ドラマ

【アリエスの乙女たち】出演女優・俳優の現在!【大映ドラマ】

「スチュワーデス物語」「不良少女とよばれて」「ポニーテールはふり向かない」「ヤヌスの鏡」・・・

今聞くと少し恥ずかしくなるような、それでいて印象に残るナレーションやセリフの数々。そしてツッコミどころ満載のおおげさな演技で多くの人気作が生まれた大映ドラマ。

1987年に放映された南野陽子さん主演の「アリエスの乙女たち」も大映ドラマのヒット作の一つで、改めて作品を観ると意外な方が出演されています。

そこで、今回は「アリエスの乙女たち」に出演された女優・俳優の皆様の現在に迫ってみたいと思います。

【ヤヌスの鏡】出演女優・俳優の現在!【大映ドラマ】皆さんは「ヤヌスの鏡」というドラマをご存じでしょうか?2019年8月16日から10月4日まで、フジテレビオンデマンドで配信され、桜井日奈...
【プロゴルファー祈子】出演女優・俳優の現在は?【大映ドラマ】皆さんは「プロゴルファー祈子」というドラマを覚えていらっしゃいますか?1980年代に「ヤヌスの鏡」、「スタア誕生」などで一大ブームを巻き...

アリエスの乙女たちはどんなドラマ?

高校2年生の恵美子は演劇部のヒロイン。彼女は馬術部の主将で生徒会長の3年生・高志に憧れを抱いていました。

ある日、帰国子女である薫が恵美子のクラスに転向してきます。薫はエレクトラという馬を連れて馬術部に入り、瞬く間に校内の注目の的になりました。

薫が自分とは1歳違いで同じアリエス(牡牛座)の生まれだと知った恵美子は薫に対して不思議な胸の高まりを感じてしまうのでした。

恵美子と薫の間には実は意外な事実が隠されていました・・・。

 


出演女優・俳優の現在

過酷な運命にも負けず愛を貫く薫と恵美子の姿が大きな感動を呼んだ「アリエスの乙女たち」ですが、主要なキャストとして出演されていた女優さん・俳優さん現在はどうされているのでしょうか。

南野陽子(水穂薫)

南野陽子さんは「アリエスの乙女たち」ではフランスからの帰国子女で、ツッパリのグループからの脅しにも怯まない毅然とした態度でたちまち校内の人気者になる水穂薫を見事に演じました。

「ナンノ」の愛称で親しまれ1985年にシングル「恥ずかしすぎて」で歌手デビュー。そしてドラマ「スケバン刑事II少女鉄仮面伝説」で2代目・麻宮サキ役に抜擢され、トップアイドルの座を獲得しました。

1987年映画「スケバン刑事」に出演。主題歌「楽園のDoor」はオリコン1位を獲得しました。その後も「はいからさんが通る」「吐息でネット。」などヒット曲を連発し、トップアイドルとしての地位を確立します。

2011年に4歳年下の一般人男性と結婚。当時43歳の南野陽子さんは「歳をとってからの結婚っていいですよ」とテレビ番組でコメントしています。

2020年にドラマ「半沢直樹」に出演した際の関西弁が話題になり再ブレーク。「スケバン刑事」以来の当たり役となりました。

2021年現在もコンスタントにテレビ、ラジオに出演。変わらぬ笑顔を私たちに見せてくれます。また、12月には16年ぶりの新曲2曲を含むCDも発売される予定。あの美しい歌声が聴ける日が待ち遠しいですね。

佐倉しおり(久保恵美子)

佐倉しおりさんは1987年ドラマ「アリエスの乙女たち」で南野陽子さんとW主演。クラスに転校してきた薫(南野陽子さん)が自分と同じアリエス(牡羊座)の生まれだと知り胸の高鳴りを覚えてしまう久保恵美子を演じています。

