人物

【鈴木早智子(wink)の現在】休止後は自殺未遂や不倫と壮絶な人生で劣化?

1980年代後半から90年代にかけて、トップアイドルとして一世を風靡した〝Wink〟

その〝Wink〟の元メンバー、鈴木早智子さんは、最近ほとんどメディアに姿を見せていませんね。

アイドル時代は大人気だった〝Wink〟鈴木早智子さんの、劣化した?と言われる現在の画像、

そして〝Wink〟が活動休止してからの鈴木早智子さんの壮絶だったといわれる様々な噂をまとめてみました!!

遠山景織子の現在は未婚の母!山本淳一と結婚しなかった理由が悲惨!
遠山景織子の現在は未婚の母!山本淳一と結婚しなかった理由が悲惨!遠山景織子さんといえば社会現象にもなった1993年の映画『高校教師』で主役を演じ、透明感のある美しさに雰囲気のある演技で日本アカデミー賞...
【荻野目洋子の現在】若い頃が可愛かったけど劣化した?旦那はどんな人?荻野目洋子さんは80年代の元アイドルとして有名な歌手であり、「日本レコード大賞」の金賞を4年連続で受賞されるなどたくさんの記録を持ってい...

大人気だったwinkとは?どんなアイドルデュオだった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Genji(@genji0000.co.jp)がシェアした投稿

ワニブックス社の雑誌『UP TO BOY』が開催したミスコンであるミス・アップの入賞者(鈴木さんは第7代グランプリ、相田さんは第9代グランプリ)の二人で

1988年に〝Wink〟が結成され、同年4月27日「Sugar Baby Love」でデビューを果たしました。

アイドルといえば笑顔♪が当たり前という中、〝Wink〟は、控えめで無表情、人形のような衣裳と振付で「純真な少女の持つ不可侵的な色気」といったイメージを醸し出し人気を得ました。

活動開始時、〝Wink〟の存在感はかなり異彩を放っていました!後々、二人は

「無表情だったのは(事務所の)戦略だったのかと今でも聞かれるがそういうわけではない」「事務所の社長さんに『もっと笑え』って。(当時は)アイドル全盛期だったので『アイドルスマイル勉強しろ』と言われて練習しても、本番になると緊張してできなかった」「笑いたかったけど(結果的に)笑えなかった」

と語ったそうですが、お二人は緊張していたんですね!結果としては「無表情に歌い踊るマリオネット」という特異なイメージで一世を風靡したわけですね♪

1989年、ドラマの主題歌に使われた「愛が止まらない ~Turn it into love~」が、オリコンチャート年間第5位となる売上62.95万枚のヒット!!

また、「淋しい熱帯魚」では『第22回全日本有線放送大賞』(日本テレビ系)で年間グランプリ、『第31回日本レコード大賞』(TBS系)では大賞を受賞。『第40回NHK紅白歌合戦』への出場も果たしています!

1992年になると、二人が別々にCDをリリースしたり、ドラマに出演したりと、ソロ活動が目立つようになっていきます。

二人が並行してソロ活動を行う中、突然1996年2月に所属事務所から二人に活動停止の予定が告げられ、1996年3月31日付で活動を停止しました。

その後の二人はタレント、歌手、女優などとしてそれぞれ活動することになります。

〝Wink〟は、解散したのではなく、あくまでも「活動停止中」であるとお二人がテレビ番組等のメディアで何度か言っていますが、事実上の解散状態となっているようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

⠀(@llin.da)がシェアした投稿

事務所の社長から社長室に呼ばれて突如として〝Wink〟活動停止を告げられていたということですが、いったい何があったんでしょうね?

鈴木早智子はwink休止後が壮絶

1996年、〝Wink〟が活動休止して以降、鈴木さんは何度も事務所が変わったり、様々な噂が流れたりと、順調な芸能活動を続けられたわけではありませんでした。

2000年、自動車と衝突事故を起こした鈴木さん。ご自身もこの時むち打ちになったそうなんですが、現在は回復したとのことです。

2002年以降は 舞台でも活躍されていましたが、鈴木さんの母の体調が悪化し、自宅介護もされていたそうです。

そして、2009年には鈴木早智子さんが〝自殺未遂した〟という報道もありました。この事件の真相は、鈴木さんが睡眠安定剤を多用し、病院に救急搬送され、騒動になります。

本当に自殺をしようとしたのかは分かりませんが、薬を多用していた精神状態だったというのは間違いありません。

【鈴木早智子(wink)の現在】解散後は自殺未遂や不倫と壮絶な人生で劣化?引用:https://gensun.org/?img=livedoor%2Eblogimg%2Ejp%2Fmediaworldakiba%2Fimgs%2Fe%2Fc%2Fecefbb08%2Ejpg

同年9月には、『SEPTEMBER SHOCK 鈴木早智子』というアダルトイメージビデオに出演もしています。

鈴木早智子さん本人は、AVではなく、イメージビデオとおっしゃっていますが・・・。

上半身のヌードあり、絡みあり。だったそうですが、AVと、アダルトイメージビデオの違いがよく分かりません。

【鈴木早智子(wink)の現在】解散後は自殺未遂や不倫と壮絶な人生で劣化?引用:https://www.oricon.co.jp/prof/403023/photo/p0020090925068835900125387463503/

