韓流

【トキメキ☆成均館スキャンダル】見どころやあらすじは?主要キャストについても

現在、大活躍しているスターたちの登竜門となったドラマ「トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル」

おすすめ韓国ドラマでよく見かけるけど時代劇だからとためらっている人もいるかもしれませんが、時代劇というよりも学園ドラマとして楽しめる作品になっています。

そんな「トキメキ☆成均館スキャンダル」の見どころあらすじと、のちに話題となっていった主要キャストたちをまとめてみましたのでご紹介します。

【ノクドゥ伝】見どころやあらすじは?主要キャストについても!最近の時代劇には美しいイケメンばかりが出ている気がしますよね?今回ご紹介する【ノクドゥ伝~花に降る月明り~】主演チャン・ドンユンさんもそ...
【梨泰院クラス】見どころやあらすじは?主要キャストについても!2022年度の夏、韓国ドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」の日本リメイクが放映されると報じられた事により、再び話題に上がっている今作は、...

トキメキ☆成均館スキャンダルの見どころやあらすじは?

ドラマの舞台となるのは、李氏朝鮮22代国王「正祖」(チョンジョ)が即位していた時代です。正祖の即位前の名前が「イ・サン」であり、彼を主人公とした物語がドラマにもなっていますよね。ちなみに正祖の祖父「英祖」の母親が有名なドラマが「トンイ」です。

トキメキ☆成均館スキャンダルは、この時代に実在した成均館(漢陽”ハニャン”と開城”ケソン”のふたつ存在)で繰り広げられる学園ドラマとなっています。年代的には、日本が徳川10代〜11代、アメリカが独立宣言をした辺りの時代背景になります。

そんな時代を舞台にヒロインとイケメンたちの恋と友情が交錯する物語です。

あらすじ

幼い頃に父を亡くし、母と病弱な弟を養うため、弟ユンシクの名前を使い男性のフリをして稼ぐユニ。真面目に働いてもどうにもならなくなり、非合法な仕事に手を出す決意をします。

最初に手を出した仕事がカンニングの手伝いでしたが、試験会場で相手を間違えてしまいソンジュンに声をかけてしまったことで、ユニの運命が動き出していきます。

ソンジュンはユニの優秀さを見抜き「国のために使わないのは損失だ」そう考えたことから、あらゆる手を尽くしてなんとかユニを試験に参加させ合格へと導いていきました。

はじめは入学をこばんでいたユニも、家族のため、自分のため、女性であることを隠し男性として成均館に入学する事を決意します。こうして女人禁制の成均館で、それぞれの思惑が渦巻く学園生活がはじまっていきます。

成均館での試練を乗り越えていくうちに芽生える感情は、はたして友情なのか?恋心なのか?結末はどうなってしまうのでしょう

みどころ

放送開始したのは2010年8月になります。原作は人気小説「成均館儒学生たちの日々」で、視聴率は徐々に伸びていき、最高視聴率15%にも届きました。

男装女性なのですが、男性だと思って恋をしてしまった自分に戸惑う頑固者ソンジュンと、女性と知っていて見守るジェシンとの三人の関係にワクワクしてしまいます。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」は「イケメンですね」と「花郎」の良い部分を合わせたような作品といっても良いでしょう。観ているとそれらふたつの作品が頭に浮かんでくる部分があります。

そんな「トキメキ☆成均館スキャンダル」の見どころをまとめてみました。

イケメンエリート集団の物語
男装女性に恋をして戸惑う男性
政治が絡んだ派閥争い
時代劇なのにラブ要素を重視
努力の末に結果を出して芽生える友情
勧善懲悪が気持ち良い

この様な部分は後年の韓国ドラマに影響しているルーツになっているのかもしれません。10年以上も前の作品とはとても思えないほどの完成度を誇っています。

本作品が公開された当時話題となったのは、日本でも大人気のJYJパク・ユチョンさんのドラマ初主演作だった事です。

OST(オリジナルサウンドトラック)にもJYJだけでなく、メンバーのジェジュンさんとジュンスさんがそれぞれソロで歌った曲などもあり話題になっていました。

主要キャストについて

「トキメキ☆成均館スキャンダル」をきっかけに多くのスターが生まれました。しかしその光には影がともなってしまう場合もあり、状況が一変してしまったキャストも出てきてしまったのも事実です。

本作品の鍵となった主要キャストの役柄、プロフィールと、その後の状況をまとめてみましたのでご紹介いたします。

パク・ミニョン(キム・ユニ役)

