韓流

【ノクドゥ伝】見どころやあらすじは?主要キャストについても!

最近の時代劇には美しいイケメンばかりが出ている気がしますよね?今回ご紹介する【ノクドゥ伝~花に降る月明り~】主演チャン・ドンユンさんもそのひとりでした。

ノクドゥ伝には他にも素晴らしい俳優さんたちが参加されています。主要キャストと共に、見どころやあらすじをお届けします。

ロマンティック時代劇ラブコメディなので時代劇が苦手な人でも、すんなりと入り込めるのではないかと思います。

【梨泰院クラス】見どころやあらすじは?主要キャストについても!2022年度の夏、韓国ドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」の日本リメイクが放映されると報じられた事により、再び話題に上がっている今作は、...
【花郎(ファラン)】あらすじや見どころは?主要キャストについても
【花郎(ファラン)】あらすじや見どころは?主要キャストについてもイケメンが大勢出演する韓流ドラマを観たい!という方は多いのではないでしょうか。そんなときにおすすめなのがドラマ「花郎(ファラン)」です。...

ノクドゥ伝はどんなドラマ?

ノクドゥ伝は史実をもとにした創作時代劇。李氏朝鮮時代、第15代王から第16代王の頃が舞台となっています。主役となるふたりのモデルとなった人物はいないとされていますが、周りの人物などが実在しているおかげでリアリティを感じました。

李氏朝鮮時代と言ってもピンとこない方も多いと思います。日本の同時代で説明させていただくと、豊臣秀吉が亡くなって関ヶ原の戦いへと突入した時代になっています。

史実どおりだと話が重たくなりがちなのですが、コミカルに演出されている事もあり、楽しく進められるドラマとなっています。

ノクドゥ伝のあらすじ

離島で静かに暮らしていたノクドゥ。ある日、正体不明の集団に父と兄が襲われていた報告を受け、慌てて家に戻ります。驚くべき身体能力で返り討ちにしますが、取り逃した残党の正体を突き止めるために追いかけることになります。

追いかけた先にあったのは”女性だけの村”でした。未亡人のふりをして村に入りこんだノクドゥですが、成り行きで妓生(きーせん)見習いのドンジュと共同生活をおくることになってしまいます。

偶然の出来事で、ノクドゥが男性である事をドンジュに知られてしまいますが、なんとか説き伏せて続けていく共同生活の中で、衝突する事もありながら、互いに気持ちの変化がおきていきます。

ふたりの仲に割って入るように、ドンジュの事を好きな遊び人ユルムも現れ三角関係が始まり、恋の行方も、ノクドゥの目的も、さらなる謎も増えて、物語はどうなっていくのでしょうか。

ノクドゥ伝の見どころ

見始めてしまうと軽快に話が進んでいくため、気づくと何時間も過ぎています。そんなノクドゥ伝を振り返って見どころをまとめてみました。

・女性が男装をする作品は多いがノクドゥ伝は珍しく女装している
・OSTをボーイズグループ”SEVENTEEN”のウジさんが歌っている
・脚本家が「雲が描いた月明かり」の共同執筆者イム・イェジンさん
・コミカル進行なので歴史背景がわからなくても大丈夫
・時代劇の入り口としては最適
・時代劇なのに全体的に長くない
・主演ふたりの恋模様に笑みがこぼれる
・胸を痛めるシーンもあるが応援したくなってくる
・コメディ・シリアス・ロマンスのハイブリッド

「イケメンですね」「トキメキ☆成均館スキャンダル」のように、男装する女性の物語は多くあります。ですが、逆のパターンは少ない事もあって、とても新鮮味を感じられますよね。

脚本がロマンス時代劇に定評のある作家さんなので安定感があり、特有の固有名詞なども知らない間に覚えていたりします。時代劇の間口としては良い加減で、視聴ジャンルの幅が広がる良いきっかけになるのではないでしょうか。

ちなみに配信サイトによって16話だったり32話だったりするかもしれません。韓国では週2回ドラマを放映する事が多いため、動画にする際に2話まとめる事も結構あります。