さらに2010年、鈴木さんが4年間、俳優の津田英佑さんと不倫していたという記事が、「週刊文春」に掲載されます。

鈴木早智子さんは、「ご迷惑おかけしました」と謝罪し、「自分を見つめ直すためにもしばらく芸能活動を自粛させていただきます」と発表。

何と鈴木早智子さんが出演していた、アダルトイメージビデオ「September Shock」に一緒に出演していたのが、不倫相手の津田英佑さんだったのです。

鈴木早智子さんは、津田英佑さんが世に出て欲しいとの思いから、一緒に出演されたそうで、津田英佑さんからは「妻とは別れる」と言われていたと話しておりますが・・・。

不倫相手とされる津田英佑さんは不倫を完全否定し、あくまでも事務所の先輩なのでお世話にはなっていました、と公言しています。実際はどちらかが嘘をついているということになりますが、真相は不明です。

そして、2013年に「スター☆ドラフト会議」に出演。この番組は「スターになりたい」という人が出演し、業界関係者がスカウトマンとして、素質があるか判断するオーディション番組です。

「CD再デビューをかけレコ大受賞歌手が2年半ぶりにTV登場」とのふれ込みで鈴木早智子さんは出演しましたが、

当時から歌唱力の評価はあまり良くなかった鈴木早智子さん、今回も特に評価が上がったということもなく、レコード会社5社の担当者は、誰も手を挙げなかった。という結果になってしまいました。

2017年には8年ぶりのテレビドラマ出演も果たされたということですが、2021年、鈴木早智子さんは、前事務所との間で報酬が未払いのままだという金銭トラブルで、裁判が行われたようです!

鈴木早智子の現在は?劣化した?

【鈴木早智子(wink)の現在】解散後は自殺未遂や不倫と壮絶な人生で劣化?引用:https://smart-flash.jp/entame/13747
【鈴木早智子(wink)の現在】解散後は自殺未遂や不倫と壮絶な人生で劣化?引用:https://www.pinterest.jp/pin/137922807325338798/
 【鈴木早智子(wink)の現在】解散後は自殺未遂や不倫と壮絶な人生で劣化?引用:https://myjitsu.jp/archives/60071

最近、メディアにあまり顔を出していない鈴木早智子さんですが、ここ数年の画像を見る限りでは、そんなに〝劣化した〟というほどではないのでは?と思います。

この年齢で、ノーメイクだと可愛かった昔の〝Wink〟の頃のイメージとは違う!!となってしまうのかもしれませんが。

2018年、29年ぶりの〝Wink〟を見たファンには、期待が高かった分、もしかすると残念に感じられたのかもしれないですよね。

相田翔子さんは現在でも鈴木早智子さんと連絡を取っていると語っています。プライベートでは相田翔子さんと2017年にはウインク結成29周年を祝ったということです。

2018年8月にはNHKの番組内で一夜限りの〝Wink〟再結成も実現しましたし、不仲ということはないようですね♪

鈴木早智子のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

努(@tsutomu.t_1974)がシェアした投稿

名前:鈴木 早智子(すずき さちこ)

愛称:さっちん

生年月日:1969年2月22日

年齢:52歳

身長:157センチ

血液型:A型

職業:歌手、タレント、女優。

Instagram:https://www.instagram.com/sachiko.suzuki_official/?hl=ja

鈴木早智子さんは1969年に広告関係のお仕事をする父と専業主婦の母の間に生まれ、三兄弟の長女だそうです。

小さい頃から歌手に憧れていて、中学生の時に自分の人生を変えたいと思いアニメソングのオーディションにも参加したこともあるということです。

1987年、雑誌『UP TO BOY』主催のミス・アップ・コンテストで第7代グランプリとなり、1988年、同じくミス・アップ第9代グランプリである相田翔子さんと、

アイドルデュオ〝Wink〟を結成。「愛が止まらない ~Turn it into love~」や「淋しい熱帯魚」などのヒット曲により、スターダムに上りつめます。

1996年、〝Wink〟は活動を停止します。その後、〝Wink〟としては、1998年、1999年、2008年、2018年と、活動を一時再開していて、テレビ番組などにも出演しています。

〝Wink〟活動停止後は、歌手であるとしつつも、主にタレントや女優として芸能活動をしています。

奥居香の旦那は岸谷五朗!子供をお受験させたのは学歴コンプレックス?
奥居香の旦那は岸谷五朗!子供をお受験させたのは学歴コンプレックス?1980年代後半にガールズバンド『プリンセスプリンセス』のボーカルとして、一世を風靡し、『Diamonds』などの名曲を生み出した奥居 ...

まとめ

〝Wink〟として大人気だった鈴木早智子さんの現在と、〝Wink〟の活動休止後の壮絶な過去をまとめてみました。

相田翔子さんと鈴木早智子さんは、現在別の事務所で活動していて、しかも相田さんと鈴木さんのふたりのイメージには大きな格差があるように感じます。

そのため〝Wink〟の本格的な再結成や活動は、なかなか難しいのでしょうか?しかし今後も、〝Wink〟がまた活躍するところが見たいですね!

細川ふみえの現在は極貧シングルマザー!重婚や借金苦だった結婚生活!1990年にデビューし、Gカップという魅力的なスタイルでグラビアアイドルとしてCMや、バラエティで大人気だった細川ふみえさん。 〝...
【2021年最新】テレビから消えた女性芸能人!干された理由と現在は?芸能界には国民的アイドルから大物女優まで多くの女性芸能人が存在します。昔のドラマや映画を見返すと「そういえば最近あまり見てないなぁ・・・...
【2020最新】消えた女優の一覧まとめ!干された理由や現在の様子もテレビを見ていると、あれ?あの人どうなったんだろう?とふと思う事ってありますよね。特に昔のドラマ等をプレイバックしていると、余計気になり...