人物

aikoの曲「プラマイ」は星野源を歌ってる?未練残すPVがストーカー!

歌手のaikoさんは1998年にデビューし、ベテランミュージシャンとして今でも活動されていますね。デビュー当初からaikoさんの書く歌詞は恋する女性の心情をよく表していると言われていて人気がありました。

そんなaikoさんが2015年に出した曲「プラマイ」が、実は元彼である星野源さんの事を歌っている?と情報がありますので調べてみました。この歌のPVもかなり特殊なようで、必見の価値ありとのことですので見ていこうと思います。

【2020】星野源の歴代彼女は7人!現在の彼女は復縁してaiko?歌手に俳優、更には執筆とマルチな才能を持つ星野さん。逃げ恥と略された「逃げるは恥だが役に立つ」で知名度をかなりあげました。 しかし...
新垣結衣へ星野源が告白して結婚真近?!同じマンションで同棲中?新垣結衣さんと星野源さんが同棲していて、結婚するのではという噂が出ています。 この2人といえば、TBS系の大ヒットドラマ「逃げるは...
【2020最新】新垣結衣の歴代彼氏は10人も?星野源とは結婚間近?今回は、2020年最新版の新垣結衣さんの歴代彼氏について見ていきます!新垣結衣さんといえばドラマやCMにひっぱりだこの人気女優ですよね。...

aikoの曲「プラマイ」は星野源を歌ってる?

aikoさんは1990年代から活躍されている歌手ですよね。小さい身体を大きく弾ませながら歌う姿は、いつ見てもかわいいと思います。

また、aikoさんはご自分で作詞・作曲されていることも有名ですが独特のメロディーラインがaikoさんらしさが詰まっている気がします。

そんな女性の心をぎゅっと掴む歌詞も数多く書かれているシンガーソングライターであるaikoさんですが、2015年に出された曲「プラマイ」がかつて交際されていた星野源さんのことを歌っているのではないか?と言われています。

この話は、「プラマイ」がリリースされた当時からファンの間では話題になっていたことらしいのです。

aikoさんは2011年に、まだ今ほど有名ではなかった星野源さんとの熱愛が報道されました。しかし、実は当時既に交際4年と言われていて2009年にaikoさんが熱愛報道されていた一般人の彼、というのがこの星野源さんだったらしいです。

aikoさんと星野源さんは年齢的にもお互い30代、ましてaikoさんは40前後ということで見守る人達みんなが結婚するものと考えていました。しかし、突如としてそれは破られて2015年、星野源さんは女優の二階堂ふみさんとの熱愛が報道されてしまいました。

aikoさんと星野源さんが破局していた事実はこの時初めて公になり、ファンも驚いたといいます。2009年からの交際だとして6年ほど交際した二人でした。

「プラマイ」は2015年11月にリリースされました。二階堂ふみさんとの熱愛報道が10月、となるとそのちょっと前にaikoさんとはお別れしていたと思われますね。

「プラマイ」は彼氏と別れた女の子がその元彼のストーカーになってしまう、という内容のようです。フラれて忘れたいけど彼のことを忘れられず、苦しむ女の子の描写があるようです。

歌詞の最後は「離さないで」 で終わるので、女の子がやっぱり未練がある歌のようですね。aikoさんが星野源さんに未練があった頃に書かれた歌なんでしょうね。

aikoの曲「プラマイ」PVがストーカーで怖い

aikoさんの曲、「プラマイ」が元彼である星野源さんのことについて歌われた曲である、という予想はついたのですがここでもっとびっくりする事がわかったんです。

aikoさんのこの曲のPVがかなり怖い、という話です。ホラー的な怖さというよりも、ストーカー化した女の子の行動が暴走するという内容の怖さのようです。このPVはYoutubeで配信されていましたので見てみましょう。

主演の女の子はどうやら別れた元彼の部屋を盗撮していたり、彼の部屋に勝手に忍び込んで彼の服の匂いをかいだりしていましたね!挙げ句の果てに、お風呂場の排水溝から髪の毛を盗んできてお家に帰って食べちゃったりしてました。

このPVは「プラマイ」 がリリースされた直後から、星野源さんと別れたaikoさんがおかしくなっちゃったのでは?と言われていたPVだそうですが正に、aikoさんが星野源さんのことが忘れられなくて、ストーカーしてしまいそうな位な気持ちを表した曲のように見えました。

確かに、本当にこんなことされたら怖くてたまらないなと思いますがaikoさんの素直な気持ちだったのかもしれませんね。もちろん、実際にはそんなことはしていないと思いますが星野源さんはaikoさんの「プラマイ」の歌詞やPVを見てどう思ったのでしょうか?

aikoは星野源とお揃い好きで束縛激しかった?

