韓流

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌で一躍人気!カン・テオの熱愛彼女や兵役についてまとめ!

特に笑った顔が素敵だと好評のイケメン俳優のカン・テオさんですが、今年2022年に放送されたドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で、日本でもより一層注目されるようになりました。

ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』を観ていない方のために、カン・テオさんはどんな役を務めていたのかもご紹介します。そのほか、熱愛彼女や兵役についても詳しく調べてみましたので、ご覧ください。

【イ・ジェウク】芸能界に入った経緯は?歴代彼女についても!見た目より意外に若く20代前半のイ・ジェウクさんですが、貫禄があってベテラン俳優かと思われた方もいるのではないでしょうか。 役者デ...
【ソン・ガン】兵役はいつから?芸能界に入った経緯やバレエの実力についても2017年に彗星のごとく現れ一気に大ブレークしたソン・ガンさん。魅力あふれる俳優さんですが、芸能界に入った経緯や、どんな性格なのかが気に...

カン・テオはどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

강태오(@kto940620)がシェアした投稿

  • 生年月日:1994年6月20日
  • 身長:180cm 
  • 血液型:B型

カン・テオさんは両親と兄の4人家族です。本名はキム・ユンファンで、当時、所属していたファンタジオの社長が芸名を名付けてくれたのだとか。

カン・テプンという名前の候補もあったそうですが、「テプン」は韓国語で台風という意味で、名字の「カン」は「強」という意味があるため「強い台風」となってしまい、それはよくないと周りから大反対。

「テ」は「太」で「オ」は数字の5を意味し、ファンタジオの俳優5人で構成された5urprise(サプライズ)のメンバー5人で共に強く元気になるという由来で名付けられたのです。

2013年にデビューしたカン・テオさんは、2000倍の競争率の中を勝ち抜いて選抜されたメンバーの1人で、約2年間、演技やダンス、歌など、各分野にわたって厳しいトレーニングを受けてきました。そして、5人組グループの5urpriseが結成されることに。

所属事務所のファンタジオの新人俳優で20代前半のメンバーが集められたグループなんです。

その中には、大人気俳優のソ・ガンジュンさんもメンバーの1人として活動していて、5urpriseは女優のキム・ソウンさんとWebドラマ『放課後サプライズ』に主演で出演し役者デビューしました。もちろん、5urpriseのメンバーで歌も出しています。

あくまでも俳優5人組のグループとして活動をしていたので、歌は4曲だけです。

日本や、中国、ベトナムなどでも活動範囲を広げていましたが、2020年の3月31日付けでファンタジオとの契約が満了となり5人はそれぞれ他の芸能事務所に移籍することになり、5urpriseの活動も終了となりました。

5urpriseとしてグループ活動をしながら、単独でもドラマや映画、広告CMや雑誌の取材など幅広く活動していたカン・テオさん。2015年までは助演、主演を柔軟に務め、2016年以降は主演や主演級で活躍中なんです。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌でブレイク!オススメ作品は?

2022年6月29日から8月18日まで放送されていたドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で、さらにブレイクしたカン・テオさんですが、こちらの作品は自閉スペクトラム症を持った新人の女弁護士がいろいろな事件を解決していきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

강태오(@kto940620)がシェアした投稿

法廷ドラマの中に友情や恋愛も組み込まれた話で、カン・テオさんは法律事務所で訴訟に関する多様な業務を補助する職員イ・ジュノを演じました。

自閉スペクトラム症を持った新人の女弁護士ウ・ヨンウはパク・ウンビンさんが演じ、ジュノはヨンウのサポートをし一緒に行動し事件を解決していくんです。

仕事仲間として一緒にいる中で、純粋なヨンウに惹かれていくジュノなのですが、ジェントルマンな彼の行動も素敵だし一途なところも良いと人気を集めたのでした。

シーズン2の噂が出た時も、イ・ジュノは絶対にカン・テオさんじゃないと嫌だという視聴者も多く、みんなの望みどおりになりそうなので2024年に放送予定の『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌2』を楽しみにしているんです。

その他、カン・テオさんのおすすめ作品と言えば、2017年にライジングスター賞を受賞した全50話の長編ドラマ『あなたはひどいです』。

こちらの作品は荒波にもまれたかのようなストーリーで、略奪、不倫や出生の秘密などひやひやドキドキする内容。カン・テオさんは幼いころ施設で育った盲目の青年の役なのですが、身よりのない彼の世話をする女性ヘダンの知り合いの有名な歌手が母親だったのです。

