MENU
スポーツ

田中将大の子供が超イケメンでかわいい!体のサイズが大きすぎる?!

ニューヨーク・ヤンキース所属の投手、マー君こと田中将大さん。妻でタレントの里田まいさんとの間には2人の子供がいます。その子供が超イケメン!超かわいい!と話題です。

また、アメリカで生活されているマー君ファミリーですが、子供が年齢の平均値より大きいと話題になっています。大リーガーの遺伝子だから?アメリカ生活だから?イケメンでかわいい大きなマー君ジュニアについて、見ていきたいと思います。

田中将大(マー君)の子供が超イケメンでかわいい?

2012年に結婚されたマー君こと田中将大さん&里田まいさん。結婚された翌年に24勝無敗という大記録を出したマー君。奥さまのまいさんが「アゲマン」と話題にもなりました。

結婚後、2016年2月に第1子である長男を出産されたまいさん。しかし、子供さんについてはご夫婦ともに顔や姿を公表することがほとんどなく、あまり世間では知られていないようです。

そんな中2019年7月10日に行われたオールスターゲームの試合開始前、マー君がまいさんと長男を連れてレッドカーペットショーに登場し、絶賛の声が上がると同時に長男が注目されました。その時のマー君ファミリーはこちら!

田中将大(マー君)の子供が超イケメンでかわいい?

引用元:https://geitopi.com/アイドル/田中将大投手&里田まいの長男が可愛い、イケメ/

その後の試合中継では、マー君が長男を抱っこしてベンチに座っている様子が映されています。その様子がネットで注目の1枚として拡散されました。その注目の1枚がこちら!

田中将大(マー君)の子供が超イケメンでかわいい?

引用元:https://geitopi.com/アイドル/田中将大投手&里田まいの長男が可愛い、イケメ/

この1枚を見たネットでの反応は・・・「超かわいい!」「お目々パッチリ」「いい感じに混ざってる」「ジャニーズいける!」「2人のイイとこどり」「これで野球の才能も受け継いでたらすごい!」「マー君の息子でイケメンとか人生勝ち組」と絶賛です。

確かにかわいい顔をしていますよね!!2人のパーツをいい感じに受け継いでおりイケメンでかなりモテそうです。更にマー君の運動能力までも受け継いでいたら、将来はマー君を超える人気選手になることは確実でしょう。

身体のサイズが規格外で大きい?

メジャーリーガーのマー君はさすがに立派な体格で、身長190センチ・体重97.5キロですが、長男の体格も規格外で大きい?との噂です。

2016年2月15日に誕生した長男の生まれた時の体重は3,360グラムと通常サイズでしたが、生後5ヶ月には体重9.5キロもあったそうです。生後5ヶ月の男児平均体重は7.6キロなので、平均より2キロオーバーとかなり大きいですね!

その後1歳10ヶ月では、身長90センチ・体重15キロ・足サイズ16センチにまで成長しました。それぞれの平均サイズは、身長83.9センチ・体重11.3キロ・足サイズ12〜14センチなので、全てがビッグサイズですね!!

2020年4月現在、4歳になっていますが詳しいサイズの情報は分かりません。しかし、マー君の遺伝子を受け継いでいる上にアメリカでの生活が拍車をかけ、順調に大きく成長しているのではないかと思います。

https://www.instagram.com/p/B1nu6glnSgx/?utm_source=ig_web_copy_link

写真は3歳半位ですが微笑ましい親子の様子が素敵ですね!「過去最高の野球ブームが今息子の中できています」とマー君がコメントしていることからも、今から将来が楽しみです♪

里田まい夫人との間に2人の子供が生まれている

2人の間には2人の子供さんがいます。2016年2月に第1子で生まれた長男の後に、2019年6月には第2子である長女が誕生しています。

2020年4月現在、生後10ヶ月の長女についても気になりますが、残念ながら顔はまだ公表されていないようです。しかし、まいさんの出産後初のInstagramで忙しい中でも幸せな毎日を送っている様子が報告されています。

