人物

杉咲花の両親はチエカジウラとシャケ!家族構成が複雑って本当?

2007年(当時10歳)に放送された、連続ドラマ「まるまるちびまる子ちゃん」で芸能界デビューした、”杉咲花”さん。
2016年、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインを演じ、注目されました。

今回は、杉咲花さんの両親は、”チエカジウラ”と”シャケ”であるという事について調査していきたいと思います。
また、家族構成が複雑なのは本当なのか、などについても調べていきましょう。

宮迫博之息子が藤井の理由は両親が離婚?コンビ名フライドポテトの由来もお笑い芸人としてとても有名な宮迫博之さんですが、息子さんが1人いらっしゃるそうです。その息子さんは、現在フライドポテトというお笑い芸人と...
松田ゆう姫は韓国人の娘だった!在日差別を乗り越えた松田夫婦を調査!
松田ゆう姫は韓国人の娘だった!在日差別を乗り越えた松田夫婦を調査!松田美由紀さんの長女である、松田ゆう姫さん。Young Juvenile Youth(ヤングジュブナイルユース)いうグループでミュージシ...
【薬丸裕英の娘】玲美がブサイク?口元と歯茎・性格も残念との声…ジャニーズ事務所からデビューし、人気を博したアイドルグループ、シブがき隊を覚えていますか?薬丸裕英(やっくん)・本木雅弘(もっくん)・布...
渡辺裕太(俳優)はヘタレでオタク!二世なのにオーラゼロが好印象?両親ともに有名芸能人の二世タレントで、幅広いジャンルで活躍している渡辺裕太さん。 俳優のお仕事をされていますが、情報番組でキャスターを...

母親のチエカジウラはどんな人?

子役時代から可愛い容姿で、また、演技力の高さに定評がある、女優の杉咲花さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉咲花(@hanasugisaki)がシェアした投稿

杉咲花さんの母親は、ロック歌手をしている、”チエ・カジウラ”さんという方です。
東京都出身、学習院大学を卒業されていて、年齢は非公開です。

歌手活動に先駆けて、アニメ「マクロス7」の劇中バンドである、「Fire Bomber」のボーカル、”ミレーヌ”役を務め、作詞も担当していました。

1995年にデビューし、一時活動を休止していましたが、2004年に復帰して現在(2021年1月)は、ライブハウスを中心に活動しているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

chiekajiura(@chie.kajiura)がシェアした投稿

チエ・カジウラさんは、”キャンドルアーティスト”として、イベントでのキャンドルプロデュースや、web販売なども行っているといいます。
その他にも、洗足学園音楽大学で、ボーカルの講師も務めているようです。

杉咲花さんと、母親であるチエ・カジウラさんは、誕生日には必ず2人でお祝いするなど、非常に仲の良い親子なんですよ。

チエ・カジウラさんのインスタグラムを拝見しても、娘である、杉咲花さんとの画像が度々、投稿されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

chiekajiura(@chie.kajiura)がシェアした投稿

娘が活躍する姿は、チエ・カジウラさんにとって凄く嬉しいようで、NHK連続テレビ小説「おちょやん」の主演に抜擢された報告を、杉咲花さんから受けると、すぐにインスタグラムで喜びの投稿をしていました。

父親のシャケはどんな人?

杉咲花さんの父親は、”小暮 武彦(こぐれ たけひこ)”さんという方です。
東京都杉並区出身、国士舘大学を中退されている、61歳。
職業は、ロックギタリストや作曲家をしていて、通称”シャケ”と呼ばれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

M_sabu69(@sabumino69)がシェアした投稿

画像、右側が、シャケさんです。
13歳からフォークギターを始め、1981年に渡米(ロサンゼルス)し、バンドに参加していました。

1984年には、あの昭和を代表する、バンドグループ「レベッカ」を結成されて、初代リーダーを務めていて、ギターを担当といえば分かる人も多いかも知れませんね。

メンバー内で中心的な役割をしていましたが、2枚目のアルバムを発表した後に脱退してしまいます。

残念な事に、レベッカの名曲である「フレンズ」が発売されたのが1985年10月で、小暮武彦さんが脱退したのは1985年1月だったため、この曲に小暮武彦さんは直接携わっていないそうです。

1986年から小暮武彦さんは、「RED WARRIORS」という、バンドを結成しています。
メンバーの一人に、現在でもテレビのバラエティ番組などで活躍している、”ダイヤモンド☆ユカイ”さんがいます。

1988年には、今は亡き伝説的なアーティストである、”尾崎豊”さんのアルバム「街路樹」にもゲスト参加している程、有名なギタリストとなりました。
現在でも、精力的にギターライブを開催し、全国を飛び回っているといいます。

杉咲花の家族構成は複雑?兄弟は?