1984年のデビュー作「瀬戸内少年野球団」では非常に高い場所から川に飛び込むシーンが話題になりました。この時も弱音を吐かず、すでに女優魂をお持ちだったのですね。

また、1987年シングル「Zoom」で歌手デビューし、シングル3枚とアルバム1枚をリリースし、透明感のある清楚なお嬢様系アイドルとして大活躍。

1990年頃からは女優としてドラマ、映画、Vシネマなどで幅広く活動し、1994年には写真集も発売されました。

1995年に結婚し現在は芸能界を引退し、専業主婦をされているそうです。

松村雄基(結城司)

松村雄基さんは「アリエスの乙女たち」では学校で好き勝手に振る舞い、周囲とトラブルばかり起こしているが、姉想いな一面もあり決して根は悪くないという校内一の不良・結城司を熱演しました。

1980年ドラマ「生徒諸君!」でデビュー。その後「不良少女とよばれて」「スクール・ウォーズ」「ポニーテールはふりむかない」などのヒット作のほか多くのドラマに出演しています。

1981年シングル「セクシーNo.1」で歌手デビュー。シングル、アルバムを数枚リリースした後しばらく歌手活動を休んでいましたが、2006年に再開し、2013年には26年ぶりのオリジナルアルバムをリリースしました。

かつては女優の伊藤かずえさんや川上麻衣子さんとの熱愛が報道されたこともありましたが、それもうわさ程度で、2人とも後に別の方とご結婚されました。松村雄基さんはまだ結婚しておらず、お子さんもいません。

現在もドラマ、舞台、ライブ、バラエティと幅広く活躍中。「Tik Tok」にもハマっているようで、自身のツイッターで動画も公開されています。年齢を重ねてややお茶目になってきたようです。

 

View this post on Instagram

 

hotaroom(@alexandra_hotaru)がシェアした投稿

石橋保(磯崎高志)

石橋保さんは1985年映画「君は裸足の神を見たか」で主演デビュー。1987年ドラマ「アリエスの乙女たち」で恵美子と恋に落ちる優等生・高志を熱演しました。また、オリジナルビデオ「本気!(マジ!)」シリーズでも有名です。

その後も多くの作品に出演し、ドラマ「愛という名のもとに」で知名度もアップ。現在も映画、ドラマ、舞台、Vシネマと幅広く活躍されていて、最近では2020年「記憶捜査2~新宿東署事件ファイル」2021年「珈琲いかがでしょう」に出演されています。

息子の石橋侑大さんは、2017年に菅田将暉主演の映画「あゝ、荒野」の助監督もつとめ、自身も俳優として活動しています。しかもかなりのイケメン!お父さんの背中を見ながら様々なことを学び、俳優として立派に成長してほしいですね。

相楽ハル子(津川敬子)

相楽ハル子さんは「アリエスの乙女たち」で薫や恵美子の同級生で司たちのグループともつるんでいて、司とも付き合っている津川恵子を演じました。薫に対する嫉妬からデスパレートな行動に走ったりもします。

1985年ドラマ「スケバン刑事II少女鉄仮面伝説」のビー玉のお京役で一躍人気アイドルになりました。そして翌年には「スケバン刑事」の挿入歌「ヴァージン・ハート」で歌手デビュー。シングル11枚とアルバム2枚をリリースしています。

「スケバン刑事」のオーディションに落ちたため、「スケバン刑事II」のオーディションの時はわざと投げやりな受け答えをしたそうですが、それが功を奏して見事合格したそうです。

その後は「アリエスの乙女たち」「バカヤロー!私、怒ってます」他、ドラマ、映画、バラエティなどで活躍し、1995年ロサンゼルスに移住しアメリカ人男性と結婚。一児を出産しました。

現在はハワイに住んでいて、電力会社の電気を使わない”オフグリッド生活”を実践。夫婦でリニューアルしたキッチンとリビング、ユニットバスとベッドルームがあるだけのシンプルな家に住み、ほぼ自給自足の生活を送っています。

