瑛士(結城正人)

実はウエンツ瑛士さんもちょい役として出演されていました。同作ではいじめを受けて不登校になってしまった3年D組のクラスメイト役を演じています。

ウエンツさんがごくせんに出ていたことを知らない人もいるのではないかと思うくらい、少ししか出演していなかったようですが、実はウエンツさんは4歳の頃からモデルとして活動しているので、芸能生活はかなり長いんです。

ごくせん出演と同じ時期に小池徹平さんと「WaT」として活動を始めていて、歌手やモデルとしても活躍していました。その後も様々なジャンルで活動していましたが、2018年10月から演技の勉強でイギリスに渡り、一時的に活動を休止しています。

現在は帰国して芸能界復帰をしているのでバラエティ番組に出演したり、番組内のコーナーを担当したりなど以前のように活躍しています。俳優業も続けられていて、小栗さんや松山さんと今度の日曜劇場で共演することが決まっているので、楽しみですね♪

北村栄基(島津栄基)

3年D組のクラスメイトの1人である島津栄基役を、当時俳優として活動していた北村栄基さんが演じています。

1998年にデビューした北村さんは女優の井上晴美さんの実の弟としても知られており、俳優として映画やドラマに出演していました。しかし、2012年にモデルの真山景子さんと結婚した後、芸能界を引退しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

真山景子(@keikomayamaya)がシェアした投稿

引退の理由は話されていませんが、入籍前の2011年に出演した舞台を最後に姿を消されているので、家庭を持つという大きなターニングポイントがきっかけのような気がしますね。その後は会社員として働かれていたようです。

俳優時代は松本さんが所属する嵐の映画に出演していたり、海猿や相棒など大人気ドラマにも出演した経験を持っていたので、少し残念な気もしますね。
真山さんとの間には「エイト君」という長男が誕生しています。

順風満帆な第二の人生かと思いきや、2021年1月に真山さんと離婚していたことが報じられました。すでに一般人となっているのでどういった生活をされているのかは分かりませんが、父親としての責務を果たしながら日々真面目に働かれているのかもしれませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

真山景子(@keikomayamaya)がシェアした投稿

泉政行(大内政行)

3年D組のクラスメイトである大内政行を演じたのは、泉政行さんです。
泉さんは元々モデルとして高校生の頃に芸能界デビューしました。記念すべき俳優デビュー作がこのごくせんだったんです。

ごくせん出演後は「仮面ライダー555」や「科捜研の女」などに出演して演技力を高めていきました。その後も多くの作品に出演しファンにも愛されていたのですが、2015年7月28日に35歳の若さで帰らぬ人となってしまいました。

実は2012年頃から体調を崩していて、入退院を繰り返していたようです。体調と相談して闘病しながら俳優業は続けていて、2014年に上映された「グレイトフルデッド」が遺作となりました。

ご遺族の意向で、亡くなった原因については明かされていないんですが、後に「肝硬変」だったのではないかと言われています。ご遺族が話されていない以上確かめる術はないので、安らかに眠られている今、これ以上の詮索はしない方がいいかもしれませんね。

イケメン俳優としても人気があった泉さんは、亡くなってから時間がたった今でも多くのファンに愛されています。泉さんのお墓は埼玉県春日部市にある「かすかべ霊園」だそうで、今もファンの方々がお花を手向けにいらしているそうです。

その他にも3年D組の生徒ではありませんが、同作には現在俳優として多忙を極めている田中圭さんが10話のみに出演していたり、田中幸太朗さんも他校のリーダー役で出演しているので、今見返してもかなり見ごたえがある作品になっていますね♪

まとめ

今回は、人気学園ドラマ「ごくせん」の第一シリーズに登場していた生徒たちの現在について調べてみました。

今も最前線で活躍している方もいれば、芸能界を引退していたり、活躍の場を変えている方もいてかなり色々な人生を歩まれているのが分かりました。若くして亡くなられた方もいて、なんだかいろいろと考えさせられました。

現在も俳優として活動している小栗さん・松山さん・ウエンツさんは、今度スタートする日曜劇場での共演が決まっていて、久々のお三方の共演はかなり楽しみですね!成長されて、大人の魅力を持った3人にも注目していきたいと思います。

【ごくせん1】生徒役の現在は?逮捕・引退・亡くなった人も現在までに漫画を映像化した作品は山ほど存在しますが、複数回放送するほどの人気作は意外と少ない気がします。中でも誰もが知っているほど人気の...