ドラマ

【高校教師】主要キャストの現在は?【野島伸司ドラマ】

「魔女の条件」「セカンドバージン」「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」など・・・。禁断の愛、年の差愛を描いたドラマはたくさんあります。許されない恋だからこそ熱く燃え上がる、そんな恋愛になぜか人はドキドキしてしまうのです。

中でも「高校教師」は生徒と教師の恋愛や同性愛、近親相姦など「社会的タブー」として当時すでに問題となっていた様々な出来事を真正面から扱った作品として大きな反響を呼びました。

「主人公たちの背景には何があるのか?」「どういう結末を迎えるのか?」というサスペンス的な要素も盛り込まれ、大ヒットした「高校教師」。私たちに鮮烈な印象を残してくれました。

今回はこの作品に出演した女優・俳優の皆様の現在に迫ってみます。

【素顔のままで】出演女優・俳優の現在は?みなさんは「素顔のままで」というドラマをご存知でしょうか?1992年4月13日から6月29日までフジテレビの「月9」枠で放送されたドラマ...
【ずっとあなたが好きだった】出演俳優・女優の現在は?【冬彦さん】毎年、年末になるとその年の「新語・流行語大賞」が発表されます。ちなみに2020年は「3密」「あつ森」などが選ばれました。 では、1...

高校教師はどんなドラマ?

「高校教師」は1993年1月8日から3月19日まで放送されました。桜井幸子さんと真田広之さんが主演。脚本は「101回目のプロポーズ」他で知られる野島伸司さんが担当。

ギリシャ神話のような作品作りを目指したという野島伸司さんの提案とそれに応えたキャストたちの演技も相まって、ストレートな性的描写を極力抑えた、繊細で透明感のある作品に仕上がっています。

教師と生徒の禁断の恋、近親相姦などタブーとされていたショッキングなテーマに深く食い込み、視聴者を釘付けにした「高校教師」。その結末もまた衝撃的。放送当時はこのラストシーンに関しては多くの憶測も生まれました。

また主題歌「僕たちの失敗」挿入歌「男のくせに泣いてくれた」他の音楽もドラマの内容にぴったりで、これらを歌っている森田童子さんが再び脚光を浴びました。至る所であの透き通った歌声が流れていたのを覚えています。

主要キャストの現在

それでは「高校教師」に出演していた主要キャストの皆様の現在を見ていきましょう!

桜井幸子(二宮繭)

桜井幸子 さんが演じる二宮繭は普段はとても明るくて自由な感じだけれど、少し陰のある高校2年生。クラスでは少し浮いた存在です。

「高校教師」出演後もいくつかの連続ドラマに主演したりと活躍を続けますが、2003年に結婚し、2006年には離婚。そして人気絶頂の中2009年に芸能界を引退しました。

 

引退の理由については様々な噂がありますが、これはあくまでも噂です。桜井幸子さんはその後アメリカ人の会社経営者の方と再婚し、アメリカに住んでいるとのこと。

アメリカへ行った本当の理由ははっきりしませんが、おそらくは子供や家族のことも考えた上での決断だったのではないでしょうか。

ともかく現在は特にニュースもないようなので、おそらくアメリカで幸せに暮らしていることと思います。

真田広之(羽村隆夫)

真田広之さんは「高校教師」では繊細で温厚、良識的な性格で時には孤独な一面も見せる羽村隆夫を熱演しました。

映画「魔界転生」「道頓堀川」「麻雀放浪記」などのヒット作を経て1992年ドラマ「高校教師」に出演し、幅広い世代から支持を受けるようになります。その後は「たそがれ清兵衛」で話題を呼び、「ラストサムライ」出演により日本を代表する俳優となりました。

1990年に手塚理美さんと結婚し、1997年離婚。その原因は女優の葉月里緒奈さんとの不倫とも言われています。ちなみに真田広之さんには2人の息子さんがいます。

順調に世界進出を果たした真田広之さん。2010年には「ハリウッドで最も活躍しているアジア俳優」に選出され、2013年キアヌ・リーブス主演の「47RONIN」出演した際はキアヌ・リーブスから「師匠(マスター)」と呼ばれ敬愛されたとそうです。

2021年はハリウッド映画「モータルコンバット」に出演。世界を守るために奮闘する「スコーピオン」というメインキャラクターを熱演。また、ジョニー・デップの話題作「MINAMATA-ミナマタ-」でも重要な役を演じています。

今後も世界に通用する俳優としての真田広之さんの活躍に期待しましょう!