テルム(大物)と呼ばれるのは弟ユンシクの名を借りたキム・ユニです。優秀なだけではなく、犬の様に愛くるしくなつく姿を見ると、同じ男性だとしても放っておけない感情が湧いてくるのも納得してしまいます。

パク・ミニョンさんの男装は可愛すぎますよね。

本名:パク・ミニョン
生年月日:1986年3月4日(35歳)
血液型:O型
身長:164cm

2006年にドラマ「思いっきりハイキック!」で俳優デビューし、本作品で注目を集めると、その後たくさんの主演ドラマに出演しトップ女優としての地位を確立しました。

近年では「キム秘書はいったい、なぜ?」が記憶に新しく、素敵な秘書を演じています。「彼女の私生活」もヒットし、今やラブコメには欠かせない女優となりました。

パクミニョンがパクソジュンとインスタ匂わせ?歴代彼氏も総まとめデビューから毎年と言っていいほど話題の韓国ドラマに出演し、その多くで主演を務めるトップ女優のパク・ミニョンさん。 「時代劇の女神」...
パク・ミニョンは整形を公表!公開恋愛相手は?パク・ソジュンとの関係は?いつの時代でも韓流ブームは過ぎ去らず、韓国ドラマや音楽は世界を巻き込んで様々な層から絶大な人気がありますよね。 韓国ドラマ好きな人...

パク・ユチョン(イ・ソンジュン役)

カラン(佳郎)役のイ・ソンジュンは、権力者の二世とは思えないほど頑固で規律に生きています。人の行いに妥協を許さず、自身にも厳しい姿が弓の練習シーンで表現されていました。

前半は二世としてのプレッシャーもあったのか、まったく笑顔を見せていなかったのですが、途中からユニと心通わしていくにつれて、笑顔を見せるようになっていったのが印象的でした。もっと楽に生きられるのに勿体ない、と思った視聴者も多いのではないでしょうか。

本名:パク・ユチョン
別名:ミッキー・ユチョン
生年月日:1986年6月4日(35歳)
血液型:O型
身長:180cm

2004年に東方神起としてデビューしたパク・ユチョンさん。脱退後はJYJを結成し歌手としても俳優としても大人気で「屋根部屋のプリンス」などの主演ドラマでもヒットを飛ばします。

しかし数々のスキャンダルをおこしてしまい、JYJも所属事務所からも脱退という形になってしまい、現在は韓国内での活動はしておらず、youtubeやアジアなどで活動をしていますが、2021年に映画「悪に捧げ」で復帰をしているようです。

ソン・ジュンギ(ク・ヨンハ役)

ヨリム(女林)と呼ばれているほど、女性と酒が大好きなク・ヨンハ。はじめはわざとチャラい姿を演じているのか?と考えました。しかし、本人もそんな自分が嫌いで変わりたいと望んでいる姿を見て、裏があるわけではないのだと安心します。

本作品のソン・ジュンギさんを見た時に、1番はじめに感じたのは『今と変わらない』ということです。10年も前の作品なのに、最近の作品を見ているのかと錯覚してしまいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hi_songjoongki4244がシェアした投稿

本名:ソン・ジュンギ
生年月日:1985年9月19日(36歳)
血液型:A型
身長:178cm

2008年ドラマ「ラブレーシング」で俳優デビュー後、本作品で注目を集め、2015年ドラマ「太陽の末裔」で人気を不動のものにします。近年ドラマ「ヴィンチェンツォ」で腹黒くもスタイリッシュな弁護士役で人気が再燃しました。

2017年に「太陽の末裔」で共演したソン・ヘギョさんと結婚し注目を集めます。結婚式には250人も集まるなどの祝福を受けましたが、『性格の不一致』という理由で2年弱で離婚してしまった事も話題となりました。

ソン・ジュンギの歴代彼女は5人!離婚の真相や現在の彼女は?ドラマ「太陽の末裔」やネットフリックスドラマ「ヴィンチェンツォ」など大ヒットドラマに出演し続けているソン・ジュンギさん。このドラマを見て...
ソンヘギョの歴代彼氏は7人?ソンジュンギと離婚理由はパクボゴム?
ソンヘギョの歴代彼氏は7人?ソンジュンギと離婚理由はパクボゴム?数多くのドラマや映画に出演し、韓国のトップ女優として日本でも人気のソン・ヘギョさん。 昔から恋多き女とも言われ、〝共演者キラー〟と...

