韓流

【イ・ジュンギ】結婚はしている?彼女や経歴について!おすすめドラマも!

切れ長の細い目が印象的で、とてもシャープで美しい輪郭が特徴的なイケメン俳優イ・ジュンギさん。真顔とかわいい笑顔のギャップが素敵で、女性からの人気もとても高いですね。

そんなイ・ジュンギさんの経歴やおすすめドラマ、気になる歴代彼女や結婚しているのか?などについても調べてみました。

【ユ・ヨンソクの経歴】出演ドラマ・彼女・結婚について総まとめ!2013年のドラマ『応答せよ1994』に出演をし、人気が出たユ・ヨンソクさんですが、約20年の俳優歴があるベテランです。そんなヨンソクさ...
【チャンソン(2PM)】結婚や歴代彼女は?出演ドラマについても日本でも大人気の野獣アイドル2PMの末っ子チャンソンさんですが、アイドルとしても、演技者としても大活躍中です。そんな、チャンソンさんはど...

イ・ジュンギはどんな人?

イ・ジュンギさんは1982年4月17日に釜山広域市で生まれました。現在40歳で身長178cm、体重は63kgとなっていますが役作りによって増減したりするので、出演している作品の時期によって違いはあると思います。

2001年に紙面広告で芸能活動をはじめました。2004年の草薙剛さん主演映画「ホテルビーナス」で俳優デビューをします。この時、日本滞在費がなく居酒屋でバイトして生活していた話などはファンの間では有名です。

2005年映画「王の男」では、共演者が『背も高く声も低いのに、どうしてイ・ジュンギがこの役なの?』とコメントしたほどの中性的な役だったのですが、そんな共演者の疑問も吹き飛ばし<女性より綺麗な男>として話題になりました。

2008年はイ・ジュンギさんにとっての転換点だったのかもしれません。ドラマ「イルジメ」のヒットにより、歌手デビュー、<ソウル韓流フェスティバル>広報大使、法制局60周年記念<名誉法制官>など人気大爆発しました。

2010年5月からは国民の義務となる兵役に行き、2012年2月に無事終了しています。兵役後は毎年ドラマに出演しており、どの作品も人気となっていて、トップ俳優と呼ぶにふさわしい活躍をされているのです。

おすすめドラマは?

多くの作品で活躍されていますが、ここでは3作品に絞って選んでみました。あらすじ、私の感想、SNSの反響などまとめていますので、まだ見ていない方は参考にしてみてくださいね。

最初にご紹介する作品は2008年ドラマ「イルジメ〜一枝梅」で、こちらはイ・ジュンギさんが多くの人に認識されるきっかけになった作品です。

1630年ごろの李氏朝鮮第16代王<仁祖(インジョ)>の時代が舞台となる、伝説の義賊と呼ばれる庶民の中から生まれた英雄「イルジメ」の話になります。

策略によって謀反の罪を着せられた父を、幼い頃に目の前で殺されてしまったギョムは、衝撃を受けて記憶を失い庶民の子として育てられることになりました。そして月日は流れ大人に成長したギョム。

生きていた事を知られてしまい刺客に襲われるのですが、逃亡中に記憶を取り戻す事に成功します。しかし、父の無実を知る人たちは既に殺されていたことで、誰の策略かわからない状態となっていたのです。

復讐することを心に誓ったギョムは、父を殺した剣を頼りに貴族の家に忍び込み証拠を探しつつ盗みを働いていたのですが、犯行時に梅の枝の墨絵を残すことで「イルジメ〜一枝梅」と呼ばれるようになっていきました。

はたして陰謀の黒幕は誰なのか、どんな形で展開していくのか気になるストーリーと、派手なアクションで爽快になれるそんな物語となっています。

鑑賞された方のコメントを一部抜粋してみました。

・『父の愛に感動、ストーリーが良くイ・ジュンギのアクションも映えた
・『イ・ジュンギが若くてかっこよかったです
・『今も素敵なイ・ジュンギですが、初々しくて微笑ましい
・『陰謀、子供の頃の出会い、記憶喪失、異母兄弟、親の仇と韓ドラあるあるの宝庫

と、古い作品ながらも今も愛されている事が伝わるコメントも多く、韓流王道の時代劇としても楽しめるような意見もありました。

ふたつめの作品は2016年ドラマ「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち」になります。もはや作品自体が韓流ドラマとして広く知れ渡っており、他の豪華俳優さんへの興味から見られた方も多いかもしれません。