そんなヘダンと有名歌手のジナとの争いが繰り広げられるのですが、最後はすっきりしたという感想などもあったドラマでした。

続いてのドラマは2019年の『ノクドゥ伝~花に降る月明り~』で、こちらはKBS演技大賞の男性新人賞を受賞している作品です。

その他、チャン・ドンユンさんとのベストカップル賞とネチズン賞がノミネートされ、惜しくも受賞はできませんでしたが注目されたドラマとなっています。

チャン・ドンユンさん演じるノクドゥが、襲撃された真相を暴くためたどり着いた地が寡婦村で、女性しか住めない村に未亡人になりすまし潜入し、同部屋になったキム・ソヒョンさん演じるドンジュと男性だとばれないように暮らすのです。

結局、すぐにバレてしまうのですが、追い出そうとされるノクドゥは必死にお願いして秘密で共同生活を続けることに。

2人は次第に惹かれあうのですが、ドンジュに片思いをしているカン・テオさん演じるモテ男のユルムが現れ不思議な三角関係になる、少しコメディも交えたロマンス時代劇です。

女装したチャン・ドンユンさんとのキスシーンなどもあり、最も人気の高い場面とも言われているんですよ。

まだ観ていない方は、是非見てください。

熱愛彼女は?

カン・テオさんは今まで熱愛説が浮上したことはありません。デビュー前の学生時代に1年間付き合っていた彼女がいたと、いつかのインタビューで話していました。高校1年のころで、初めての彼女だったとのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

강태오(@kto940620)がシェアした投稿

学生時代から人気があったカン・テオさんは、たくさん告白されたこともあったそうですが、逆に好きな女の子を知り合いのお兄さんに奪われ傷ついた過去もあるのだとか。

ちなみに、理想の女性は外見重視ではなく、料理ができて話が合う人だと話していたことがあるカン・テオさんですが、恋愛スタイルも特別決まっていなくて、どんな女性に会うかによって変わるそうです。

ですので、ある時は男らしく、ある時は多情多感な感じで、映画やドラマのように様々な姿が出てくるカン・テオさん。

結婚についても真剣に考えたことはありませんが、結婚に対するロマンはあり、将来結婚したら最愛の妻や息子、娘と幸せな家庭を築きたいとのことでした。まだ、20代後半ですし仕事も忙しいカン・テオさんの結婚はまだまだなさそうですね。

兵役は?

今年の2022年で28歳になったカン・テオさんは、ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』が入隊前最後の作品として決まっていました。

ドラマの人気が予想をはるかに超えたため、入隊前にもかかわらずドラマや映画、バラエティ番組、広告などのオファーが数多くあったのだとか。

2022年7月29日の時点で所属事務所が発表していた入隊時期は早ければ8月末から9月中でしたが、最終的に決まった入隊日は9月20日で、除隊は2024年3月19日です。

運動が好きなカン・テオさんは、UDTや海兵隊に行くことを望んでいたそうですが、今の現状からすると陸軍現役入隊だろうと言われています。

兵役前ということで他の仕事も忙しく、ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』の出演者や制作陣と行くバリ褒賞休暇も参加することができなかったのです。

大好評だったドラマということで、シーズン2の続編も検討中で、カン・テオさんの兵役除隊を待ち2024年ごろに放送できるように制作を考えていると発表がありました。

視聴者の思い通り、スタッフや出演者の交代はなくシーズン1と同じメンバーで考えているそうです。シーズン2も楽しみに待ちましょう。

まとめ

ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で一躍人気になったカン・テオさんについてご紹介しましたが、みなさんいかがでしたか?

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』を観ていない方たちはシーズン2が始まる前に観て、時間があればカン・テオさんの他のドラマも観てくださいね。熱愛彼女の噂は今までありませんでしたが、今後浮上してくるかもしれませんので安心はできません。

今年2022年9月20日には兵役入隊し、約1年半会うことができませんが、頑張って兵役に行ってきてほしいですね。これからのカン・テオさんも応援していきましょう。

【キム・ヨンデ】名門大学生が「WEBドラマのプリンス」になるまでの経緯は?2017年に彗星のごとく現れてあっという間に人気を集めた俳優キム・ヨンデさんは、名門大学に通っていた時にスカウトをされて芸能界入りをしま...
【韓国俳優】2022年も活躍が期待される韓国イケメン俳優8選!2021年も大活躍で幕を下ろし、2022年も引き続き大活躍が期待される韓国俳優と言えば誰を思い浮かべるでしょうか?誰か一人に絞るなんて難...