View this post on Instagram

少し前になりますが。 6月7日に、第二子が誕生しました。 女の子です(^^) アメリカは入院期間が2日間なので、あっという間に自宅へ。 その2日後には新生児検診に行ったりと、かなりバタバタではありますが、それも2度目となると少し余裕が出ている自分にびっくりしたり。 夫も2度目の出産立ち会い。入院中はオシメを替えるのはもちろんのこと、誰に言われるでもなく授乳の時間やおしっこの時間をマメにノートにメモしたり、、、育児して野球して、凄いなぁ。 とにかく頼もしい! 前回の入院時よりなんかレベルアップしてる!! そしてこの時期の新生児はコロコロと表情が変わっていくので、愛しくてたまらない気持ちになります。 お兄ちゃんになった息子も、お兄ちゃんになったり赤ちゃんに戻ったり、、、 こちらも相変わらず愛しい存在。 かなり奮闘しています。 がんばれ息子よ!ありがとうね。 そんなこんなで賑やかな我が家、新しく始まっています(^^)

A post shared by 里田 まい (Mai Satoda) (@maisatoda_official) on

マー君立ち会いの中で長女を出産されたまいさん。アメリカは出産後2日で退院らしく、すぐに自宅で育児に励んでいるそうですが「2度目となると少し余裕が出ている自分にびっくり」と明かしています。異国での育児にもかかわらず少し余裕とは・・・母は強しですね!

余裕が出ているのはまいさんだけではないようで、パパのマー君についても「おむつを換えたり、誰に言われるでもなく授乳の時間やおしっこの時間をノートにメモしたり」とイクメンぶりを発揮しているそうです。

そんな夫のことを「育児して野球して凄いなぁ。とにかく頼もしい!」とコメント。また生後10日を過ぎた長女については「新生児はコロコロと表情が変わっていくので、愛しくてたまらない気持ちになります」と綴っています。

両親から愛情いっぱいに育てられている様子の長女も、かわいらしい女の子だと想像します。いつかかわいい姿を見せてくれることを、楽しみにしたいと思います♪

田中将大のwikiプロフィール・経歴

田中将大のwikiプロフィール・経歴

引用元:https://www.kyoto-np.co.jp/articles/gallery/207169

名前:田中 将大(たなか まさひろ)

生年月日:1988年11月1日

年齢:31歳

出身地:兵庫県伊丹市

身長:190.5センチ

体重:97.5キロ

Instagram:https://www.instagram.com/masahiro_tanaka.official/

Twitter:https://twitter.com/t_masahiro18

OfficialWebsite:http://masahiro-tanaka.jp/

高校生ドラフト1巡目でプロ野球入りし、2007〜2013年・東北楽天ゴールデンイーグルスに所属。2014年〜ニューヨーク・ヤンキースで活躍されています。

東北楽天ゴールデンイーグルス時代「ボヤき」で多くの名言を残した、今は亡き野村克也監督の「マー君、神の子。不思議な子。」発言は話題となりました。

マー君が楽天入団1年目である2007年8月3日、4回で5失点しながらも勝利投手となった時の野村監督独自の表現でした。マー君の実力に対しての驚きと今後の期待をこめた、愛情を感じる言葉です。

田中将大のwikiプロフィール・経歴

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2138753277956989601/2138796243654149703

2020年2月11日、恩師・野村監督の訃報に哀悼の意を表し、Twitterを以下のように更新しています。

 2014年からはニューヨーク・ヤンキースと1億5,500万ドル(2020年4月現在の相場・約166億円)で7年契約に合意しました。投手としての契約額としてはMLB史上5位とのことです。すごい選手だということを改めて感じますね!

日本のみならずアメリカでも、マー君の実力は多大な評価を得ていることが契約額から見ても分かります。

まとめ

ヤンキースとしてプレーできることを「心から楽しんでいる」と語ったマー君。ヤンキースへの愛着は誰よりも強いようです。異国で期待を受けながら大リーガー選手として続けていくには、日本で活躍する以上のプレッシャーはもちろん日々の努力も必要かと思います。

そんな環境で一番必要なのはやはり家族の存在なのではないでしょうか。まいさん&2人の子供たちといつまでも仲良しファミリーでいて欲しいですね♪今後も心から楽しみながらプレーができ、さらなる活躍をされることを期待しています。