私は当初IUさんの作品を追っていて見始めましたが、この作品で多くの俳優さんの魅力を知りました。イ・ジュンギさんにハマったきっかけになったのも「」になりますので、見ていない方には是非みていただきたいおすすめの作品です。

物語は湖のほとりから始まります。溺れていた子供を助けようと飛び込んだコ・ハジン(IU)ですが、子供を助けたものの自身は湖の底へと落ちていきました。目を覚ますと見慣れぬ景色に戸惑ってしまいます。

わけがわからぬコ・ハジンでしたが、どうやらそこは高麗時代であり、姿がそっくりなヘ・スの中へ意識だけが入っているようでした。ヘ・スは第8皇子夫人の妹だったことで、王族と関わっていく事になります。

はたして未来から来た事で多少の歴史を知っているヒロインが、歴史を守る事ができるのか、自身の気持ちを優先してしまうのかといった葛藤と、宮廷で渦巻く権力争いなど物語がどうなっていくのでしょうね。

それぞれの皇子が抱く野心、トラウマ、愛が交差していく部分がみどころであり、自分の好みの皇子に肩入れして見てしまうなどの楽しみ方もあります。イ・ジュンギさんの見せる表情がとても素敵な作品です。

鑑賞された方のコメントを一部抜粋してみました。

・『設定がファンタジーすぎるけど、イケメンだらけで毎回ニヤニヤしちゃうドラマ
・『前半のわちゃわちゃした雰囲気が段々暗くなっていて後半シリアスなシーンが多くてたくさん泣いた
・『よくあるやつかと思ったのに全然違った、史実をもとにしてるから現実味溢れてて容赦ない展開

と言うような、ロマンスよりもシリアスで泣けるという意見が多かった感じですが、私も同じような感想です。

最後におすすめする作品は2020年ドラマ「悪の花」です。イ・ジュンギさんが2年ぶりのドラマ出演というだけでも話題だったのですが、今までのイメージとは違う役を演じたことで注目を集める事となりました。

刑事の妻と娘との3人で暮らしており、家事も子育てもしっかりやる理想の夫ペク・ヒソン(イ・ジュンギ)ですが、妻が夫の職場である工房を記者に紹介した事で、物語は進んでいきます。

工房に来た記者はそこである事に気付いてしまいました。それは理想の夫ペク・ヒソンこそが18年前の連続殺人事件の容疑者ト・ヒョンスだったのです。夫は気付いた記者を地下室に監禁しました。

はたしてサイコパスで感情の無いト・ヒョンスが、ペク・ヒソンとしての安定した生活を守る事ができるのか、ドラマはどう進んでいくのか、イ・ジュンギさんの素晴らしい演技に見とれてしまうような作品です。

鑑賞された方のコメントを一部抜粋してみました。

・『ただのサスペンスではなく、夫婦愛、家族愛も上手く描かれていて、最後の1秒まで全く無駄がなく見応え有りでした
・『それぞれの立場での苦悩や葛藤がよく伝わってきて、怖かったり切なかったり感情がけっこう揺さぶられた
・『イ・ジュンギ氏のあらゆる感情が本当に素晴らしい!!

と言うような、イ・ジュンギさんの演技を褒めるコメントや、それぞれの役の背景がしっかりしていたから感情移入しやすくなっているなどの意見が多くあった印象です。

歴代彼女は?

今までイ・ジュンギさんの熱愛の噂になった相手は5人います。当時の噂の内容と、どういった結末だったのかまで調べてみましたので、ご紹介させていただきますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BoA(@boakwon)がシェアした投稿

2006年末に歌手のBOAさんとの熱愛報道がありました。BOAさんは韓流の歌手として日本でも大ブレイクしていて、当時はテレビでとても多く目にする機会があったのではないでしょうか。

そんなBOAさんと、同じく歌手であるイ・ヒョリさんの3人が写っている写真が出回った事で、イ・ジュンギさんとBOAさんが付き合っているのでは?と噂されるようになったといいます。

仲が良さそうに肩を組んでいる写真や、クラブで一緒に飲んでいる姿を目撃されるなどあったそうですが、イ・ジュンギさんは『事実無根だ』と熱愛を否定しました。

ふたりが出会ったきっかけについてイ・ヒョリさんは『彼女がいないイ・ジュンギにBOAを紹介したが、2人は友達として過ごすことにした』と語っており、恋愛には発展しなかったものの、良き友人として関係を築いたようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮崎あおい(@miyazaki_aoiii)がシェアした投稿