ユ・アイン(ムン・ジェシン役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

no.0_jun(@no.1_ahin_sic)がシェアした投稿

コロ(桀鰲)であったり「暴れ馬」とも言われていたムン・ジェシンですが、見ているうちに優しい人だとわかり、自身の抱える問題に人を巻き込まないようにしていたのかな?と思えるようになりました。

不良のような存在で、他の生徒からは敬遠されています。ですが、女性が近づくと「しゃっくり」が出てしまうなど、そのギャップに虜になった人も多いのではないでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

유아인YOOAHIN(@hongsick)がシェアした投稿

本名:オム・ホンシク
生年月日:1986年10月6日(35歳)
血液型:A型
身長:179 cm

2003年ドラマ「四捨五入」でデビューしますが、役名が「ユ・アイン」なのと芸名の由来はどうやら関係がないようでした。本名が芸能人としてはダサいと言うのが理由らしく、ドラマ前から「ユ・アイン」として活動をはじめていたそうです。

ドラマデビューから注目されるようになり、映画でもドラマでも立て続けに活躍されています。個人的には「シカゴ・タイプライター」でのユ・アインさんが好きですが、ドラマとしては難しい題材だったので好みが分かれるのではないかと感じています。

チョン・テス(ハ・インス役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ranjyjがシェアした投稿

作中でチャンイ(掌議)と呼ばれ、権力と野心に取り憑かれているようなハ・インス。掌議とは今で言う生徒会長ですが、成均館では絶大な権力があるのだと感じさせられました。昔は役職こそが全てという時代だった事がわかりますね。

そんな権力をもってしても、人の心だけは変えられないのが難しいところです。はじめは手に入れられない物に対する執着なのかとも思いましたが、不器用な恋心だったのを節々で見せていて憎めきれない人物になっていきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろ(@hirohana4)がシェアした投稿

生年月日:1984年3月4日
うつ病との闘病中に死去
享年:2018年1月21日(33歳)

2007年ドラマ「愛するのにいい日」で俳優デビューをします。お姉さんが女優ハ・ジウォンさんというのも有名です。2014年ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」以降は出演作品がありませんでした。

うつ病の治療を受けていたようで、症状が改善されていた矢先に自宅で亡くなってしまわれたようです。残された作品の中のチョン・テスさんでしかお会いできないのが残念でなりません。

ソ・ヒョリム(ハ・ヒョウン役)

【出典元:https://matome.naver.jp/odai/2155074945291734801/2155075281293056403】

典型的なロマンスを夢見るお嬢様ハ・ヒョウン。しかし、わがままという訳ではなく、嫌がることはしないなどの淑女な部分も持ち合わせています。父の「破談」の言葉も真摯に受け止めようとしている姿は、素直で良い子なのだと感じさせられました。

ただ、韓国ドラマでは良妻賢母のお嬢様は恋の当て馬にされがちなので、見ていてこちらが辛くなってしまう場面も多々あります。素直なヒョウンには幸せになって欲しいなと思い、応援してしまいたくなりましたよね。

本名:ソ・ヒョリム
生年月日:1985年1月6日(36歳)
血液型:A型
身長:170cm

2007年ドラマ「花咲く春が来たら」で俳優デビューをしました。実力派俳優として重要な役で多くのドラマに出演していたり、人気歌番組「ミュージックバンク」MCやCMなど多彩に活動されています。

2019年に女優キム・スミさんの息子である食品会社代表チョン・ミョンホさんと結婚し、出産もされて家族の幸せな姿をInstagramで見せてくれています。2021年には結婚後初となるドラマ『袖の赤い裾口』で11年ぶりの時代劇に復帰しました。

まとめ

今回はレジェンドドラマとも言われている「トキメキ☆成均館スキャンダル」見どころあらすじ主要キャストのご紹介となりました。現在、同じキャストでドラマ作成するには豪華過ぎて大変な俳優さんたちが出演しているドラマですよね。

ロマンスやコメディのシーンを見ているうちに、時代劇特有の固有名詞や、当時の時代背景なども知っていける作品です。

ロマンスの王道とも言えるパターンも随所に盛り込まれているので、韓流ドラマが初めてと言う人に薦めるのも良いですよね。また今後も面白いドラマをご紹介していくので、楽しみにしててください。

【花郎(ファラン)】あらすじや見どころは?主要キャストについても
【花郎(ファラン)】あらすじや見どころは?主要キャストについてもイケメンが大勢出演する韓流ドラマを観たい!という方は多いのではないでしょうか。そんなときにおすすめなのがドラマ「花郎(ファラン)」です。...
【麗~花萌ゆる8人の皇子たち~】8人の皇子の現在は?
【麗~花萌ゆる8人の皇子たち~】8人の皇子の現在は?韓国ドラマといえば「イケメン俳優」「ラブロマンス」「ラブコメディ」などを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。「麗~花萌ゆる8人の皇...