主要キャストについて

作品を彩る個性あふれる役柄を演じる俳優さんも多く出演されています。今回はその一部になってしまうのですが、本作品での役柄、プロフィールなどをまとめてみましたのでご紹介させていただきます。

チャン・ドンユン(チョン・ノクドゥ役)

自身の出生の秘密を知らず、将軍になることを夢見る青年ノクドゥ。師匠に鍛えられた格闘術を高い身体能力で昇華させています。頭も賢く、ルックスも良いのですが、極めてウブなところに愛嬌がありますよね。

作品中で女装を披露していますが、それはバレてしまうんじゃない?と思えるナチュラルメイクでした。綺麗なお顔立ちなのでしっかりメイクをすればもっと女性に近づけそうですが、急展開で女装する必要があったのでナチュラルの方が自然かもしれませんね

生年月日:1992年7月12日(29歳)
血液型:B型
身長:177cm
兵役:2019年に終了
代表作:「サーチ」「ミスター・サンシャイン」「ソロモンの偽証」

チャン・ドンユンさんのデビューのきっかけは、少し特殊なものになっています。大学在学中にコンビニ強盗を捕まえた勇敢な大学生として、ニュースでインタビューを受けることになりました。

すると「強盗を捕まえたイケメン大学生」としてネットで話題にあがります。これがきっかけとなり、現在の所属事務所にスカウトされて俳優になりました。契約わずか4ヶ月で韓国リメイク版「ソロモンの偽証」で主演デビューするなど話題多き俳優さんです。

本作品の華奢な女装姿が韓国では大きな話題となりましたが次回作「サーチ」では一転してマッチョな姿を見せるなど、デビューのきっかけが偶然とは思えないほどの役者魂を見せつけてくれています。

キム・ソヒョン(トン・ドンジュ役)

妓生になるつもりもないので、踊りが上達しない見習い妓生ドンジュ。秘密の場所で計画をたて、器用に自分で武器まで作ってしまう才能があります。そして、思った事をすぐ口にしてしまう性格なのでトラブルをおこしやすいです。

子役俳優時代に多くの作品に出演しているので、台詞のない場面での視線や体の動きが秀逸でした。そしてとにかくカワイイ。嬉しいのに素直じゃなかったり、いじらしい部分が見ていてトキメキました。

生年月日:1996年6月4日(25歳)
血液型:O型
身長:165cm
代表作:「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」「あなたが眠っている間に」「太陽を抱く月」

キム・ソヒョンさんと言えば多くの作品で子役として出演しており、誰しもが『この子みた事ある』と思う女優さんですよね。

ここ最近は子役時代のイメージから脱却し、主演を務める作品が増えてきています。ノクドゥ伝での演技を見てしまうと、オファー多数になるのもうなずけます。間違いなく今後も韓国ドラマ界を牽引していく女優さんのひとりだと思います。

チャ・ユルム(カン・テオ役)

モテる要素満載で女性に囲まれている謎多き男ユルム。しかし一途にも初恋であるドンジュの事を考えてばかりいます。イケメン、金持ち、優しいと三拍子そろっているのに加えて、料理までできてしまうなんて完璧な男性ですよね。

ユルムはノクドゥとのキスシーンがあるのですが、緊張してNG続出だったそうです。最後にはチャン・ドンユンさんのリードが上手く働いてOKとなったようです。なかなか無いシーンなので戸惑うのも仕方がないのかなと思いました。

ユルムは第16代国王”仁祖”(インジョ)がモデルになっているようです。カン・テオさんのお母さんは以前から『時代劇などで王を演じてほしい』と言っていたようで、とても喜んだと語っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

강태오(@kto940620)がシェアした投稿

本名:キム・ユンファン
生年月日:1994年6月20日(27歳)
血液型:B型
身長:180cm
兵役:情報がないためまだ行っていない
代表作:「それでも僕らは走り続ける」「初恋は初めてなので」「最高の恋人」

2013年ボーイズグループ「5urprise」(サプライズ)でデビューします。サプライズは歌手でありながらも、俳優に重きを置いて練習されているようです。2013年webドラマにてメンバー全員と一緒に俳優デビューをしています。