2007年には、日本の女優である宮崎あおいさんとの熱愛も噂になりました。日本ではトップ女優として多くの作品に出演されているので、宮崎あおいさんを知らない人はいないのではないでしょうか。

そんなふたりは日韓合作映画「初雪の恋」で共演し、撮影中にとても仲が良かったことから噂に発展したようです。しかし噂のすぐ後に宮崎あおいさんが、俳優の高岡奏輔さんとの結婚発表をしたことで何もなかった事が証明されました。

結婚発表について聞かれたイ・ジュンギさんは驚いて『彼女は僕のことが好きなのではないかと、勘違いしてしまうほどだった』とコメントしてなごやかなムードを作り出したといいます。

2012年になるとユ・リアさんとの熱愛報道がされました。ユ・リアさんはミスコリア出身の女優さんで、「入隊後ユ・リアに出会い、恋人に発展するようになった」と報じられたそうです。

兵役中の恋愛には敏感な韓国なのもあってか、イ・ジュンギさんの事務所は『事実でないことが確認された。 お互いに親交があることは事実だが、絶対に恋人関係ではない』と強く否定するほどでした。

ユ・リアさんの事務所も『演技について、俳優の先輩、後輩としてお互いアドバイスし合う事が全部だ』として、同じスタイリストだったことで知り合った事は認めるが恋愛ではないときっぱり否定したようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

이지금 IU(@dlwlrma)がシェアした投稿

2017年にはIUさんとの熱愛報道がされました。IUさんは好きな女優、歌手の両方でトップを争うほどに大人気であり、特筆すべきは10代から60代まで幅広く支持されている数少ない歌手になります。

ふたりが噂になったのは、ベストカップル賞を受賞したことや、公開恋愛していたIUさんが破局した直後だった事が原因だったようです。お互いの事務所は『回答するまでもないが、仲の良い共演者だ』と熱愛は否定しています。

IUさんの親友にはユ・インナさんが良くあげられる事もあり、年齢を超えた交友関係を築くのは得意なのかも知れませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

전혜빈(@heavenbin83)がシェアした投稿

最後に2017年4月に女優チョン・ヘビンさんとの熱愛報道がありました。この時はじめて『昨年から恋人関係に発展した』と熱愛を認めて公開恋愛することとなります。

ふたりの出会いは2015年ドラマ「朝鮮ガンマン」だったそうです。ここから公開恋愛を発表するまで3回の熱愛報道を否定しており、長い期間をかけて慎重に気持ちを育んでいったようですね。

しかし公開恋愛をはじめてから4ヶ月後になる、2017年8月には『お互い仕事が忙しくなり、疎遠となってしまった』と破局したことを報告しています。

結婚はしているの?

公開恋愛破局後から、2022年1月現在まで目立った熱愛報道はされていない事からも、結婚の発表もされていません。では、イ・ジュンギさん自身は結婚に対する気持ちはどうなのでしょうか。

2012年のインタビューで『好きな人が出来て、結婚というゴールインをするためには、秘密が保証されなければならない』としているので、ゴールインすれば少なくとも発表してくれるものだと思っています。

そして理想のタイプについて聞かれると『理想のタイプがあったとしても、必ずタイプの女性と恋愛をするわけでもない。重要なのはその存在であり、お互いを満たしてくれることだ』とタイプが重要ではないと発言されました。

2020年の「悪の花」でのインタビューでは『私もペクヒソンのように温かく幸せな家庭を築くことが夢であり、良い夫、父になりたい』と発言している事からも、結婚について前向きに考えているのが伝わりますよね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

厳しい下積み時代を乗り越えるほどストイックな努力家であることもわかり、これからもファンを魅了するような演技を見せてくれる事は確実ですよね。

プライベートの嬉しい報告も期待しつつ、また素敵なイ・ジュンギさんの笑顔を楽しみにしています。

【キム・テヒとRAIN(ピ)】馴れ初めから結婚まで!子供はいるの?韓流女優の中で才色兼備といえば、必ず名前があげられるキム・テヒさんと、長年に渡って韓流ブームを支えてきたと言っても過言ではない活躍をされ...
【パク・シネとチェ・テジュン】結婚と妊娠を発表!2人の馴れ初めは?人気俳優のパク・シネさんとチェ・テジュンさんが、ご結婚、そして妊娠とダブルでおめでたいニュースが飛び込んできましたね。 パク・シネ...