自然に囲まれたハワイで農作物栽培など自給自足の生活。時がゆったりと流れていくようでとても羨ましいですね。

若林豪(久保哲也)

「アリエスの乙女たち」では恵美子の父を演じた若林豪さん。1977年に「Gメン」シリーズにレギュラーとして出演し、一気にブレイクしました。カッコよかったですね。立花警部補として丹波哲郎さんと互角に渡り合い、「Gメン」のスタイルを確立しました。

もうひとつ、若林豪さんといえば忘れてはいけないのは 1992年スタートの「赤い霊柩車」シリーズ。男の魅力満載の狩矢警部も渋くて素敵。まさに当たり役です。

「Gメン」シリーズでは常に三つ揃えのスーツを着こなし 、衣装を変えることはありませんでした。この辺りは若林豪さんのこだわり、ダンディズムの現れですね。

これらのドラマ以外にも多くの作品に出演し、現在も第一線で活躍しています。その唯一無二の存在感と渋い演技で作品が引き締まり、重厚感が増してきます。まさに若林豪さんは本物の役者です。

若林豪さんには3男2女がおり、三男の若林久弥さんは俳優の道へ進みました。現在名脇役として多くのドラマに出演し、海外作品やアニメの吹き替えなど声優としても活躍中。次男は静岡のお寺の住職を務めています。

梶芽衣子(久保小夜子)

梶芽衣子さんは「アリエスの乙女たち」では久保恵美子の母・小夜子を演じました。夫の行動に疑惑の目を向けたり、娘の恋愛の邪魔をしたり、かなり行動的でしたね。

本名の太田雅子でデビュー。1969年映画「日本残俠伝」に出演する際に芸名を梶芽衣子と改名しました。その後も映画「野良猫ロックシリーズ」、テレビドラマ「大江戸捜査網」などに出演。28年続いたドラマ「鬼平犯科帳」にも出演していました。

梶芽衣子さんの人気を決定付けたのは「女囚さそりシリーズ」。このショッキングな作品では梶芽衣子さんのセリフが非常に少ないのですが、これは本人が「ヒロインがセリフを喋らない方が凄みを増す」というアイデアを出したそうです。

海外の映画人にもファンが多い梶芽衣子さん。中でもクエンティン・タランティーノ監督は梶芽衣子さんの歌う「修羅の花」と「恨み節」を映画「キル・ビル」で使うほどの大ファンです。映画のシーンにぴったりの選曲でしたね。

現在でも上品で落ち着いた雰囲気を感じさせる女優として活躍されています。ご自身のインスタグラムは利用されていないようですが、共演者などのアカウントに登場することもあります。これからも元気に活躍していただきたいですね!

大場久美子(結城小百合)

「アリエスの乙女たち」で結城司の姉・小百合を演じた大場久美子さん。高志の父と不倫関係にある大人の女性という役どころでした。

大場久美子さんは1977年に「あこがれ」で歌手デビュー。1978年ドラマ「コメットさん」に主演し、一躍トップアイドルになります。その後もレコード、ビデオ、写真集などを発売します。特に写真集は大きな話題になりました。

2000年に髙橋哲也さんと結婚しましたが、2005年に離婚。それから約5年後に一般男性と再婚しました。出会いから5ヶ月後というスピード結婚は世間を驚かせました。この男性とは現在もラブラブのようですね。

現在も女優として活躍しており、2020年にはドラマ「あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の戦い」に出演し野口五郎さんと40年ぶりに共演しました。

かつてパニック障害に苦しんだ経験から、カウンセリングを学び、自らも心理カウンセラーの資格を持つ大場久美子さん。現在の夢は自宅に「子ども食堂」を作ることだそうです。人のために何かをしようという優しい気持ちが感じられますね。

宅麻伸(大下直樹)

