人物

ちゃんみなは韓国生まれであだ名は練馬のビヨンセ!デビュー経歴まとめ

2016年4月18日にデビューした、ラッパーの”ちゃんみな”さん。
タレントとしても、活動しているようです。
個人的に、ちゃんみなさんの事を、あまり知らないので、記事にしていくのが楽しみです。

今回は、ちゃんみなさんは韓国生まれで、あだ名は”練馬のビヨンセ”であるという事や、デビューの経歴なども、まとめてみたいと思います。

【韓国籍の芸能人】一覧まとめ!女優・俳優・ジャニーズ・歌手まで今回は、韓国籍の芸能人が意外と多いみたいなので、調査していきたいと思います。 女優さんや俳優、ジャニーズに所属しているアイドル、歌手な...
瑛人(歌手)の経歴はフリーター?勤務先は横浜のハンバーガー屋『PENNY’S DINER(ぺニーズ・ダイナー)』有名ブランドの名前が入ったサビのフレーズが耳に残り、複数の芸能人の方が「歌ってみた」動画を投稿していることでも話題の、瑛人さんが歌う「香...

ちゃんみなは韓国生まれで韓国のハーフ

日本人の父親と、韓国人の母親の間に生まれた、ハーフである、ちゃんみなさん。
出身地は、韓国だそうで3歳まで韓国で育ち、日本の小学校に入学するまでは、”韓国、アメリカ、日本”を行き来する幼少期を送っていたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃんみな CHANMINA(@minachanxx)がシェアした投稿

本名は、”乙茂内 美奈(おともない みな)”さん。
生年月日は、1998年10月14日生まれの、22歳です。血液型はA型。
所属レコード会社は「ワーナミュージック・ジャパン」。

バレリーナを仕事にしていた母親の影響で、3歳から”バレエ”、”ピアノ”、”ヴァイオリン”などを習っていて、3歳の時にはすでに、歌手になるという夢を追って、デビューを目指していたといいます。

当時は、”クラシック音楽”ばかり、聴いていたそうです。
本人曰く、「凄くお行儀のいい子」だったといいます。

母国語は、”韓国語”なようですが、”日本語”、”英語”も操る、”トリリンガル” なんだそうです。
また、ちゃんみなさんは、兄弟がいなく、一人っ子として育ったといいます。

いじめにあっていた小学生時代のちゃんみな

彼女は、「練馬区立光が丘第五小学校」に入学、卒業しています。
小学2年生の時に見た、”BIGBANG”の「Haru Haru」のミュージック・ビデオに「映画を1本見たくらいの気分」になるほど、強い感動と衝撃を受けたそうです。

それをきっかけに、ピアノとバレエを辞めて、”ヒップホップダンス”を習い始め、”ウィル・アイ・アム、キース・エイプ”など、ヒップホップに傾倒していきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃんみな CHANMINA(@minachanxx)がシェアした投稿

小学5年生の時に、ダンス発表会で先生に無理を言って歌わせて貰ったそうで、”いきものがかり”の「じょいふる」を披露したといいます。
ちゃんみなさんが初めて、人前で歌を披露した経験になったそうです。

彼女は、その時の事を、「人前で表現する気持ち良さを知った訳ではなく、悔しさが残るステージになった」と語っています。
また、ちゃんみなさんは、小学校に入学した時から、作詞を始めていたようです。

ちゃんみなさんの”イジメ”についてですが、日本に移住し、小学校に通うようになった頃から、彼女を取り囲む状況は一変してしまいます。
元々、引っ込み思案な性格な一面もあったようです。

日本語が母国語ではない事から、酷いイジメに遭っていたといい、家から出ない、いわゆる”引きこもり”の日々を送っていた時期もあったといいます。

具体的なイジメは、蹴られたり、水をかけられたり、池に落とされたり、無視は当たり前、買って貰ったばかりのランドセルを傷つけられる、など、かなり壮絶なイジメを受けていた、ちゃんみなさん。

この事が原因で、彼女は一人でいる事が多くなり、ネットの世界へと逃げ込むようになったそうです。

ヤンキーだった中学生時代のちゃんみな

ちゃんみなさんは、「練馬区立光が丘第三中学校」に進学しています。
イジメを受けていた反動からなのか、それとも反骨心だったのかは分かりませんが、髪を茶髪にしたり、ピアスを開けるようになったそうです。

引用:https://th.bing.com/th/id/OIP.XNC4wIL7BtkjohRKZ1VZRgHaFj?pid=Api&rs=1

「中学の3年間は、まるまるヤンチャだった。学校は行っていたけど、夜中にフラフラ遊んでいたり、地元の友達の家に行ったりしていた。」と、当時の事を振り返っている、ちゃんみなさん。