持田真樹(相沢直子)

「高校教師」では繭の同級生で親友。ポニーテールがよく似合う直子を演じた持田真樹さん。

1991年「桜っ子クラブさくら組」のメンバーとしてCDデビュー。ドラマ「高校教師」でのハードな役柄とショッキングなシーンで話題になりました。

その後もドラマ、映画、舞台、CMそして歌手として幅広く活躍されています。

持田真樹さんは2012年に結婚し、現在2人の娘さんがおり、長女出産の時には「自分の夢が一つ叶い、感動で胸がいっぱい」とコメント。次女の時も公式サイトで無事に出産したことを報告しています。お子さんへの愛情が伝わってきますね。

持田真樹さんは現在目だった芸能活動はしていないようですが、ブログを開設。プライベートなことを中心に投稿しています。お子さんの誕生日や遠足、家族旅行など幸せな家庭の雰囲気が伝わってきます。

ご本人の写真を見るとスタイルも若々しさも保っているように見えます。いつかまた女優として復帰してくれることを期待しましょう。

赤井英和(新庄徹)

「高校教師」で赤井英和さんが 演じる新庄徹。保健体育担当で、剣道部の顧問。ラーメンが大好物で腕っ節は強いが情に厚く、思いやりのある心優しい性格の持ち主でした。

赤井英和さんは「浪速のロッキー」という異名を持つ元ボクサー。引退後は映画「またまたあぶない刑事」にゲスト出演。「どついたるねん」で主役デビューを果たし、その後も映画、ドラマ、バラエティと幅広く活躍します。

赤井英和さんの妻・佳子さんが夫の日常をつぶやく「赤井英和の嫁 佳子」のTwitterが非常に面白いと話題になっています。

佳子さんは友人を介して知り合った赤井英和さんに一目惚れ、プロポーズを待たずに実家に押しかけて結婚したそうです。その行動力には圧倒されますね。

赤井英和さんの長男・赤井英五郎さんは現在プロボクサーとして活躍中。お父さんの夢を託されているかもしれません。次男の赤井英佳さんはかつてドラマで親子共演も果たしましたが、現在は米国在住。長女の赤井つかささんは現在会社員をされています。

赤井英和さん自身は2021年公開の映画「ねばぎば 新世界」に主演。元気な姿をファンに見せてくれました。

京本政樹(藤村知樹)

京本政樹さんは「高校教師」では 生徒を暴行し、それをビデオ撮影するという異常性格の英語教師を熱演しました。

もともとミュージシャン志望だった京本政樹さんはジャニーズ事務所からのスカウトも断りますが、結局1979年NHK「男たちの旅路」でドラマデビュー。その後「高校教師」も含め多くのドラマ、映画に出演しています。

京本政樹さんのイメージを決定付けたのは「必殺仕事人V」の組紐屋の竜。ニヒルでクールな演技は圧巻でした。また、同番組の主題歌も手掛け、シンガー・ソングライターとしても活動します。

京本政樹さんの現在の妻は元アイドルグループ『きゃんきゃん」の山本博美さん。飲み会で会い一目惚れした京本政樹さんが猛アタックしたそうです。2人はオシドリ夫婦として有名で、何をするにも一緒だそうですが、これが夫婦円満の秘訣とのことです。

その他にもお互いを尊重し、相手のことを思いやる気持ちを持つ、「感謝」の気持ちを言葉に出すことなどが大切だということです。

京本政樹さんは現在もドラマ、バラエティなどで活動しています。そして息子さんは人気グループ「SixTONES」の京本大我さん。両親譲りのイケメンで、歌番組、ミュージカル、バラエティなどに大活躍中です。今後も京本さん親子の活躍に期待したいですね。

京本大我と父親京本政樹の仲良しエピソード!ジャニーズ入所はコネ?俳優の”京本政樹”さんを父にもち、元歌手の”山本博美”さんを母にもつ、”京本大我”さん。 6人組の男性アイドルグループ「SixTONE...