杉咲花さんの父親である、小暮武彦さんは”3度”の結婚歴があるといいます。
1人目は、元レベッカの”NOKKO”さんと、1990年に結婚されました。
しかし、3年後に離婚されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほぼまいにちCD(@cdmanian)がシェアした投稿

そして2人目に結婚された、お相手が杉咲花さんの母親である、チエ・カジウラさんです。
1996年に結婚し、翌年に杉咲花さんが誕生しています。
しかし、彼女が3歳の時(2000年)に、両親が離婚してしまいました。

杉咲花さんは、母親のチエ・カジウラさんに引き取られ、母子家庭として育ちます。
父親の小暮武彦さんは、2004年に一般女性と再再婚され、杉咲花さんの異母弟という関係にあたる、男の子が誕生されているようです。

父親は、元レベッカのギターを担当していた”シャケ”さん、母親は、アニメ「マクロス」の歌手と、芸能人親子の間に、杉咲花さんが生まれていた事には驚きでしたね。

杉咲花さんは、両親の離婚後、全く父親の小暮武彦さんとの交流がなかったそうです。
過去に公開トーク番組である「A-Studio」に出演していて、家族の話をしていたといいます。

親は母親だけ。」「ずっと二人で暮らして来ました。」と語っていますので、父親とか家族という気持ちは持っていないんでしょうね。

小暮武彦さんは、杉咲花さんに対して父親らしい事は、ほとんどしてあげられなかったのかもしれませんね。

3歳から、ずっと母親のチエ・カジウラさんと、母一人子一人で生きてきた杉咲花さんにとって、小暮武彦さんには特別な感情を持つ事さえ、もしかすると、ないのかもしれません。

杉咲花のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

S・_・1002(@s_1002_h)がシェアした投稿

名前:杉咲 花(すぎさき はな)

本名:梶浦 花(かじうら はな)

生年月日:1997年10月2日

年齢:24歳

出生地:東京都

職業:女優、声優

事務所:研音

身長:153cm

血液型:B型

学歴:堀越高等学校卒業

家族:母

趣味:写真

特技:乗馬、書道

公式Instagram:https://www.instagram.com/hanasugisaki/

演技力の高い杉咲花さんは、2016年10月29日に公開された映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で、「日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞・新人俳優賞」、「ブルーリボン賞・助演女優賞」も受賞しています。

また、憧れの人物として、”木村拓哉”さんや、”宮沢りえ”さんを挙げています。

まとめ

今回は、杉咲花さんの両親は、”チエカジウラ”と”シャケ”であるという事について調査してみました。
また、家族構成が複雑なのは本当なのか、などについても調べました。

彼女の母親は、歌手やキャンドルアーティストをしている、チエ・カジウラさんでした。
父親は、元レベッカのギターを担当していた、小暮武彦さんでした。

杉咲花さんが、3歳の時に両親が離婚し、母子家庭で育っていましたね。
父親の小暮武彦さんとは、交流がないようでした。
また、小暮武彦さんは3度の結婚をしていて、杉咲花さんの異母弟が生まれていました。

複雑な家族構成といえば、そうなるのかもしれませんが、杉咲花さんと小暮武彦さんは、離婚後から接点がないようなので、普通に母子家庭で育ったといった感じだと思います。
女優として、数々のドラマや映画に出演し続けている、杉咲花さん。

これからの活躍に一層、期待できそうですね。
明るく、好奇心旺盛で、少し天然な所もある、杉咲花さんを応援していきたいと思います。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

森七菜は父親と仲良しだけど母子家庭!実家は大分でも出生は大阪の理由
森七菜は父親と仲良しだけど母子家庭!実家は大分でも出生は大阪の理由今、最も注目の若手女優といえば・・・森七菜さんですよね! 2016年にデビュー、ドラマ「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」や、...
佐々木希の生い立ちは母子家庭で父親が自殺?不良少女の壮絶な過去も女優の佐々木希さんですが以前から秋田美人として有名ですよね。美人な方の生い立ちはやはり良家の子女なのかな?という事で佐々木希さんの生い立...
唐田えりかの生い立ちが壮絶?母子家庭で育ちながらも東出家を崩壊させてしまう俳優であり、女優の杏さんと婚姻関係にある東出昌大さんとの不倫が報じられ、今現在大炎上中の女優・唐田えりかさん。 ファッションモデル...