ケンカも相当、強かったらしく、男子にも負けなかったという武勇伝もあるそうです。
中学時代の彼女は、かなり荒れていた事が、伺えますね。

音楽活動に専念した高校時代のちゃんみな

中学時代ヤンチャだった彼女ですが、高校に入学する頃には、心機一転しています。

ちゃんみなさんは、「あずさ第一高校・通信制」に進学しました。
この高校は、千葉県野田市に拠点があり、大宮、渋谷、横浜など、首都圏に7ヵ所のキャンパスがあります。

彼女は、渋谷校に通学していたといいます。
通常の授業に加えて、音楽コースやダンスコース、声優コースなど、多彩なコースがある高校です。

ちゃんみなさんは小学2年生の頃から、ヒップホップダンスを習い始めた事もあって、高校でも、音楽やダンスのコースを専攻していました。

ちゃんみなさん曰く、「高校生になった時に、真面目に音楽活動をしたいと思った。高校生のうちに、メジャーデビューしてやる!と、心に誓いました。中学時代の友達とは、関わらなくなった。」と答えていたそうです。

高校に入ると、1日5時間というハードなダンストレーニングと、ボイストレーニングを受けるようになり、1年生の時に初めて自己紹介リリックを作成したといいます。
その後、自分自身でリリック、楽曲を書いていくようになった、ちゃんみなさん。

彼女の名前が、世に出るきっかけとなったのが、2016年4月に開催された”BSスカパー番組”「BAZOOKA!!」の人気企画である「第9回・高校生RAP選手権」に出場した事でした。

結果は惜しくも2回戦で敗退しましたが、才能溢れる力量の高さで、多くのファンを魅了すると同時に、業界からも大きな注目を集める事になりました。

2016年4月18日に、デビューシングル「未成年feat.めっし」を配信すると、アイチューンのヒップホップランキングで”1位”を獲得します。
2017年2月には、シングル「FXXKER」で、メジャーデビューを果たします。

同年3月8日にリリースした、初のスタジオアルバム「未成年」は、完成度が高く、業界でも高評価を獲得している1枚となりました。
歌ありラップありと、バラエティに富んだ内容だといいます。

テレビ番組では「水曜日のダウンタウン」「櫻井・有吉THE夜会」「しゃべくり007」「今夜くらべてみました」などにも出演し、一気に知名度が上がった、ちゃんみなさん。

練馬のビヨンセ誕生!ちゃんみなの作品

20代になってからも、ちゃんみなさんの活躍は続きます。
配信シングルでは、2018年9月18日「Doctor」、同年11月30日「PAIN IS BEAUTY
2019年2月27日には、CDシングル「I’m a Pop」をリリース。(オリコンチャート54位)

引用:https://img.youtube.com/vi/ZZMmTlF6wvA/0.jpg

2019年8月7日に、2ndアルバム「Never Grow Up」をリリースし、オリコンチャート23位を記録しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hashikei_libertyがシェアした投稿

ちゃんみな・Instagram:https://www.instagram.com/minachanxx/

ちゃんみな・Twitter:https://twitter.com/chanmina1014

ちゃんみな・YouTube:https://www.youtube.com/channel/UConh1BwKagscq7EAP2Vng-g

No.1女性ラッパーの称号を手に入れた、ちゃんみなさん。
BoA”さんのように、韓国でも日本でも活動していきたいという、野望を持っているそうです。

まとめ

今回は、ちゃんみなさんは韓国生まれで、あだ名は”練馬のビヨンセ”とよばれている事についてや、デビューからの経歴を、まとめてみました。

彼女は、日本人と韓国人のハーフであり、韓国で生まれ、小学校入学までに日本、アメリカ、韓国を行き来していました。

2016年の「高校生RAP選手権」で注目されて、同年にデビューしていましたね。
”練馬のビヨンセ”という愛称に相応しい経歴を持つ、ちゃんみなさんでした。
ラッパーとしての才能も、業界内で高く評価されている彼女の更なる飛躍に期待します。

木村昴はハーフでドイツ生まれ!妹(木村飛鳥)は美人歌手で激似?【嵐にしやがれ】ジャイアンの声優やヒプノシスマイクのラッパーとして人気急上昇中の木村昴さん。 12月14日放送の『嵐にしやがれ』では大野さんにラッ...
LiSAは高校時代にロックバンドを結成!人気アニソン歌手への経緯!社会現象と言われるほど大ブレイク中のアニメ『鬼滅の刃』。主題歌の『紅蓮華』も大人気で、一度聴いたら忘れられないほど耳に残るメロディーです...
Ado(歌い手)の顔がバレた?「うっせぇわ」大ヒット女子高生の素性!中学2年生から歌い手として活動し、現在(2021年2月)大注目されている、”Ado”さん。 2020年10月23日に「うっせぇわ」を、...