宅麻伸さんは「アリエスの乙女たち」では薫のクラス担任であり、体育教師そして馬術部顧問のイケメン大下直樹の役で出演。かなりの熱血教師で馬術部員たちには気合の入った指導をしていました。

1979年にドラマ「新・7人の刑事」で正式にデビューして以来、「島耕作シリーズ」「法医学教室の事件ファイル」など数え切れないほど多くの作品に出演。渋い声と端正な顔立ちを生かしたニヒルな落ち着いた役柄が多いですね。

そんな宅麻伸さんが2017年、深夜ドラマ「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」にダンジョー役で出演し、新しい境地を開拓。若者中心に再び人気に火がつきました。本人も街を歩いていて「ダンジョーだ!」と声をかけられたこともあるとか。

私生活では1994年に賀来千香子さんと結婚し、オシドリ夫婦と言われていましたが、2012年に離婚。その後は特に浮いた噂もありませんでした。ところがドラマで共演した名取裕子さんとの交際が噂されたこともありますが、これはあくまでも噂のようです。

現在もドラマ、映画で活躍中の宅麻伸さん。2021年は「ウルトラマントリガー」に出演。地球平和同盟<TPU>,エキスパートチーム<GUTS-SELECT>を設立した<シズマ財団>の創設者で会長シズマ ミツクニという役でダンディーな演技を見せてくれます。

唐沢寿明や松本明子も出演していた

ここまで「アリエスの乙女たち」主要キャストの現在を追ってみましたが、他にも忘れてはいけない方々がいらっしゃいます。

唐沢寿明さんは「アリエスの乙女たち」には唐沢潔の名義で出演。司が率いる不良グループの一員として登場しています。

その後はNHK大河ドラマ「利家とまつ」「白い巨塔」映画「20世紀少年」他多くの作品で主演。2020年「24JAPAN」では拉致された妻と娘との家族愛が大きな感動を呼びました。ちなみに奥様の山口智子さんとはおしどり夫婦で有名です。

唐沢寿明さんは現在もドラマ、映画で活躍しています。2021年は「ボイスII110緊急司令室」に主演。息子を拉致され、相棒を殺害された樋口彰吾を熱演しました。今後の更なる活動が楽しみです。

続いては松本明子さん。「アリエスの乙女たち」では馬術部員の土井弓子役で出演していました。初々しい演技がかわいいです。アイドル歌手としてデビューし、その後バラエティーに転向していきます。

松本明子さんといえば「電波少年」のMCが印象に残っている方も多いと思います。松村邦洋さんとのやりとりは絶妙でした。

また、ラジオで放送禁止用語を発したため2年近く芸能界を干されたこともありました。しかしそんな逆境を乗り越えて今も活躍し続けているのは、松本明子さんの人柄の良さでしょうね。

松本明子さんの夫は元格闘家の本宮泰風さんで原田龍二さんの弟となる方です。強面だけど温厚で礼儀正しい人だそうです。息子さんは現在京都の大学に通っています。

現在もタレントとして大活躍の松本明子さんは2022年には松本明子presents「黄金の80年代アイドルうたつなぎ〜うれしなつかし胸キュンコンサート〜」の開催も決まっているそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「アリエスの乙女たち」の出演女優・俳優の皆様の現在についてご紹介いたしました。

こうしてみると当時の若々しさを現在も保ち、芸能界で活躍されている方が多いですね。「大映ドラマ」をはじめ多くのドラマが今でも私たちを楽しませてくれます。

このような作品が今後も生み出されることを楽しみにしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【不良少女とよばれて】出演女優・俳優の現在!【大映ドラマ】ドラマのオープニング。暗闇を背景にスポットライトで照らし出された一人の役者が踊っている。踊っているのは原作者の原笙子さん。そうこの作品は...
【3年B組金八先生第1シリーズ】 生徒役の現在は?驚きのキャストも!『3年B組金八先生』は、1979年から2011年まで32年間断続的に放送された日本を代表する学園ドラマと言っていいでしょう。 その...