カン・テオさんは本作品のように、まじめな役をする事が多いようですが、自身の性格は「活発でいたずらをするのが好き」なのだそうです。ただ、今まで熱愛説などが無いようなので、ユルム同様に恋愛においてはまじめなのかも知れませんね。

コ・ゴンハン(ヨン・グン役)

ノクドゥが女装したノクスンに一目惚れをしてしまう役人ヨン・グン。正九品とは下級役人なのですが、職を家のおかげで手に入れられる程度には裕福です。恋に盲目になって利用されてしまったりしますが、人を怪しまないのは良いことですよね。

序盤での登場はそこまで多くないので、利用されて終わりなのかな?と思いました。ですが、その後しっかりと活躍します。ノクドゥを男と知っても一途な想いが揺るがないとても良いキャラクターです。

本名:キム・ミンギュ
生年月日:1988年12月20日(32歳)
血液型:不明
身長:不明
兵役:復学となっているので学生時代に終えた可能性がある
代表作:「サム、マイウェイ」「ケリョン仙女伝」「オーマイヴィーナス」

奨学金と毎日のアルバイトで大学を卒業した苦労人のようです。そのうえ貯蓄をして28歳に上京して俳優を目指しました。見事「神のクイズ4」のオーディションに合格して俳優デビューとなりました。

当初は本名で芸能活動をしていました。ですが、キム・ミンギュさんという俳優は12名もいるようで、本作品からコ・ゴンハンに改名して活動を再開しています。新しい名前はお母さんが四柱推命で授かってきたとのこと。

最近ではドラマ「Sweet Home〜俺と世界の絶望〜」で連続殺人犯の役を演じています。原作にはいなかったのですが、怪物以上の悪人ぶりを怪演していて、出演時間の短さも関係なく強烈なインパクトを残していました。

ソン・ゴニ(チョン・ファンテ役)

優しく弟ノクドゥを見守る兄ファンテ。 頭もよく、非常に優しい頼れる最高の兄です。前半は出番があまり無く、1話では無言でお腹押さえてるだけの印象しかありませんでした。しかし物語が進むにつれて活躍を見せてくれています。

頭が良いので、幼い頃からいくつかの疑問を抱えてはいました。しかし何も言わず父親の意見を受け止め実践することに人生をかけていた気がします。それも全て弟への愛情がそうさせたのかな?と感じずにはいられませんでした。

この投稿をInstagramで見る

 

쿠라(@geonhee52goni)がシェアした投稿

生年月日:1997年8月16日(24歳)
血液型:A型
身長:178cm
兵役:情報がないので不明
代表作:「ミッシング」「恋するアプリLOVE ALARM」「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」

ドラマデビューが2018年と最近ですが、大人気ドラマ「SKYキャッスル」での活躍が記憶に新しいソン・ゴニさん。「SKYキャッスル」のオーデションでは、子役の中で唯一2次審査の段階で合格したそうです。

デビューから早々とビックタイトル目白押しの出演履歴です。それにソン・ゴニさん自身も追いついていないようで、移動はまだ公共交通機関だといいます。声をかけられる事が増えていっているようで驚かれているみたいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

これからの韓国ドラマ界を背負っていってくれる、若き俳優たちの共演となっている「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」。

歴史を取り入れながら、ロマンスがしっかり織り込まれていてどちらも楽しめるドラマになっています。

『まだこれからだよ』という方もいらっしゃると思うので、是非1話みてください。どんどん続きが気になり、恐らくあっという間に見終わってしまうことでしょう。それでは、よい韓国ドラマライフをお送りくださいね。

【韓流ドラマ時代劇】絶対観てほしい切なくて泣ける歴史劇!パート1
【韓流ドラマ時代劇】絶対観てほしい切なくて泣ける歴史劇!パート1数多くある韓流ドラマの中でも、特に時代劇が好きという人は多いのではないでしょうか。今回は、絶対観てほしい切なくて泣ける歴史劇を5つご紹介...
【麗~花萌ゆる8人の皇子たち~】8人の皇子の現在は?
【麗~花萌ゆる8人の皇子たち~】8人の皇子の現在は?韓国ドラマといえば「イケメン俳優」「ラブロマンス」「ラブコメディ」などを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。「麗~花萌ゆる8人の皇...