aikoさんと星野源さんは本当にお似合いのカップルだったようですが、噂ではaikoさんが星野源さんとお揃いにするのが好きでかなり束縛が激しかったのでは?と言われています。

その二人がお揃いだと言われた事柄をまとめてみました。

・2015年12月Mステ共演時にお互い同じポーズで出てきた

・2016年12月のFNS歌謡祭で二人が同じポーズをとった

・Mステ出演時、時計がお揃い

・2019年3月お互いのライブツアーファイナルが同じ福岡であった

・二人のライブグッズのデザインがほぼ同じ

・2020年2月、aikoさんがラジオで言った「ゴイゴイスー」という言葉を同時期に星野源さんも言った

FNS歌謡祭の登場シーンで二人が同じポーズ

2016年12月のFNS歌謡祭で二人が同じようなポーズをしていたそうです。それがこちら!

本当、全く同じ不思議な動作をしていますよね。これは、二人で示し合わせたかのような動きです。

Mステ共演時にお互い同じポーズで出てきた

2015年12月のMステでお二人が共演した際に、登場シーンで同じポーズをしていたようです。この時、星野源さんが先に出てきてaikoさんは後から出てきたそうですよ。

Mステ出演時、時計がお揃い

お二人は、先ほどのMステ出演時にお揃いの時計をして歌ったそうです。指輪ではなく、小物でお揃い感を出した感じですね。

お互いのライブツアーファイナルが同じ福岡

お二人は2019年に行われたツアーファイナル公演が同じ福岡であったそうです。しかも、会場も車で10分ほどの近い場所だったようですよ。しかし、これはお揃いにしたくてもaikoさんの一存では無理だと思われますね。

 

二人のライブグッズのデザインがほぼ同じ

お二人はライブグッズのデザインがほぼそっくりだと言われています。それがこちらのパーカとTシャツになります。

似すぎていて、同じアーティストのグッズかと思いました。これは、パクリだと言われてもおかしくない程似ていますね!どちらがどちらを真似したのか?それとも、やっぱりお揃いにしたのか?

二人が同時期に「ゴイゴイスー」と発言

これは、2020年2月にaikoさんがラジオ内で「ゴイゴイスー」と発言し、その2日後位に星野源さんも全く同じ発言をされたそうです。元はお笑い芸人のダイアン津田さんの持ちネタのようですが、同時期にこれを発言するというのは強烈に違和感がありますね。

この発言によって、お二人は復縁するのでは?とも言われているようです。このように、数えてみると数多くのお揃いがあり、aikoさんが星野源さんを束縛しているというよりもほぼ何かを匂わせしているように感じました。

aikoのwikiプロフィール

名前:aiko(あいこ)

生年月日:1975年11月22日

年齢:44歳

出身地:大阪府吹田市

血液型:AB型

身長:152センチ

ツイッター:https://twitter.com/aiko_dochibi?s=20

オフィシャルサイト:https://aiko.com/

aikoさんは1998年シングル曲「あした」でデビュー後、1999年にはシングル「花火」が大ヒットしています。その後もコンスタントにヒット曲を出しオリコンランキングの常連となります。

今までに39枚のシングルに13枚のアルバムを出していて、デビュー前のインディーズ時代にも実は2枚のアルバムを出しているそうです。

aikoさんはライブパフォーマンスにも定評があり、限られた会場でしかライブをしないため毎回チケットが争奪戦になっているそうですよ。

【2020最新】二階堂ふみの歴代彼氏8人!モテまくりの経歴がヤバい!かわいい見た目と演技派な一面を持ち合わせる日本を代表する女優・二階堂ふみさん。SNSに載せる交友関係やファッションセンスに女子は憧れてい...
【2020最新】井口理の歴代彼女3人まとめ!現在はメンヘラあのと熱愛中人気バンドKing Gnuのボーカル井口理さんと元ゆるめるモ!のあのさんの交際が発覚しました。 今回は2020年最新版井口さんの歴...

まとめ

aikoさんの曲「プラマイ」は、元彼である星野源さんのことを歌っている可能性が高いことがわかりました。

「プラマイ」のPVでは元彼をストーカーしてしまう女の子も描かれていて、暗に浮気されてしまったaikoさんの当時の辛かった様子が想像できてしまうものでした。

また、aikoさんと星野源さんは昔からお揃いのものが多くあり、最近もお揃い発言があるなどもしかして復縁するのではないか?ということまで囁かれていました。今後のaikoさんと星野源さんの動向に要注目ですね。

米津玄師は自閉症でマルファン症候群?人間関係に苦しんだ過去とは!キャッチャーな曲「Lemon」で瞬く間に人気アーティストとなった米津玄師。 テレビにはあまり出ずミステリアスな面がありましたが、イ...