峰岸徹( 峰岸徹)

峰岸徹さんは、繭の父親で優れた芸術家でありその才能を高く評価されているが、偏執的な一面を持ち、実の娘と近親相姦を重ねるという衝撃的な役で話題になりました。

1962年に映画「高校生と女教師・非常の青春」でデビュー。以後「古畑任三郎」ほか多くのドラマ、映画、バラエティに出演しています。冷酷な悪役、頼りない上司などさまざまな役柄を見事にこなし、「ものまね王座決定戦」の審査員も長年務めました。

1986年。峰岸徹さんは自殺した岡田有希子さんの交際相手ではないかと噂され、記者会見を開くなど話題になりましたが、ご本人は否定しました。この問題はその後も度々取り上げられ、様々な噂や推測が流れますが、真相はいまだに分かっていません。

峰岸徹さんはトライアスロンを趣味とし、レースにも参加していました。自らが行った宮古島の美しい自然に魅せられたことから自然破壊などの環境問題にも関心を寄せていました。また、晩年は幼い頃から好きだった落語に興じ、舞台で噺を披露されています。

2008年に肺がんが判明。抗がん剤投与など闘病生活を送っており、一時的に仕事へ復帰しますが、10月11日、65歳でなくなります。生前から公私ともに親しかった大林宣彦監督の映画「その日の前に」が遺作となりました。

中村栄美子(佐伯麻美)

中村栄美子さん演じる佐伯麻美はマッシュルームカットが似合う、同性愛のバスケットボール部のキャプテン。下級生には人気があるが、本性は陰湿でわがままという設定です。

雑誌「セブンティーン」の専属モデルから「高校教師」で女優デビューした中村栄美子さんはその後ドラマ、映画、舞台、CMなどでで活躍し、現在は劇団「少年王者舘」に所属。舞台を中心に活動しています。

現在は名古屋を拠点として劇団で活動している中村栄美子さん。2014年公開の映画「シュトルム・ウント・ドランクッ」に主演。以降も積極的に演劇公演を行っています。2019年からはTwitterも利用。劇団の最新情報を発信しています。気になる方はぜひチェックしてみてください。

インスタグラムも開設しており、とても面白いです。

広田レオナ(玉田亜弓)

広田レオナさんが演じたのは玉田亜弓。繭が男に襲われそうになったところを助ける女性です。彼氏と一緒に田舎から上京しOLをしていましたが、水商売に転向します。

小さい頃からバレエの英才教育を受けた広田レオナさんは1983年「だいじょうぶマイフレンド」で映画デビュー。一風変わった個性を持ち、以降も多くの映画、ドラマでを中心に活躍し、鈴木清順さん、若松孝二さんなど名監督の作品にも重要な役で起用されました。

広田レオナさんは4回結婚していて、現在の夫は22歳年下の俳優・高橋ひろ無さん。舞台での共演がきっかけでゴールインしました。高橋さんは現在は裏方へと回り、広田レオナさんとともに映画作りをサポートしていくようです。

最初の夫との息子・広田雅裕さんはイケメン俳優でお子さんがいるとのことなので、広田レオナさんは「おばあちゃん」ということになりますね。また、2番目の夫・吹越満さんとの娘の咲耶さんも女優志望とのことです。

女優だけではなく、映画監督としても輝き続ける広田レオナさん。自由な生き方ゆえにバッシングを受けることもありましたが、今後も唯一無二の個性を大切にしてほしいですね。

 

View this post on Instagram

 

広田レオナ(@leonahirota)がシェアした投稿

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は放送当時、社会的なタブーを真正面から取り扱った衝撃的な内容で大きな反響を呼んだ「高校教師」に出演された女優・俳優の皆様の現在を紹介させていただきました。

過激な内容も含まれていますが、今観ても決して古さを感じない作品ですね。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

【ごくせん1】生徒役の現在は?逮捕・引退・亡くなった人も現在までに漫画を映像化した作品は山ほど存在しますが、複数回放送するほどの人気作は意外と少ない気がします。中でも誰もが知っているほど人気の...
【ショムニ】主要キャスト女優の現在は?お騒がせ騒動や引退も!1998年にフジテレビで放送開始され、内容の面白さから口コミで人気を呼び、瞬く間に高視聴率を記録するドラマとなった【ショムニ】 会...
【もう誰も愛さない】出演俳優・女優の現在は?【ドロドロドラマ】皆さんは「もう誰も愛さない」というドラマをご存知でしょうか?1991年に放映された作品ですが、2020年にチバテレで再放送、TUTAYA...